1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. 渋谷区 >
  5. 技術(IT・ソフトウェア) >
  6. 社内システム・運用・サポート系 >
  7. 社内システム開発・運用 >
  8. ARアドバンストテクノロジ 株式会社の転職・求人詳細

掲載終了

ARアドバンストテクノロジ 株式会社の求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

社内システム開発・運用の他の求人はこんなものがあります

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:

  • 正社員

ARアドバンストテクノロジ 株式会社

情報システム/伸び盛りの会社で社内システム管理/完全自社勤務

企業の優位性は、マーケットの変化に対して、いかに的確・迅速に対応できるか、といわれている。ここで採り上げるARアドバンストテクノロジは、培われてきた先進性のあるクラウド技術を強みに、AI などを活用した自社サービス開発に積極的に取り組む。学習エンジン搭載のAI チャットボット型FAQサービスや、強化辞書の自動生成AIシステム、クラウド自動運用化ソリューションなどのほか、医療分野にも進出。「事業を通じて世の中をよくしたい」という理念のもと、時代の変化の先を見据えた、新しいサービス開発プロジェクトが続々と立ち上がっている。

募集要項

仕事詳細
■業務内容
情報システムグループのエンジニアとして、ITを利用した、経営戦略の策定、社内情報システム企画、運営、管理を行っていただきます。
社内情報ツールの選定や導入および管理、IT資産の選定や導入および管理を行っていただきます。
経営陣との距離も近く、裁量権を持って業務を進められます。
エンジニアではありますが、必要に応じて社内システムプロジェクトの管理作業も発生するため、プレイングマネージャーとして活躍していただくことを想定しております。

■業務詳細
以下業務遂行
・アカウント管理、機器台帳管理、棚卸対応
・ネットワーク管理、整備
・サービスの導入検討、運用管理
・社内IT統制、セキュリティ運用対応
・クラウドの管理
・各種ヘルプデスク対応
・社内イベント対応
職種
社内システム開発・運用
雇用形態
正社員
勤務地(住所)
渋谷本社
〒 150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-16 渋谷野村證券ビル8F
交通
渋谷駅徒歩1分
給与・年収
550万円〜900万円

・月収:39.3~56.3万円
・基本給:30.1~43.1万円
・固定残業時間:9.2~13.2万
・固定残業時間/月 30時間
待遇・福利厚生
各種保険: 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
休日・休暇
週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始休暇

企業情報

会社名
ARアドバンストテクノロジ 株式会社
(企業カナ名称:エーアールアドバンストテクノロジ カブシキガイシャ)
本社所在地
東京都渋谷区渋谷1-14-16 渋谷野村證券ビル8F
設立日
2010年01月
資本金
1億円
代表者
武内 寿憲
従業員数
427人
URL
https://ari-jp.com/
事業内容
「先進性のある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し、社会の未来発展に貢献する」を経営理念にしています。常に「時代」に必要とされる技術を提供し「悩み」を共に解決し、社会・人々の発展に尽力してきました。

社員全員が、働く場を通して「人生の目標」をもち、「出会い」を得て、「学び」を重ね、互いの「信頼」を積み、「心が豊かに」なり、社員とその家族が「幸せ」だと実感できる「環境づくり」をしています。

大きな事業として「SI(システムインテグレーション)を核に、早い時期から「クラウド技術(AWS)」をお客さまに提供してきました。設計、開発、運用まで、「ITコンサルタント」としてお客さまと併走し、一気通貫で行える力を持っています。

「BUSINESS」「TECHNOLOGY」「CREATIVE」=【BTC】の3つの柱が「複合的」に混ざりあい、お客さまの「課題解決」にアプローチしていきます。

現在は、渋谷本社、大阪・名古屋支社の国内3拠点で、400名以上のエンジニア、コンサルタント、社員が活躍しています。「DX」の推進・内製化に向けて、数多くのお客さまより「高い信頼」を得ています。

その他・PR

先進性のある技術開発に取り組むことで、生み出したい価値がある
ARアドバンストテクノロジ株式会社(AR advanced technology, Inc. 略称 ARI)は、クラウド技術活用を主としたコンサルティング、およびソリューションサービスを展開している会社だ。会社設立は2010年1月で、東京・渋谷に本社を置くほか、大阪と名古屋に支社を置いている。主力とするSI(System Integration)に加え、新規事業、自社サービスの展開にも注力。自社サービスとしては後述するAIチャットボットがあり、サーバ分析&移行ツールなども手がけている。

代表取締役社長を務める武内寿憲氏は、25歳の時、ある人から「君は一生を通して社会に何を残すつもりなのか?」と聞かれたことが、創業のきっかけとなった。その時は何も答えられなかったものの、「社会に何を残していくべきか?」を、その後も自分自身に問いかけ続けた。自問自答の末、「日本の技術発展に貢献できることをしたい」という結論に達し、「その発展を担う技術者が、はつらつと働ける環境を創りたい」と心に誓った。

起業したのは、武内氏が30歳の時だった。その頃から大切にしている判断基準に、「社会に対して正しいか否か」というものがある。新たな決断に迫られた際には「社会に対して正しいか否か」を常に問い、時にはその判断で損失を出したこともあったという。「社員にもすぐには理解されなかったですね」と当時を振り返る武内氏。「損か得か」だけでなく、一歩の歩みは遅くても、確実に社会から必要とされることが仕事へのこだわりだ。

現在は、クラウド技術を軸としたSI事業をはじめ、ITコンサルティング、サービスプロデューシング、UI/UX、AI(人工知能)、さらにはヘルスケア分野にまで事業を拡大。会社が成長する中で、夢や目標を共有できる仲間たちも増えてきた。今後はサービスの優位性や競争力をさらに磨き、上場基準レベル相当の経常利益率を目指す。また、特定のITサービス領域でNo.1となり、100億円企業、さらに1000億円規模の企業グループに育てていくことを長期ビジョンに掲げている。
AIチャットボットなど自社サービスにも注力、研究開発は受賞歴も
ここでは、今後の成長の柱として期待されている自社サービスについて説明していこう。自社プロダクトのAIチャットボット「LOOGUE(ローグ)」は、QとAの2列だけのFAQデータで、簡単かつスピーディーに導入できるのが売り。従来型のルールベースのチャットボットに必要とされる、類義語、言葉の揺らぎ、カテゴリ、聞き返しの挙動といった事前定義が不要という特徴を持つ。導入と運用のコスト最小化を目指した、“賢い”チャットボットだ。

「LOOGUE 」に搭載されているAI学習エンジンは、強化辞書を自動生成するのが大きなポイント。質問者からの問い合わせの意味が不明瞭、回答が絞り込めないといった場合に、関連しそうな情報を提示したり聞き返しをおこない、追加情報の入力をうながす。聞き返しで得た情報は学習し、次回以降の応答に役立てる。また新機能として、Microsoft AzureやMicrosoft Cognitive Servicesによる多言語翻訳機能を利用し、日本語のFAQ一覧があれば、事前準備なしで手軽にマルチリンガル対応を実現できる機能も提供している。

もう一つの自社サービス、ファイルサーバ分析&移行ツール「ZiDOMA(ジドーマ)」は、ブラックボックスとなっているファイルサーバ内を分析し、データを簡単に移行させられるツール。事前にファイルサーバのディスク容量の枯渇を予測できるため、ユーザーの利用度が低い時期に、リスク回避を考慮した作業計画を立案できるようになる。また、既存環境を分析することで、コールドデータを他の安価なファイルサーバなどに移動させ、本当に必要なデータのみをメインのサーバに格納する、といったことにも役立つ。

「医療×AI」に関する取り組みでは、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)主催による、優れたAIベンチャー企業の研究テーマを採択するコンテスト企画へ入賞した実績がある。「人工知能による診療科推論等の調査研究」というテーマで、50件以上の応募から選定された6社のうちの1社となり、優秀賞審査員特別賞を受賞した。
新たな交流が生まれ、!が湧き出すワーキングスペースがオープン
2018年12月、事業拡大にともなう従業員増加に対応するため、本社オフィスとは別に、東京・渋谷に「Innovation Lab(イノベーション ラボ)」というワーキングスペースを増床した。オフィス内は緑にあふれ、リラックスしながらクリエイティビティを最大限に引き出せる雰囲気。壁面にはアーティストによるアートが施され、まるで街角のカフェにいるような錯覚を覚える。

Innovation Labは、アイディアが生まれるキッカケづくりの場として、組織の壁を越えて人と人の交流ができるフリースペースや、ソファースペースなどが配置されている。コンセプトは「!が生まれるワーキングスペース」で、すべての社員が自由に利用可能。また、全国にいる社員とリアルタイムで意見交換できる「オンライン会議システム」も導入された。

福利厚生や社内制度が充実しているのも、ARアドバンストテクノロジの魅力だ。代表的な「変わりダネ」制度としては、「100万円プロジェクト制度」というものがある。社員のアイディアに会社が投資し、社員自らの手で事業化する制度で、審査に合格した企画は企画室の指導のもと、企画内容をよりブラッシュアップしていく。開発が完成すれば、最大100万円が会社から支給される。

そのほか、プロ野球のフリーエージェントのように誰でも社内転職が可能な「社内公募制度」や、ゼネラリスト、スペシャリストという枠にしばられない「複線型人事コース転換制度」、社内の懇親目的なら使途自由の「コミュニケーション費支給制度」などがある。休みは完全週休2日制で年間休日は120日以上。手当制度やインセンティブ制度も充実し、奨学金返済の一部を支援する「奨学金返済手当」なども用意されている。

ARアドバンストテクノロジは、「先進性ある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し、社会の未来発展に貢献する」を経営理念に掲げ、行動指針に「常に新しくを意識し、創意工夫を重ね、社会的価値を見出す」を定めている。この理念や指針に共感し、顧客のビジネス成功に向け、創意工夫できる人材が求められている。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
■面接回数:2回
採用人数
1
応募資格
■必要スキル/経験
・部門内の予算管理経験者
・Office365の管理業務経験(実務、マネジメント問わず)
・社内ネットワークの設計/構築、管理/運用
・社内IT統制
・セキュリティ運用対応(ISMS、または、Pマーク)

■歓迎スキル/経験
・CSIRT経験者
・ヘルプデスク部門のマネジメント経験
・情シス部門のマネジメント経験者

■求める人物像
・年齢層:30歳~
・一緒に社員のIT環境を良くしたいという志しをお持ちの方
・役職、立場に捉われず、誰にでも自身の意見、考え方をしっかり伝えられる方
・新しいIT技術、製品、サービスを、興味を持って楽しく学べる方

お仕事探しアドバイス

この求人のようなソフトウェア・情報処理業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、ソフトウェア・情報処理業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:422万円です。男女比は男性・78%:女性・22%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が35%・就業中の人が65%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。ソフトウェア・情報処理業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。