1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. 港区 >
  5. クリエイティブ系 >
  6. インターネット・WEB系 >
  7. WEBプロデューサー・ディレクター >
  8. 株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングの転職・求人詳細
  • 正社員
  • 転勤なし

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティング

【正社員】webディレクター/スポーツ×IT/リモートワーク推奨

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングの求人情報-00

当社は、スポーツチームやスポーツ情報サイトのWeb制作・運営や、リアルイベント、スポーツ団体の運営サポートシステムの自社開発など、「スポーツの魅力を最大化する」ためのあらゆるコンテンツを提供しスポーツの発展に貢献している会社です。

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

仕事詳細
スポーツ団体向け会員管理システム「MiiT+」のwebディレクターを募集いたします。

webディレクターとして、お客様に対してヒアリング、企画の立案・提案を行っていただき、
見積作成や進行管理含め、クロージングまでご担当いただきます。

ゆくゆくは、サービスグロースを目的とした事業計画への参画、
開拓先の選定から戦略戦術、ナーチャリング、アクションプランの策定、マネタイズプランの実行をご担当いただき、
スポーツ業界に於けるデジタルマーケティングのディファクトスタンダードサービスを目指します。

チャレンジしやすい風土があり、サービスの開発ディレクションだけでなく、
その後のアクションまで考えていただきますので裁量をもって業務を進めていただけます!


◆主な業務内容
・担当クライアントとの折衝
・ヒアリング
・企画立案、提案
・見積作成
・進行管理、工数管理 
・クロージング 等
職種
WEBプロデューサー・ディレクター
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
東京都
勤務地(住所)
105-0004
東京都港区新橋4-5-1アーバン新橋ビル10階
※敷地内禁煙(屋外喫煙可能場所あり)
交通
各線新橋駅 徒歩5分
給与・年収
380万円〜450万円

■賃金形態 年棒制(12分割)
■通勤手当 全額支給
■業務手当 有 ※専門型裁量労働制適用

【賃金備考】
●上記年収は目安とし、面接を通して話し合いの上、決定します。
待遇・福利厚生
■社会保険:健康(関東ITソフトウェア健康保険組合) 厚生年金 雇用 労災保険完備
■寮・社宅 無
■退職金 無  
■産前産後休暇、育児・介護休暇あり

■MVP制度(四半期ごと)
■研修サポート制度
※知識向上や業務に必要な研修やセミナーの参加を支援し、参加費を会社で負担します。

■服装:オフィスカジュアル
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、在宅勤務も取り入れております。
■リフレッシュルーム完備
※お茶やコーヒー、ウォーターサーバーなどが無料のほか、
 スポーツ関連の雑誌や新聞も自由に読むことができます。
休日・休暇
・完全週休2日制(土日、祝日)
※試合日の対応があるため、休日に出社する事もあります
 休日出勤分は原則振替休日を取得いただき、場合によっては休日出勤手当を支給します。
・年次有給休暇
・シーズン休暇(年間10日)
・慶弔休暇
・産前産後休暇
・育児休暇
・介護休暇
配属部署
デジタルマーケティング事業部

企業情報

会社名
株式会社 インターナショナルスポーツマーケティング
(企業カナ名称:カブシキガイシャ インターナショナルスポーツマーケティング)
本社所在地
東京都 港区新橋4-5-1 アーバン新橋ビル10F
設立日
1990年03月
資本金
2億6000万円
代表者
代表取締役社長CEO 高木 貞治
株式公開区分
非上場
従業員数
53人
主要取引先
※弊社がお取引をさせていただいた実績のある企業様の一部を紹介いたします。
株式会社Jリーグメディアプロモーション
株式会社エスパルス(清水エスパルス)
株式会社京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)
株式会社SC鳥取(ガイナーレ鳥取)
オリックス野球クラブ株式会社
株式会社西武ライオンズ
株式会社千葉ロッテマリーンズ
株式会社中日ドラゴンズ
福岡ソフトバンクホークス株式会社
株式会社ヤクルト球団
株式会社横浜スタジアム
株式会社朝日新聞社
朝日放送株式会社
株式会社NHKグローバルメディアサービス
株式会社NTTドコモ
株式会社GyaO
株式会社gloops
ジュピターゴルフネットワーク株式会社
TVバンク株式会社
株式会社日刊スポーツ新聞社
株式会社二木ゴルフ
日本たばこ産業株式会社
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
株式会社ファンケル化粧品
株式会社フジ・メディア・ホールディングス
北陸朝日放送株式会社
Microsoft Network(MSN)
株式会社セレクション・インターナショナル(MLBshop)
ヤフー株式会社
順不同
URL
http://www.ism.co.jp/
事業内容
・スポーツ団体運営サポート
・WEB制作運用
・メディア事業
・コンテンツ配信事業
・イベントプロデュース
・Eコマース

【制作・運営実績のある主なサイト】
Jリーグ公式サイト、武豊公式サイト、清水エスパルス公式サイト
京都サンガF.C.公式サイト、ガイナーレ鳥取公式サイト、その他多数

