1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. 港区 >
  5. クリエイティブ系 >
  6. インターネット・WEB系 >
  7. WEBプロデューサー・ディレクター >
  8. 株式会社テレビ朝日メディアプレックスの転職・求人詳細
  • 契約社員
  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • フレックスタイム制
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 産休・育休取得実績
  • 資格取得支援
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 完全週休2日制
  • 退職金制度あり

株式会社テレビ朝日メディアプレックス

Webディレクター(番組サイト)一部在宅勤務OK/フレックス有/実働7時間

株式会社テレビ朝日メディアプレックスの求人情報-00

テレビ朝日グループで、『IT』×『エンタメ』を通し、 世の中の生活を変えるようなサービスをつくる。

当社は「テレビ朝日」の関連会社として、
『IT業界』と『エンタメ業界』2つの特徴を兼ね備え、
幅広いデジタルソリューションを提供する企業です。

テレビ朝日の多様やノウハウを活かした
システム開発やコンテンツ制作、
ITインフラ運用、ビッグデータ分析など、
テクノロジーを活用した様々なビジネスソリューションを展開。

テレビならではの幅広いユーザー層と
圧倒的な顧客リーチ力を活かしつつ、
デジタルトランスフォーメーション(DX)をさらに加速。
ネットやモバイルで新たな付加価値を創出していくことが
私たちテレビ朝日メディアプレックスのミッションです。

また、労働生産性を高めるために
◆コアタイム無しのフレックスタイム制
◆7時間勤務形態
◆リモートワーク を導入。
ワークライフバランスも無理なく保てる当社で、
新たなキャリアを築きませんか?

▼コーポレートサイト
https://www.mediaplex.co.jp/

情報提供元:type

掲載終了予定日:2023年5月8日

募集要項

仕事詳細
ご入社後は、〈番組プロモーションチーム〉にてテレビ朝日の番組サイトのディレクション業務をお任せします。

【具体的には】
テレビ朝日各部署の担当者とやり取りをしながら、番組サイトの運用ディレクション、運用作業を行ってもらいます。「番組をみてもらうためにWebでできること」を考え、積極的な意見交換やアイデア出しができる面白さがあります。

将来的には効果検証や分析を行いながら、新規サイトやコンテンツ制作のディレクション、番組認知のための番組サイトやSNSを含むデジタルプロモーションの企画提案・実施などもお任せします。

【配属部署】
派遣や業務委託スタッフを含めて約20名が在籍。平均年齢30代、男女比=3:2のチームです。

【注目】この仕事の魅力は?
テレビという大きなマスのWeb事業に携われることが魅力。定期的に多くのユーザーに見ていただけるサイトを構築することで、仕事への自信や日々の充実感を多く得ることができます。また、様々な人々と関わりながら仕事を進めるうちに、これまで以上の折衝能力や分析能力が身につくことも魅力です。

【注目】充実した福利厚生
テレビ好きな方やマスメディアで働きたい方、
エンタメに関わる企業に興味のある方には最適の職場です。

■家族・扶養手当
■産育休取得実績多数&育児時短勤務OK
■テレビ朝日グループの保養所利用可能
■土日祝休み

など、大手テレビ局のグループ企業ならではの充実の福利厚生もご用意。
さらに2年目より『正社員登用制度』もあるため、
安定性を手に長期で働きたい方にもおススメです。
職種
WEBプロデューサー・ディレクター
雇用形態
契約社員
勤務地(都道府県)
東京都
勤務地(住所)
◎業務に慣れてきたら在宅勤務も可能です
【テレビ朝日メディアプレックス本社】
東京都港区西麻布1-2-9 EXタワー7階
※転勤はありません
勤務時間
11:00~19:00(実働7時間/休憩1時間)
※フレックスタイム制あり

【残業について】
残業は全社平均で月30時間程度です。基本的に1日7時間労働となりますので、他企業と比べると残業時間は比較的少ないです。
交通
◇各線「六本木駅」より徒歩7分
◇東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩8分
給与・年収
想定年収:450万円~550万円
◆月給250,000円~400,000円+賞与
(基本給210,000円以上+固定残業代40,000円以上を含む/月30時間分/超過分は別途全額支給)
※経験・年齢・能力・前職給を考慮の上、当社規定により決定します
※試用期間3ヶ月あり(期間中の給与・待遇に差異はありません)

\各種手当が充実/
◇家族手当
◇テレワーク手当
◇各種資格手当
休日・休暇
★年間休日120日以上★
◆完全週休2日制(土・日)
※休日出勤が発生した場合は、代休にて対応(休日手当支給)
◆祝日
◆有給休暇
◆年末年始休暇
◆GW休暇
◆夏季休暇
◆慶弔休暇
◆特別休暇
◆産前・産後・育児・介護休暇
掲載終了予定日
2023年5月8日

企業情報

会社名
株式会社テレビ朝日メディアプレックス
(企業カナ名称:テレビアサヒメディアプレックス)
設立日
平成12年2月9日
資本金
9,200万円
代表者
代表取締役 澤 將晃(さわ まさあき)
従業員数
130名 ※2022年3月31日時点
平均年齢
35歳 ※2022年3月31日時点
URL
https://www.mediaplex.co.jp
業種
Webサービス・Webメディア(EC・ポータル・ソーシャル)・SNS/放送・新聞・出版/システムインテグレータ
事業内容
■テレビ朝日の100%子会社でグループ内外の顧客へDX(クラウド、ビッグデータ等)やデジタルコンテンツ制作を提案!
■AWSの「デジタルカスタマーエクスペリエンスコンピテンシー」の認定を取得するなど高い技術力を誇る!

