1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. 豊島区 >
  5. クリエイティブ系 >
  6. ゲーム系 >
  7. プログラマー >
  8. 株式会社 トイロジックの転職・求人詳細
  • 正社員
  • 契約社員
  • 転勤なし
  • 服装自由

株式会社 トイロジック

【ゲームプログラマー急募】家庭用ゲーム機/PC向けゲーム開発! C++でのゲーム開発経験者求む

株式会社 トイロジックの求人情報-00

時代や年齢を超えたワクワクする「遊び心」と、業界をリードする先端の「技術力」。この2つの融合による「喜び・驚き・感動」を追求するトイロジックは、「NieR Replicant ver.1.22474487139...」や「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(ニンテンドー3DS)など幾多のビッグタイトルの開発経験を糧に、PlayStation®5/Steam/Nintendo Switchなどのプラットフォームに向けた本格アクションゲームの開発をスタートしています。技術への探求心と創造への情熱を原動力に、大迫力スペクタクルや心に残るストーリー、家族、友人、世界中の人と一緒に楽しめる新しい遊びまで、垣根にとらわれない面白さを世界に向けて発信していきます。

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

仕事詳細
家庭用ゲーム機(PlayStation®5, PlayStation®4, Xbox Series X, Xbox One,Nintendo Switchなど)およびPCでのゲームアプリケーションの開発を行います。
キャラクター制御、AI、ギミック、ゲームルール、UIなど、ゲームを構成する様々な業務を担当していただきます。
職種
プログラマー
雇用形態
正社員、契約社員
勤務地(都道府県)
東京都
勤務地(住所)
東京都豊島区北大塚1-13-17 日本綜合地所大塚ビル5F
※新型コロナウイルス感染対策期間中のみ一部テレワーク勤務あり
交通
JR大塚駅北口より徒歩5分
給与・年収
350万円〜850万円

※経験、年齢、前年収をもとにご相談いたします
※試用期間: 3ヶ月(条件等は変わりません)
賞与: 年一回(会社の業績と連動に応じて決算期に支給)
給与改定: 年1回
評価制度: 年に1回、360度評価を行っております。
※360度評価とは、上司や部下・同僚や仕事上で関連する他部署の人など各方面の人が批評価者を評価する方法です。複数の評価者が評価することで客観性・公平性を実現できる制度です。
待遇・福利厚生
【保険】
各種社会保険完備

【諸手当】
交通費支給(上限10万円)

【福利厚生】
定期健康診断
インフルエンザ予防接種
エンタメ補助費制度
サークル活動補助制度
PCデバイス購入制度
社内フリードリンク
フレックスタイム制度(コアタイム10:00~15:00)

【教育・研修】
外部研修やセミナーの受講支援
社内勉強会実施支援
海外ゲームイベント視察
書籍購入制度
休日・休暇
完全週休2日制(土・日) 、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇休暇、産前産後休暇、育児・介護休業
配属部署
開発部・プログラム課

企業情報

会社名
株式会社 トイロジック
(企業カナ名称:カブシキガイシャ トイロジック)
本社所在地
東京都豊島区北大塚1-13-17 日本綜合地所大塚ビル 5F
設立日
2006年12月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 岳 洋一
株式公開区分
非上場
従業員数
130人
平均年齢
33.0歳
主要取引先
(株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント/(株)スクウェア・エニックス/日本マイクロソフト(株)/(株)バンダイナムコエンターテインメント/任天堂(株) /ゼニマックス・アジア(株)/(株)コナミデジタルエンタテインメント など
URL
https://www.toylogic.co.jp
事業内容
■ 家庭用ゲームソフトの企画・開発・販売
■ PC用ゲームソフトの企画・開発・販売
■ スマートフォン用ゲームソフトの企画・開発・販売
  • 株式会社 トイロジックの求人情報-01

