1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. 品川区 >
  5. 技術(IT・ソフトウェア) >
  6. プログラマ系 >
  7. Web・オープン系プログラマ >
  8. freee 株式会社の転職・求人詳細

掲載終了

freee 株式会社の求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

Web・オープン系プログラマの他の求人はこんなものがあります

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:〜2022年04月16日まで

  • 正社員
  • 服装自由

freee 株式会社

FinTechベンチャーfreeeの課金基盤を担う方を探しています!2019年12月東証マザーズ新規上場/新クラウド会計ソフトトップクラスシェア

ミッション「スモールビジネスを、世界の主役に。」

freee はクラウド会計ソフトシェア No.1 の「クラウド会計ソフト freee会計」と「クラウド給与計算ソフト freee人事労務」を提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進しています。

「クラウド会計ソフト freee会計」は、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに100万以上の事業所で利用されるサービスに成長しました。クラウド会計ソフトの圧倒的トップシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引しています。

またfreeeは、グッドデザイン賞受賞、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計350億円を越える資金提供を受けています。

募集要項

仕事詳細
freeeの課金基盤チームは、顧客とfreee社内ユーザー、双方にとっての課金UX向上を通じてfreeeの価値が顧客に届きやすくすると同時に、freeeのビジネスのアジリティ・収益性・生産性の向上に寄与するチームです。

2013年の会計freeeのリリース以降、freeeはいくつものプロダクトをリリースし、大きく成長し続けています。ユーザーからの多種多様な要望に応えるためには新たなプロダクトやサービスの新規投入だけでなく継続的な改善が重要となりますが、それはスピーディーな収益化によって実現可能となります。

freeeの課金基盤が担う役割には、サービス内課金の実装を容易にするための様々な共通機能の提供に加え、ユーザーに価値を届けるためのビジネスプロセスの自動化も含まれます。また、この課金基盤自体はユーザーがfreeeを利用する目的には決してなりえません。ユーザーがより本業にフォーカスできるようになるためには、ユーザーが接する画面・機能で「空気のようなUX」を目指す必要があります。そのためにはユーザーとビジネス両面に対する理解の深さが求められます。

1つ1つの仕事で関わるステークホルダーが多いのもこのチームの特徴です。サービス内課金を必要とするプロダクトの開発チームやグロースハックチームだけでなく、カスタマーサポートやセールス、経理・財務とも連携を取りながら、課金基盤チームはプロダクトとビジネスプロセスの改善に取り組んでいます。

【業務内容詳細】
■新たな課金施策の迅速なリリースを可能とする基盤系機能の開発
■顧客向け課金管理画面の刷新
■社内ユーザーの課金関連オペレーションの効率化や自動化のための開発
■上記開発機能を含む課金基盤全体の安定運用のためのDevOps業務

【使っている技術】
◆言語
Ruby, JavaScript, TypeScript
◆FW
Ruby on Rails 6, React, Node.js
◆DB/データ分析
MySQL, Redis, BigQuery
◆監視
Datadog, Bugsnag
◆タスク管理/コミュニケーション
JIRA, Slack, WorkPlace
◆その他開発ツール
Docker, k8s, Helm, Terraform, AWS EKS
◆外部サービス
Zuora, GMOペイメントゲートウェイ, PayPal, Salesforce
職種
Web・オープン系プログラマ
雇用形態
正社員
勤務地(住所)
東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
交通
最寄り駅:
五反田駅 徒歩 3分
給与・年収
500万円〜1200万円
待遇・福利厚生
交通費全額支給 社会保険完備 住宅手当 資格取得支援制度 社内表彰制度
・関東ITソフトウェア健康保険組合
・ドリンク飲み放題/本支給
・卓球し放題
休日・休暇
土日祝日 + 有給休暇

企業情報

会社名
freee 株式会社
(企業カナ名称:フリー カブシキガイシャ)
本社所在地
東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
設立日
2012年07月
資本金
161億
代表者
代表取締役 佐々木 大輔 
株式公開区分
東証マザーズ
従業員数
500人
平均年齢
32.0歳
URL
http://www.freee.co.jp
事業内容
全自動のクラウド会計ソフト、クラウド人事労務ソフト等の運営開発

その他・PR

スモールビジネスの経営者が創造的な活動にフォーカスできるよう、全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」
「スモールビジネスに携わるすべての人が、
創造的な活動にフォーカスできるよう」

小さなビジネスであっても、運営していく上で必要な「難しいこと・面倒なこと・大変なこと」が数多くあります。

追いかけたい夢があって起業や独立をしても、経理などの作業や勉強に追われて、本当にやりたいことにフォーカスできないケースが非常に多いのが現実です。

大きな会社であれば、高価なシステムを導入したり、専門のチームを持つことができますが、小さなビジネスにはそんな余裕はありません。

小さなビジネスに携わる誰もが、簡単につかうことができる、本当にやりたい創造的な活動にフォーカスできる、そして、大企業を上回る生産性を実現できる、そんなソリューションを提供することが freee のミッションです。

