1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 株式会社 ミマスの転職・求人詳細

株式会社 ミマスの求人情報

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
転職サイトgreen

アセンブリー工程におけるはんだ付け

未経験者歓迎転勤なし 正社員

プリント基板のミマスの新しい挑戦

電子部品は基本的に、マウンターという部品搭載用マシンを使ってプリント基板に部品を実装しますが、機械では搭載しきれない部品も多数あります。これらを手作業で半田付けしていくのがこの仕事。いかに綺麗に速く作業ができるかが勝負です。

ただ単に半田付けだけができればよいかと言うと、そうではなく、前工程、後工程のすべてを理解していないと、最終製品に求められるスペックをきちんと満足させることができなくなってしまします。自分の役割だけに近視眼的に集中するのではなく、すぐそばにいる他部署のメンバーとも連携して仕事を進める必要があります。改善案等はどんどん、発信してください。現在のメンバーは、未経験からスタートした20歳代の女性社員2名と、熟練の男性社員2名です。皆、明るくバイタリティーにあふれています。経験よりも気力と物事に対応する力を重視します。

株式会社 ミマスの求人情報

募集要項

募集職種名アセンブリー工程におけるはんだ付け
仕事詳細エレクトロニクス産業のモノづくりの中核を支える電子部品手挿し工程担当の募集です。最新鋭の実装機を利用したアッセンブリも、最後の仕上げは、人の手が介在します。リード部品といわれる足の長い電子部品、或いは、その他の大型な部品は、半田こてを利用し、基板に接合します。大変奥行きの深い業務です。
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)白井工場:千葉県白井市中302-2
交通東武野田線高柳、北総線西白井よりバス 
※自家用車、バイク通勤可
給与・年収年収:322万円 - 500万円
26歳初任給 本給210,000円 住宅手当10,000円 物価手当10,000円

他に皆勤手当て10,000円 
家族手当7,500円/1名
待遇・福利厚生【待遇・福利厚生】
厚生年金
健康保険
中小企業退職金共済組合

【保険】
健康保険
雇用保険

【諸手当】
皆勤手当て 10,000円/月
家族手当 7,500円/1人

【通勤交通費有無】
あり
休日・休暇弊社カレンダーによる。年間休日108日
日曜日は全休。
土曜日は1~2回/月出勤週半ばの休日は出勤になるケースあり。
夏休み、冬休み、GWは5日から7日程度

応募ボタンへ進む

株式会社 ミマスの求人情報

株式会社 ミマスの求人情報

株式会社 ミマスの求人情報

基板に部品を搭載するマウンター

株式会社 ミマスの求人情報

企業情報

会社名株式会社 ミマス
(企業カナ名称:ミマス)
本社所在地東京都 江戸川区大杉3-22-13
設立日1969年09月
資本金1000万円
代表者取締役社長 下山 保
事業内容プリント配線基板及び銘板の製造
株式会社 ミマス

応募ボタンへ進む

プリント基板のミマスの新しい挑戦

プリント基板と銘板の製造で歴史を刻んできた株式会社ミマスは、今、転換期にある。
長く銘板を生業としてきたが、25年ほど前には時代の要請と共にプリント配線基板に事業の中心をシフト。医療機器メーカーのフクダ電子(JASDAQ上場)をメインクライアントに展開してきた。

今や、家電、ケータイ、自動車などの民生品から産業機器まで、あらゆる“電気が通るもの”に組み込まれるプリント配線基板。高まる一方の需要に応え、安価に大量生産をするため、大手基板メーカーの生産拠点は中国やベトナムなどの海外に移っている。この結果、日本に残る中小規模のメーカーは、柔軟に戦略を変更し、独自の強みを打ち出していく必要に迫られている。

ミマスも従業員45名の小規模メーカーとして、今後も継続的に発展していくため、2007年、これまで特化してきた「基板製造」に加え、「設計」と「アセンブリ」の工程に進出した。千葉県白井市のフクダ電子工場の敷地内に、これらの工程を預かる白井事業所を竣工。そこでは、ミマスの「これから」をリードしていくべく、若く活気にあふれる従業員たちが活き活きと働いている。
品質の高さ・きめ細やかな対応で認められる
通常、プリント配線基板業界は、「設計」「製造」「アセンブリ」と工程別に分業している。同社が白井工場で「設計」と「アセンブリ」を手がけ始めたことで、同社の顧客は、企画さえ持ち込めば、設計からアセンブリまでワンストップで同社に任せることができる。また、万一問題が起きた場合にも、基板一枚から徹底的に全工程を追跡し、解決にあたることができるというクオリティーの保証も受けられる。