その他・PR

求人の背景
事業拡大に伴う増員となります。
安心できる環境で、人生設計ができる。そんな「理想の会社像」を目指して。
株式会社トイロジックは、家庭用ゲームソフトやPC用ゲームソフト、スマートフォン用ゲームソフトを企画・開発・販売する会社だ。設立は2006年12月で、東京・大塚に本社を置く。受託開発と自社パブリッシングのバランス(およそ6:4)を大切にしており、受託を受ける際には金額よりも「スタッフにとっていい経験になるか」を重視。これは、“守りの戦略”として今後も続けていく方針だ。自社コンテンツのパブリッシングでは、第1弾タイトル「Happy Wars」が日本のみならず欧米圏でヒットし、累計1,400万以上のダウンロードを記録した。

社名の「TOY」は、その名の通り子どもから大人までワクワクする「遊び心」を表し、「LOGIC」は時代を牽引する先端の「技術力」を示す。この2つを融合させた「喜び・驚き・感動」がトイロジックの開発コンセプトとなり、国境を越えて多くの人々を盛り上げる新しい遊びを、垣根やジャンルにとらわれることなく生み出し続けている。

「遊び心」と「技術力」で世界の人と楽しめるコンテンツを制作したいと、そんな強い想いを持つ同社。会社として大切にしていきたいことは「新しいコンテンツやゲームを自分たちで立ち上げていくこと」、そして「安心して働くことができ、しっかりとした人生設計ができる会社であること」。この2つを理念として掲げ、現在も変わることなく受け継がれている。“理想の会社像”の実現を目指し、世界に向けて”トイロジック”を発信し続けているのだ。

代表取締役社長を務める岳洋一氏は、株式会社ナムコ(現・株式会社バンダイナムコスタジオ)の出身。プログラマーとして10年ほどの経験を積んだのち、立ち上げ間もない株式会社キャビア(2011年8月に株式会社AQインタラクティブに完全吸収)の開発チームに移籍。キャビアではゲームのプログラマーはもちろん、ゲームの企画やディレクター業などを兼務し、シナリオも自ら書くなど幅広く活躍してきた。クリエイティブな経験を持つ代表を筆頭に、世界水準の技術力を持つ社員と一丸となって世界No,1を目指している。
受託開発と自社パブリッシングの両輪経営で、世界トップを目指す
受託業務では、「大乱闘スマッシュブラザーズX」や「新・光神話 パルテナの鏡」など世界中に根強いファンを持つシリーズの開発に携わってきた。一方、自社パブリッシングでは、「Happy Wars」や「ハッピーダンジョン」などオリジナリティあふれるヒット作を次々生み出している。2017年7月発売の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(ニンテンドー3DS、発売元:株式会社スクウェア・エニックス)の開発も担当し、ビッグタイトルで豊富な開発経験を積んだ。特にオンラインアクションゲームの開発を得意し、コンソール向けタイトルにこだわり続ける姿勢も特徴的だ。

ゲーム開発においては、独自のライブラリやノウハウを駆使することで知られている。UnityやUnreal Engine 4などの既成エンジンも併用しつつ、自社エンジンの開発も行っていることが、広範で奥深い開発技術力を育てる素地となっている。ゲーム開発における「技術力」へのこだわりには並々ならぬものがあり、開発技術力こそが会社の成長と存続を左右する“生命線”という危機感を持っている。

トイロジックの目指す先には、オリジナルのゲームエンジンやネットワーク技術を活用した「ハイエンドマルチプラットフォームゲームの開発」という境地がある。ターゲットは、日本だけでなく全世界のゲーマーだ。なぜこれほどにオンラインアクションにこだわるのか、その理由を岳氏に聞くと、「人と人とがつながって遊ぶのが一番面白い。多彩なコミュニケーションを楽しめる関係を提供したいから」と話す。目標は、ワールドワイドでトップレベルのオンラインアクションゲームを開発できるスタジオとなり、世界中のユーザーに認知されるブランドを育て上げることだ。