現在の取り組み
freee はクラウド会計ソフトシェア No.1 の「クラウド会計ソフト freee」と「クラウド給与計算ソフト freee」を提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進しています。

「クラウド会計ソフトfreee」は、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに100万以上の事業所で利用されるサービスに成長しました。クラウド会計ソフトの圧倒的トップシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引しています。

またfreeeは、グッドデザイン賞受賞、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計96億円以上の資金提供を受けています。
企画から実装まで責任を持つエンジニア文化と、徹底的な分析に基づいて理想を形にするビジネス文化
▼freeeのエンジニア文化について
freee では創業時から、企画から設計、実装、運用まで、それぞれのエンジニアが一貫してうけもつスタイルをとることで、素早く高品質な開発を可能にしてきました。

各エンジニアが開発テーマを持ち、テーマ内での優先順位付けを行なって、新機能や改修の企画、設計、実装、テスト、メンテナンスを担当します。テストの自動化、デプロイの自動化などを力を入れて進めているため、このようなスタイルで効率的な開発が可能です。

「変わらないことがよし」とされていたビジネス向けアプリケーションの開発において、Launch & iterate の精神で、次々と新しい価値を世の中に問いながらプロダクトを成長させています。

▼freeeのビジネス文化について
素晴らしいプロダクトの価値を適切なタイミングで適切なユーザーに届け、freeeのビジネスを持続的にするのがビジネス職のミッションです。

敢えて高い理想を明確な目標として掲げ、そこに向かっていく過程で発生した成功と失敗すべてを学びとするのがfreee流のビジネスチームの特徴です。

メンバー全てに、自分の発想をあえて周囲に共有しそれを形にしていくことが期待され、周囲もその挑戦をサポートする。
人々がクリエイティブな仕事にフォーカスできる世界を目指す私達だからこそ、自由な発想を奨励する文化を大切に守っています。

今後の全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」の方向性
日本の中小企業におけるクラウドサービス(メールやカレンダーをふくめたあらゆるクラウドサービス)の利用率は、米国の1/3程度にとどまり、大きく遅れをとっています。freee は、このようなマーケットで変革をもたらすためには、これまでとは全く違った利便性を打ち出せる、世界レベルのプロダクト開発を行なっていかなければならないと考えており、下記を重点テーマとして、開発体制を強化する予定です。

1. あらゆるスモールビジネスの経理業務を自動化
銀行・クレジットカードの対応拡大に加え、銀行・カードにとどまらない、さまざまなデータやツールとの連携とAPIの提供、学習機能の強化により、あらゆるスモールビジネスの経理業務の自動化を推進します。

2. 新しいコラボレーションとワークスタイルの促進
コラボレーション機能を強化し、会計事務所や税理士事務所とクライアント企業との協業や、チーム内での経理業務や管理業務の効率的な分業を促進します。あわせて、経理分野での在宅業務など新しいワークスタイルの実現に貢献します。

3. これまでにない、ビジネス向けプロダクトのユーザーエクスペリエンスの実現
ビジネスのスタイルにあわせて多様化するデバイスに最適化すると同時に、経営者に直感的に「きづき」を与え、これまでのビジネス向けプロダクトをしのぐ心地良いユーザーエクスペリエンスを実現します。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
書類選考
面接(1回〜数回)
採用人数
若干
応募資格
◇必須要件(Must)
■MVCフレームワークを使ったWebアプリケーション開発経験3年以上
■RDBでの正規化、クエリの最適化を考慮した DB 設計経験

◇歓迎要件(Want)
■決済関連サービスの開発経験
■大規模なリファクタリングの経験
■複数サービスにおける共通サービスの運用経験
■アジャイル開発への理解
■GitHubを使ったGit-Flowベースでの運用経験
■Ruby on Rails によるサービス開発経験
■ES2015 や React を使ったフロントエンド開発経験
■kubernetesを用いたマイクロサービスの開発・運用経験
■マイクロサービスを一から立ち上げた経験
■新しい技術にチャレンジしていきたい方
■RSpecを用いたテストコード作成経験
■WebアプリケーションにおけるREST API実装などのサーバサイド開発経験
■Component指向FW・Libraryを用いたSPA (Single Page Application) 開発経験
■AWS を利用したインフラ構築経験
■CI 環境や自動化テストによる品質保証に取り組んだ経験

◇下記にピンとくる方はぜひ
■自分たちのプロダクトを開発して世の中に価値を生み出していくことに興味があり、一緒に世の中を変えていきたいと思う方
■多くの開発者が便利になる、生産性があがる事に貢献していきたい方
■サービス共通のコアロジックを実装したい方
■面倒なことは全部自動的にやってもらいたいと思う方
■目の前にある課題を技術的に解決するのが好きな方
■モノリスシステムをマイクロサービスへ分解することに興味がある方
■新しいことにチャレンジしたり、自発的に提案することが好きな方
■急成長する組織を一緒に作っていきたい方

お仕事探しアドバイス

この求人のようなインターネット関連業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、インターネット関連業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:433万円です。男女比は男性・64%:女性・36%で、平均年齢は48歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が41%・就業中の人が59%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。インターネット関連業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。