このような体制が必要なのは、同社やその他の同等規模の基板メーカーに求められる役割が、多品種・小ロットの要望を満たすことだからだ。現在、同社の顧客は、売り上げの半分がフクダ電子だが、その他、大手産業機器メーカー数十社がある。それらの顧客の試作段階の基板供給が同社のメインビジネスとなっており、そのため、より高い品質・より短い納期が求められるのだ。

昨今、特に売れ筋となっているのは、AED(自動体外式除細動器。駅などに設置されている緊急用心臓マッサージ装置)や在宅酸素療法用の器具に使われる基板だという。コンパクト化・大量供給・かつ高品質を実現するために、同社のラインでは仕様を決めたり課題を解決したりといった試行錯誤が繰り返されている。

人命に関わる医療機器の基板だけに、同社の製品・技術にかけるプライドは高い。
「フクダ電子の工場の敷地内に、資本関係もない当社が工場を構えたのは、それだけ当社が認められ、必要とされているということでもあるのです。」と代表取締役社長 下山氏は語る。

実際、その品質の高さは多方面から評価されており、九州にあるメーカーから問い合わせがあり、難易度の高い基板の提案を求められたこともあるという。

また、小回りが利く規模であることはメリットとなっている。納期に対する要望、製品への要望へのきめ細やかな対応など、常にお客様目線で仕事ができることが、同社を育ててもきたのだ。
ものづくりが好きな人が明るく、長く働ける会社に
工程が増えたことで、その部分における売り上げの増額も期待できるようになった今、早い段階で月商1億円を目指している同社。さらなる技術革新を急ぎ、ミマスでなければ出来ない事業を模索する。
「設計からすべての工程を手がけるようになったことは、将来的に当社がメーカーになる可能性も出てきたと言うことです。今後、新規事業の戦略も描いていかなくてはならないので、これは今後入ってくださる方にも大いに関係があると言えるでしょう。今は、まさに社員が心をひとつにして取り組んでいくべきときにあるのです。」と下山氏は語る。

歴史のある企業だが、特に白井工場は平均年齢も30歳代前半の若いメンバーがそろっており、活気に満ちる。そこには、ただラインに向かうのではなく、「どうしたらもっと良い製品ができるか」「こうしたらもっと良くなるのではないか」といったアイデアを持ち、積極的に事業に関わろうとする姿勢が求められているため、働く人たちも互いにコミュニケーションをとりながらきびきびと動いていた。

立ち上げ後間もなくの混乱を収拾し、本格的に軌道に乗り始めた白井工場。その設備をフルに活かし、今後のミマスを成長に導くため、これから入社するメンバーはとても重要な存在だ。
最後に、下山氏からメッセージを語ってもらった。

「ひとつのモノを作るために、色々な試行錯誤をして、完成に近づけていく工程は、ものづくりが好きな方にとっては魅力的な仕事だと思います。明るく、長く働いてくださる方の応募をお待ちしています。」

応募ボタンへ進む

応募方法

応募方法こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス書類選考→面接→適性検査(WEB上)→合否判定
採用人数若干名
応募資格学歴:大卒(電子系の学部・学科)卒以上

【必須の経験】半田付け業務経験者

半田付け業務の即戦力を求めています!

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

株式会社 ミマスが募集している他の職種

  • アセンブリー工程におけるはんだ付け

    エレクトロニクス産業のモノづくりの中核を支える電子部品手挿し工程担当の募集です。最新鋭の実装機を利用したアッセンブリも、最後の仕上げは、人の手が介在します。リード部品といわれる足の長い電子部品、或いは、その他の大型な部品は、半田こてを利用し、基板に接合します。大変奥行きの深い業務です。また、ディップ層のオペレート経験者も大歓迎です!

技術(電気・機械)系その他の他の求人はこんなものがあります