1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関西 >
  3. 京都府 >
  4. 医療・福祉・介護 >
  5. 医師・看護師系 >
  6. 看護師 >
  7. 社会福祉法人 八幡福祉協会の転職・求人詳細

掲載終了

社会福祉法人 八幡福祉協会の求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

看護師の他の求人はこんなものがあります

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:2020年06月03日〜2020年06月29日まで

  • 正社員

社会福祉法人 八幡福祉協会

看護師(特養京都八勝館)

募集要項

募集職種名
看護師(特養京都八勝館)(求人番号:26030-07952001)
仕事詳細
・特別養護老人ホーム入居者の看護業務
・デイサービス、ショートステイの看護業務
雇用形態
正社員
勤務地(住所)
京都府八幡市橋本塩釜21番地
屋内の受動喫煙対策
あり(禁煙)
屋内の受動喫煙対策に関する特記事項
屋外に喫煙所あり
勤務時間
変形労働時間制
変形労働時間制の単位
1ヶ月単位
就業時間1
8時00分〜17時00分
就業時間2
9時00分〜18時00分
就業時間3
9時30分〜18時30分
就業時間に関する特記事項
(1)~(3)のシフト制
最寄り駅
京阪電車 橋本駅
最寄り駅から就業場所までの交通手段
徒歩
所要時間
10分
給与・年収
193,091円〜212,601円
※フルタイム求人の場合は月額(換算額)、パート求人の場合は時間額を表示しています。
休日・休暇
年間休日数
115日
休日
その他
週休二日制
毎週
その他
シフト制:4週8休
冬期5日 夏期3日
6ヶ月経過後の年次有給休暇日数
10日
資格
免許・資格名
看護師
必須
准看護師
必須
いずれかの資格を所持で可
スキル・経験
必要な経験・知識・技能等
必須
2年以上の経験者
企業の特徴
職員の育成に力を入れています。各種資格取得の補助金制度を完備
し、ステップアップを応援します。きょうと福祉人材育成認証制度
認証事業者。「京都モデル」ワーク・ライフバランス認証企業

企業情報

会社名
社会福祉法人 八幡福祉協会
(企業カナ名称:シャカイフクシホウジン ヤワタフクシキョウカイ)
本社所在地
京都府八幡市橋本塩釜21番地
設立日
昭和63年
代表者
役職
理事長
代表者名
遠州 伸高
従業員数
企業全体
65人
就業場所
65人
うち女性
45人
うちパート
20人
URL
http://www.hassyoukan.jp/
事業内容
介護保険法に基づく、指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム
)及びデイサービスセンター、在宅介護支援センターの設置運営
各種保険
雇用保険,労災保険,健康保険,厚生年金

その他・PR

雇用期間
雇用期間の定めなし
求人に関する特記事項
*マイカー通勤について
駐車場自己負担有:2,500円/月
この求人への応募は、ハローワークの紹介状が必要となります。
年齢
年齢制限
制限あり
年齢制限範囲
〜59歳
年齢制限該当事由
定年を上限
年齢制限の理由
定年の定めがある常用雇用のため
備考
月平均労働日数
21.5日

賞与
賞与制度の有無
あり
賞与(前年度実績)の有無
あり
賞与(前年度実績)の回数
年3回
賞与金額
計 3.95ヶ月分(前年度実績)

利用可能託児施設
なし

転勤の可能性
転勤の可能性の有無
なし

再雇用制度
あり
上限年齢
上限 65歳まで
育児休業取得実績
あり
通勤手当
実費支給(上限あり)
月額
35,000円

応募方法

選考プロセス
面接(予定1回),その他
採用人数
2人
応募資格
不問

看護師について知ろう

看護師に必要なスキル・資格は?
看護師として働くためには、国家試験に合格して「看護師免許」を取得する必要があります。看護師免許を取るためには、看護師養成課程のある学校(看護専門学校・看護短期大学・看護大学)で3年から4年間かけて、基礎看護学や在宅看護論など、国家試験の科目を学んでいきます。知識面はもちろんのこと、命と向き合う責任ある仕事のため、患者さんへの気配りができる力やコミュニケーションスキル、容体を見抜く洞察力なども必要です。
看護師どんな人に向いている?
日々命と向き合う仕事のため、責任感の強い方が向いています。どんな状況でも逃げ出さず、状況に応じて冷静な判断を下していく強い精神力も必要です。また、患者さんの身の回りのお世話をしながら小さな容体の変化に気づく必要もあるため、常に気配りができコミュニケーション能力の高い方、相手のことを本気で思いやることができる方が向いています。さらには、長時間勤務や不規則な時間での勤務にも耐えうる体力面も必要になります。