【具体的例】   
・デジタルトランスフォーメーション事業(クラウドマイグレーション/ビッグデータソリューション/デジタルマーケティング)
・デジタルコンテンツ事業(Web制作/データ放送/VR/インターネットライブ配信)
  • 株式会社テレビ朝日メディアプレックスの求人情報-01

その他・PR

募集背景
テレビ朝日の番組サイトを担うメンバーを募集!
待遇・福利厚生
◆賞与年2回
◆各種社会保険完備
◆時間外手当
◆出張手当
◆家族手当
◆テレワーク手当 ※通勤費は公共交通機関の実費支給のみ
◆AWS資格手当
◆資格補助
◆退職金制度 ※正社員登用後
◆育児時短勤務制度
◆保養所(テレビ朝日グループ)
◆服装:カジュアル可
◆屋内禁煙(屋外喫煙場所あり)

【産休・育休取得状況】
現在、産休・育休を取得している社員や、育児短時間勤務制度を活用している社員もいます。
歓迎する経験・スキル
<下記のような方は歓迎します>
・数値をみながらサイトを成長させていきたい方
・自身で仕事の幅を広げることができる方
・テレビコンテンツに興味がある方
取材担当者より
テレビ朝日メディアプレックスは「IT業界」と「エンタメ業界」2つの特徴を兼ね備えた「テレビ朝日」の関連会社として、幅広いデジタルソリューションを提供する企業。テレビ朝日の多様やノウハウを活かしたシステム開発やコンテンツ制作、クラウド技術、ビッグデータ分析など、テクノロジーを活用した様々なビジネスソリューションを展開。
テレビならではの幅広いユーザー層と圧倒的な顧客リーチ力を活かしつつ、デジタルトランスフォーメーション(DX)を加速し、ネットやモバイルで新たな付加価値を創出していく。それがテレビ朝日メディアプレックスのミッションであるという。気になる方はぜひ応募してほしい。

応募方法

選考プロセス
【STEP01】ご応募
 ▼
【STEP02】採用事務局面談
 ▼
【STEP03】書類選考
 ▼
【STEP04】面接
 ▼
【STEP05】内定

本求人は『株式会社キャリアデザインセンター type転職エージェント事業部』が運営する
『株式会社テレビ朝日メディアプレックス type採用事務局』を通し応募を受付させて頂きます。

本求人へのご応募をもちまして転職サポートサービスご利用承諾・開始とさせて頂きます。
予め下記URLより『利用規約/個人情報取扱規約』をご覧頂いた上ご応募下さい。
https://type.career-agent.jp/aboutus/privacy.html

【応募方法】
下記応募ボタンよりご応募下さい。
応募後の流れは事務局よりご連絡致します。

【選考の流れ】
ご応募→採用事務局面談→書類選考→面接→内定

※業務内容や労働条件等、
 募集職種の詳細に関しては事務局面談の際にご説明致します。

※typeにご登録頂いている連絡先にご連絡させて頂く可能性がございます。
 応募時に登録内容の再確認をお願い致します。

※応募者多数の際、事務局面談前に書類選考をさせて頂く可能性がございます。
応募資格
・学歴不問
・Webサイトのディレクション、進行管理経験(3年程度)
・HTML、CSS、JavaScriptの知識がある方(見て意味が分かり、指示が出せる程度)
(*番組サイトのWebディレクション経験者は優遇します!)

【求める人物像】
・コミュニケーション能力に長けている方
・業務の取りまとめや進捗管理が得意な方

掲載終了予定日:2023年5月8日

WEBプロデューサー・ディレクターの他の求人はこんなものがあります

WEBプロデューサー・ディレクターについて知ろう

WEBプロデューサー・ディレクターに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、Webサイトの制作に関する知識はもちろんのこと、プロジェクト全体を成功に導くためのビジネス面への深い理解や、クライアントとの交渉を進めるためのコミュニケーション能力が必要となります。Webディレクターは資格として、社団法人全日本能率連盟登録資格が実施するWebディレクター試験があります。また、Webサイト制作に携わるさまざまな人々と円滑に業務を行える調整力や、最新の技術やデザインの傾向にもアンテナを張り、プロダクトへ反映させていくセンスや判断力が必要になります。
WEBプロデューサー・ディレクターどんな人に向いている?
Webプロデューサーには、Web制作という枠を超えた総合的な力が必要となります。Web制作にとどまらずさまざまなビジネスやマーケティングに興味を持ち、経験と実績を積める方が向いています。WebディレクターにはWebデザイナーやコーダーなど制作に関わる人々をプロダクトの完成まで導く力が必要とされるため、調整力のある方や、日々進歩していく技術の世界において関心を持ち、自己研鑽できる方が向いています。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなインターネット関連業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、インターネット関連業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:491万円です。男女比は男性・75%:女性・25%で、平均年齢は47歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が39%・就業中の人が61%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。インターネット関連業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