近い将来の目標としては、据え置き機とスマートフォンの連動で遊べるタイトルを育てていく方針。お手軽なモードはスマホでプレイし、がっつり遊ぶところはコンソールで楽しむ、そんなスタイルも手掛けていく。さらに同社は、スマートフォンやWeb向けの生活・ビジネス系アプリを開発する新規事業部を立ち上げた。ゲーム開発でつちかった技術やノウハウをいかし、人々の生活をよりゆたかにしたり、人同士の繋がりをアシストしたりするような、次世代のサービスを目指しているという。
領土拡大を目論む大国ではなく、少しでも幸福度が高い島国を指向
2020年1月現在の従業員数は130名で、組織は社長・マネージャー・スタッフという極めてシンプルかつフラットな構造。ゲームスタジオにありがちな殺気立ったオフィスではなく、和やかな雰囲気の中で仕事をしている。社長の岳氏自らも、開発や事務作業にあたっている。

トイロジックで特徴的なのは、開発現場の離職率の低さだ。事実、過去3年以内の新卒離職率4%(2020年11月時点)という数字は同業者から見ると驚くべき数字で、働きやすい職場であることは間違いない。そのワケは、変化が大きく競争も激しいスマホゲーム業界とは異なって、コンソールゲーム開発を中心に行っている点にあるだろう。じっくりとゲームづくりに集中したい人にとっては、まさに理想的な勤務環境といえる。

社内では複数の開発プロジェクトが稼働しており、「NieR Replicant ver.1.22474487139...」をはじめとした大手メーカーからの受託タイトルに携わるチーム、そして自社オリジナルの未発表オンラインアクションタイトルに携わるチームに分かれている。同社はコンソールゲーム開発を主軸としながらも、スマートフォン向けのゲームタイトルや関連サービスに携わる部門も存在している。

教育・研修の面では、CEDECなど開発者講演イベントの受講や、関連企業のカンファレンス、新製品発表会などへの参加を業務時間内に積極的に推奨している。社内では、技術紹介やノウハウ共有、ナレッジ蓄積を目的とした勉強会を定期的に実施。海外ゲームイベントの視察に参加することも可能で、米国で開催されるE3やGDC、ドイツのgamescom、中国のChinaJoyといった大型ゲームイベントにも、毎年視察を行っている。

評価制度は、年に1回、360度評価が行われる。これは、上司や部下・同僚だけでなく仕事上で関連する他部署のメンバーなども含めて評価する手法で、複数の評価者が評価することで、客観性や公平性を担保できる制度だ。

企業理念に掲げる「遊び心」と「技術力」に加え、トイロジックが重視しているのが「人間関係やコミュニケーションを大切にする風土」。サークル活動への補助なども行われており、社員同士の交流の機会が多くあるため、開発においてもチームワークや協調性の高さにつながっている。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
Greenよりエントリー
    ▼
Green登録内容にて書類選考
    ▼
    面接(2回)
    ▼
    採用

※上記は変更となる可能性もございます。
採用人数
若干
応募資格
◆必須の経験
・家庭用ゲーム機、スマートフォン、PCいずれかのプラットフォームでゲームの開発経験が2年以上ある方
・C++言語でのゲーム開発経験が1年以上ある方

◆歓迎する経験
・PlayStation®4、Xbox One、PC向けのアクションゲーム開発経験
・3Dゲームで使用する数学、物理学の知識
・ネットワークゲームの開発経験
・Unreal Engine での開発経験

◆求める人物像
・ゲームを面白くすることに興味がある
・ゲームを良くするためのアイデアを積極的に提案ができる
・新しい技術に対して好奇心旺盛で、ゲーム開発へ活かすことができる
・各パートや他職種と協力しながら仕事を円滑に進められる

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

プログラマーの他の求人はこんなものがあります

お仕事探しアドバイス

この求人のようなソフトウェア・情報処理業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、ソフトウェア・情報処理業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:432万円です。男女比は男性・80%:女性・20%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が29%・就業中の人が71%です。また、この業界には、英語スキルが全く不可レベルで応募可能な職種の求人もあります。ソフトウェア・情報処理業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