【主な自社事業】
MiiT+(会員管理クラウドサービス)
my caddie(ゴルフ用品口コミサイト)
ツリグラ(釣具総合クチコミサイト)
  • 株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングの求人情報-01

その他・PR

求人の背景
事業拡大による増員
スポーツに関する様々な事業を創造して展開しています
当社のビジョンは、「WHOLE SPORTS CREATIVE COMPANY」

スポーツには無限の可能性があり、その魅力については、人それぞれ感じ方があると思います。
スポーツを「する」ことが好きな人、「観る」ことが好きな人、スポーツ業界を「支える」人、そういった人たちを増やし、スポーツ業界を盛り上げ、さらにはスポーツのある生活によって、人々の人生に彩りを添え、豊かにすることを目指しています。

創業から約30年。
当初はF1の雑誌を作っていました。
そこからインターネットの普及に伴い、雑誌で培ったスポーツコンテンツをWebにて展開。
そこから今のスポーツ×ITというビジネスモデルが出来上がりました。

現在では、Jリーグの公式サイト「J.LEAGUE.jp」の制作・運用や、マラソン×スイーツをコラボした「スイーツマラソン」の企画・運営、スポーツ団体や協会、スクールやファンクラブなどの、多種多様な会員の管理を円滑にするクラウドサービス「MiiT+(ミータス)」の提供や、ゴルフ用品のクチコミサイト「mycaddie」の運営、また2018年10月末には、釣り具の総合クチコミサイト「ツリグラ」をリリースしました。

スポーツを、より楽しく、より身近に感じてもらうため、様々な事業を創造しています。
「スポーツ」に対して、真摯に向き合えるか
当社の強みは、スポーツに特化した事業展開で獲得してきたノウハウと、業界内のコネクション。
今までの枠の中に留まっていては、人を楽しませることもできないと考えています。
スポーツに関することはもちろんのこと、様々な情報に対して、アンテナを張らないといけません。
そこから解決できるもの、みんなが欲しがっているサービスを、創造し生み出していく。
そのためには、スポーツに対して真摯に向き合う覚悟が必要だと思っています。

「スポーツが好き」
こういった方はたくさんいると思います。
ただ、仕事にするとなった場合、より具体的に、どうしたらもっとスポーツが面白くなるのか、スポーツを今後どうしていきたいのか、を考えられる人材が不可欠となります。

現在当社にいる中途入社の社員でも、バックボーンが全員「スポーツ」に携わっていたものばかりではありません。
異業種に居た社員が大半。ただ、共通した想いがありました。

「もっとスポーツ業界を盛り上げたい!」
「スポーツの可能性はまだまだあるのでは?」

スポーツに対する想いを共有しながら仕事を進めていける環境が、当社にはあります。
また、「やりたい」と手を挙げた者には、積極的にチャレンジできる環境があります。

ぜひともスポーツに対する熱い想いを、カタチにしてみませんか?

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
■書類選考→面接(2回)→内定
※筆記試験 有
※選考フローは変更となる場合があります
応募資格
【必須スキル】
・クライアントや協力企業、社内メンバーなどの折衝経験
・Webサイトに関するディレクション、企画立案や提案経験

【歓迎スキル】
・会員管理システムサービス構築のディレクション経験
・システム開発ディレクション、またはシステム開発がメインのWebサイトディレクション経験のある方

【求める人物像】
・失敗を恐れずPDCAサイクルを回し、能動的に動ける方
・責任感をもって最後まで課題にコミットできる方
・物事を論理的に考えることができる方
・自らがプロジェクトを推進できる提案力、行動力、巻き込み力をもった方

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

WEBプロデューサー・ディレクターの他の求人はこんなものがあります

WEBプロデューサー・ディレクターについて知ろう

WEBプロデューサー・ディレクターに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、Webサイトの制作に関する知識はもちろんのこと、プロジェクト全体を成功に導くためのビジネス面への深い理解や、クライアントとの交渉を進めるためのコミュニケーション能力が必要となります。Webディレクターは資格として、社団法人全日本能率連盟登録資格が実施するWebディレクター試験があります。また、Webサイト制作に携わるさまざまな人々と円滑に業務を行える調整力や、最新の技術やデザインの傾向にもアンテナを張り、プロダクトへ反映させていくセンスや判断力が必要になります。
WEBプロデューサー・ディレクターどんな人に向いている?
Webプロデューサーには、Web制作という枠を超えた総合的な力が必要となります。Web制作にとどまらずさまざまなビジネスやマーケティングに興味を持ち、経験と実績を積める方が向いています。WebディレクターにはWebデザイナーやコーダーなど制作に関わる人々をプロダクトの完成まで導く力が必要とされるため、調整力のある方や、日々進歩していく技術の世界において関心を持ち、自己研鑽できる方が向いています。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなインターネット関連業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、インターネット関連業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:527万円です。男女比は男性・74%:女性・26%で、平均年齢は45歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が36%・就業中の人が64%です。また、この業界には、英語スキルが全く不可レベルで応募可能な職種の求人もあります。インターネット関連業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