1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関西 >
  3. 大阪府 >
  4. 大阪市阿倍野区 >
  5. サービス・販売・接客 >
  6. 学校・教育サービス系 >
  7. 保育士・幼稚園教諭 >
  8. 株式会社モード・プランニング・ジャパンの転職・求人詳細

掲載終了

株式会社モード・プランニング・ジャパンの求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:〜2021年06月17日まで

  • 正社員
  • 年間休日120日以上
  • 社会保険完備
  • 産休・育休取得実績
  • 資格取得支援
  • マイカー通勤可
  • 賞与あり
  • 完全週休2日制

株式会社モード・プランニング・ジャパン

保育士/正社員/大阪市阿倍野区/ブランクOK/週休2日/賞与あり/資格者手当あり/車通勤可/224559

募集要項

仕事詳細
★認可保育園における保育業務全般
※0歳児~5歳児までの保育業務、保育記録、行事担当、保護者対応など

《受動喫煙対策》敷地内禁煙
職種
保育士・幼稚園教諭
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
大阪府
勤務地(住所)
大阪府大阪市阿倍野区
勤務時間
7:00~19:00(実働8時間のシフト制)
※年間変形労働制採用
休憩60分
時間外労働2時間
給与・年収
月給212250円〜221250円
基本給:162,000円~170,000円
調整手当:20,250円~21,250円
資格手当:15,000円
処遇改善手当:15,000円
賞与:年2回(計2.0ヶ月)
昇給:あり
引っ越し手当
残業手当
特別手当(皆勤):5,000円/月
職能手当
担任手当(主担のみ):10,000円/月
住宅手当:上限36,000円までの補助あり
待遇・福利厚生
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
退職金制度、育児休暇あり、社員旅行、車通勤可、給食あり
交通費:上限38,000円/月
定年制:一律65歳まで
再雇用制度:70歳まで
職員旅行(年1回国内外への旅行)、職員年忘会、職員親睦会、歓送迎会
新人職員研修、法人内外研修
研究発表会
スポーツ大会、その他クラブ活動
休日・休暇
日、祝
※週休2日(月9日休み・2月のみ8日休み)
年間休日:107日
年末年始休暇、年次有給休暇、産前産後休暇、介護休暇

企業情報

会社名
株式会社モード・プランニング・ジャパン
本社所在地
東京都中央区銀座7丁目16番12号G-7ビルディング

応募方法

応募資格
<必要な資格>
保育士

保育士・幼稚園教諭について知ろう

保育士・幼稚園教諭に必要なスキル・資格は?
保育士になるには保育士資格の取得が必須です。取得方法は大きく分けて2つあります。ひとつは保育士の養成課程がある大学や短大、専門学校などを卒業する方法で、もうひとつは保育士試験を受けて合格する方法です。保育士試験は保育士の養成課程を経験していなくても受けられるので、一般の大学に通った人や社会人の人でも受験できます。しかし試験内容は非常に難易度が高く、平均合格率は10%ほどと言われています。時間や経済の面で許されるのであれば、養成課程に進むほうが確実な道と言えるでしょう。また保育士になるためには養成課程でも保育士試験でもピアノの実習がをクリアしなければなりません。未経験の人はあらかじめ練習しておきましょう。
保育士・幼稚園教諭どんな人に向いている?
保育士はこどもの相手をする時間が長いです。基本的にこどもが好きでないと務まりません。普段からこどもと遊んだり兄弟の世話をしたりする機会が多い人は現場でも大いに活躍できるでしょう。また、こどもの親から安心してこどもを預けられるためにはしっかりと責任感を持って仕事に臨むことが大事です。小さな変化にも良く気づける人や気遣いができる人であると尚よいでしょう。保育の現場では立ったり座ったり、こどもを抱っこしたり運動したりと体を動かす機会も多いので、体力に自信があることも大事な素質です。

お仕事探しアドバイス

この求人のような教育業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、教育業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:443万円です。男女比は男性・66%:女性・34%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均2回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が30%・就業中の人が70%です。また、この業界には、英語スキルが全く不可レベルで応募可能な職種の求人もあります。教育業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。