1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 技術(IT・ソフトウェア) >
  3. 社内システム・運用・サポート系 >
  4. 社内システム開発・運用 >
  5. 株式会社 ダンボールワン・ラボの転職・求人詳細
  • 正社員
  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • 服装自由

株式会社 ダンボールワン・ラボ

【オープンポジション】まずはカジュアル面談しましょう!石川県のNo.1ベンチャー企業

株式会社 ダンボールワン・ラボの求人情報

インターネットの普及により通信販売のニーズはハイペースで増え続け、段ボールの需要もますます拡大傾向にある。段ボールを単なる梱包材とみるか、無限の将来性を備えた商材とみるか、経営者のビジョンや手腕次第だといえるだろう。
今回採り上げるダンボールワン・ラボは、石川県発の段ボール・梱包材専門のECサイト運営会社だ。代表の辻氏は段ボール業界に革命を起こした人物として知られ、若々しいアイデアと実行力で、運営するサイトを業界No.1にまで成長させた。組織も徐々に拡大しつつあり、2019年5月には石川県庁近くにオフィスを移転した。

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

募集職種名
【オープンポジション】まずはカジュアル面談しましょう!石川県のNo.1ベンチャー企業
仕事詳細
石川県で最も急成長中の「ダンボールワン」では、多数のポジションで募集しています。
まずは、カジュアル面談(WEB可)で軽くお話しませんか?

関東、関西からのUIターンの社員が多数在籍中!
同業界、異業界問わずこれまでの経験を当社で活かしたい方の応募をお待ちしています。
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
石川県金沢市鞍月4丁目133番地KCビル
交通
■バス停「北鉄県庁前」 徒歩5分
給与・年収
400万円〜1000万円

■月給:215,000円~500,000円
■試用期間:3カ月(スキル経験によって変動あり)
■給与改定:年1回
■賞与:年2回
待遇・福利厚生
■社会保険制度あり
■研修あり
■交通費支給 月5,000円まで
■退職金制度
■役職手当
■出張手当
■フレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00、標準労働時間 8時間00分/日)
※残業は月30時間程度。19時にはほとんどの社員が退社しています。
休日・休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
■夏期休暇
■お盆休暇
■土日どちらか休み
■週休2日制(日祝休み、土曜日/月1日程度出勤あり)

企業情報

会社名
株式会社 ダンボールワン・ラボ
(企業カナ名称:カブシキガイシャ ダンボールワンラボ)
本社所在地
石川県金沢市鞍月4丁目133番地 KCビル
設立日
2018年06月
代表者
辻 俊宏
従業員数
20人
平均年齢
30.0歳
URL
https://danballone.com/
事業内容
EC運営及びコンサルティング業務
1.戦略の策定(販売計画、競合分析、市場調査等)
2.商品企画(商品開発、取引先交渉)
3.商品撮影(写真・動画の撮影、画像編集、登録)
4.WEBサイト更新(ページ作成、更新、データ登録)
5.SEO対策(モール検索対策、ECに特化したSEO)

「ダンボール・ワン」は2005年からネット通販事業を開始し、業界No.1の通販サイトにまで成長。
今後は、段ボールや梱包資材のEC市場で圧倒的なシェアを獲得し、
人工知能(AI)の導入も検討中です!
  • 株式会社 ダンボールワン・ラボの求人情報

その他・PR

ダンボール・梱包資材の製造及びWEB通販サイトを運営
株式会社ダンボールワン・ラボは、グループ会社の株式会社ダンボール・ワンが運営するダンボール・梱包資材のECサイト「ダンボール・ワン」の運営代行などを行っている会社だ。WEBで簡単に見積・注文ができ、低価格かつ短納期が強み。段ボールや梱包資材のECサイトとしては、業界No.1(※)のシェアを誇る。設立は2018年6月で、本社オフィスを石川県金沢市に置く。
※対象部門:「売上」「ユーザー数」「注文件数」「レビュー数」「顧客満足度」 東京商工リサーチ調べ(2019年9月時点)、顧客満足度:ゼネラルリサーチ調査

取り扱うダンボールの量は圧倒的で、工場直販の高品質の折り紙付き。見積や注文をシステム化し事務コストを削減することで、どこよりも安い価格に挑戦している。売上高も順調に推移しており、サービス開始から13期連続で、過去最高の売上高を更新している。

ダンボールワン・ラボの好調の背景には、国内宅配便の取扱い個数の増加や、ドライバーなどの人手不足といった要因がある。それに加えて原材料そのものの値上げなどもあり、コストアップによる運賃値上げを行わざるを得ない宅配・物流業界の現状、ECなどの通販会社としてもトータル的な物流コストが増え続け、悩みの種となっている。ダンボールワン・ラボはITの活用により、見積対応や問合せ対応、受発注といった社内業務を「自動化」、「システム化」。他社にマネのできない「安さ」、「便利さ」、「早さ」を実現している。

代表取締役を務める辻俊宏氏は、1983年、石川県七尾市の出身。2002年、短大在学中に起業し、能登の特産品などを販売するネット通販会社を立ち上げ。「サラリーマンの経験が必要では」という考えに至った辻氏は、2005年、ダンボール・ワンの前進、能登紙器に入社。ECの将来性を感じていた辻氏は自分でECサイトをスタートさせたが、当時は段ボールのEC取引は一般的ではなく、サービス開始半年間は1件(7000円)のみという反響だった。しかし、その後の努力により業績は急上昇し、現在では売上の80%をECが占めるなど、“稼ぎ頭”に育て上げた。
専門性が高く誰もが簡単に利用できる、段ボール業界の「ZOZOTOWN」を目指す
ECサイト「ダンボール・ワン」は、「送る」「包む」に特化した発送・梱包用の資材を多数取り揃えている専門サイトだ。既製品からオーダーメイドの段ボール・梱包資材まで、少量単位で簡単に注文できる。“プチプチ”などの緩衝材やクッション封筒、宅配袋など、取り扱いアイテムは500種以上。即日出荷にも対応するなど、「かゆい所に手が届く」サービスが受けている。

EC事業のスタートは、代表、辻氏が入社した2005年だ。代表就任後は自社のMBO(マネジメント・バイアウト)を実施し、2018年には株式会社オーダーボックスが運営するダンボール通販事業「オーダーボックス・ドットコム」を継承するなど積極的な拡大戦略を取り、今では日本一の段ボール・梱包資材のECサイトとして定着した。

繰り返し使えて環境にやさしいプラスチック製ダンボール(プラダン)のオーダーメイド通販サイトも運営している。ここでも業界初の即日出荷を行い、プラダンケース、シート、コンテナを1枚からの小ロットで販売している。

今後の展望としては、段ボールや梱包資材のEC市場で、圧倒的なシェアを獲得していく。また、人工知能(AI)の導入も検討している。具体的には、ユーザーがAIに質問を投げかけると自動的に箱のサイズを判定できるようにし、最終的には電話やチャットによる問い合わせ対応を、オペレータからAIに置き換えていく。目指す姿は段ボール・梱包資材の「ZOZOTOWN」になることで、専門性の高さと使いやすさを両立し、誰もが簡単に利用できるサイトづくり、仕組みづくりに取り組んでいく。

ダンボールワン・ラボで働くことの魅力は、急成長が期待されるECサイトの制作に携われることだろう。新しい企画やツールの開発・導入などにも関わることができる。会社としてはまだ小規模なため、一人が扱う範囲も広く、さまざまな経験を積むことができる。将来的には会社の主力部門を支える中核メンバーとして、意欲的な代表、辻氏とともに、新たなブレイクスルーをもたらすことも不可能ではない。
社長自ら「イクメン」を実践、子育て世代にやさしい職場づくり
2019年9月時点の従業員指数は16名で、男女比はおおよそ3:7。平均年齢は30歳で、20代~30代が主力の若々しい組織だ。代表の辻氏も30代半ばで、「イクメン」を実践している。女性の役職者数は1名在籍し、性別によるキャリアパスに区別はない。新卒・中途の割合は1:9で、中途採用が圧倒的に多い。

勤務時間はフレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00)を導入し、ライフスタイルや家庭の事情に合わせて自由に働くことができる。月平均の残業時間は30時間程度だ(平均退社時間は18:45)。週休2日制で、年間休日は約110日。通勤手当や退職金制度、マイカー通勤可など、福利厚生も充実している。また、今後は働き方改革の一環として在宅勤務を導入する方針だ。教育制度としては社内でのOJT研修に加え、外部研修への参加支援、セミナー開催などが行われている。

ダンボールワン・ラボは、理念として「チャレンジ、失敗を恐れない、スピード第一、自ら考え行動する」の4つを掲げている。困難なことに直面しても、「できない」でなく「どうすれば実現できるのか?」を考え、必死に解決法を考え、実行に移す。最も重要なのは「スピード感」で、時間のロスを最大の機会損失ととらえ、常に新しいサービス・展開にスピード感をもって取り組んでいる。

これまで採用されて活躍している人のキャリアの例は、通販サイト運営経験者などがいる。一方でまったくの他業種の出身者も多い。求める人物像は、自分で考えることのできる人、そして、あらゆることへのポジティブさだ。もちろん、性別に関わらず活躍することができる。U/Iターン希望者も大歓迎だ。

ダンボールワン・ラボはまだ小さな組織だが、組織は運営管理、マーケティング、制作、商品企画、顧客対応のチームに分かれ、それぞれ専門性の高い業務を行っている。業務拡大のため、2019年5月には石川県庁近くにオフィスを移転。女性が多い職場ということもあり、「家族最優先」で働ける風土も魅力だ。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
1.書類選考
2.1次選考、課題試験
3.社長面接
4.内定
採用人数
1
応募資格
・ コミュニケーション能力のある方
・ 常にユーザー目線で考える方
・ とにかくプロダクトを作るのが好きな方

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなインターネット関連業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、インターネット関連業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:514万円です。男女比は男性・73%:女性・27%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が43%・就業中の人が57%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。インターネット関連業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