1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 株式会社 スイッチスマイルの転職・求人詳細
  • 正社員

株式会社 スイッチスマイル

【プラットフォーム開発PM】急成長中のIPO準備企業にて経験者募集!

株式会社 スイッチスマイルの求人情報

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

募集職種名
【プラットフォーム開発PM】急成長中のIPO準備企業にて経験者募集!
仕事詳細
【概要】
弊社が展開する位置情報プラットフォーム「pinable」においてサーバーサイド・SDK・アプリケーションなど開発全体のプロジェクトマネージメントをお願いします。

【具体的な仕事内容】
■プラットフォーム新機能検討
■プラットフォーム開発全般の進捗管理
■プラットフォーム開発計画の立案
■海外(ベトナム)開発ラボマネージメント

【仕事の魅力】
■代表が元エンジニアなので技術志向の高い環境で働くことができます。
■新しい技術(AIやブロックチェーンなど)を取り入れていくので常に新しい技術を学ぶチャンスがあります。
■大手パートナーとの協業が多いのでやりがいと責任のある仕事ができます。

【社内の雰囲気】
穏やかな方が多く、腰を据えて業務に携われる環境です。
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
東京都東京都中央区日本橋2-16-4 WORK BASE Nihombashi3F
交通
■東京メトロ日比谷線「茅場町」駅2番出入口から徒歩5分
■東京メトロ東西線・都営地下鉄浅草線「日本橋駅」D1出入り口から徒歩3分
給与・年収
400万円〜800万円

※ご経験・スキルを考慮して決定いたします。
■給与体系:年俸制
■給与改定・昇給:年1回
■賞与:なし
■試用期間:3ヶ月(条件等は変わりません)
待遇・福利厚生
【保険】
■各種社会保険完備

【諸手当】
■交通費支給(上限あり)

【福利厚生】
■社内ウォーターサーバーあり
休日・休暇
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■夏季休暇、年末年始休暇
配属部署
テクニカルディビジョン

企業情報

会社名
株式会社 スイッチスマイル
(企業カナ名称:カブシキガイシャ スイッチスマイル)
本社所在地
東京都中央区日本橋2−16−4 WORK BASE Nihombashi3階
設立日
2010年07月
資本金
262,500,000円(資本準備金も含む)
代表者
代表取締役社長CEO長橋 大蔵
従業員数
12人
URL
https://switch-smile.com/
事業内容
■Beacon(位置情報マーケティング)プラットフォーム開発・提供
■IoTコンサルティング
■LINE APIシステム・プラットフォーム開発・提供
  • 株式会社 スイッチスマイルの求人情報

その他・PR

求人の背景
数年後のIPOを目指した体制強化に伴う増員です。
この仕事で得られるもの
■成長著しいベンチャー企業にて、スピード感と責任感をもって業務に携われる。
■IPO準備という経験に携われる。
位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable』事業を展開するIOTベンチャー
株式会社スイッチスマイルは、Bluetooth発信器「ビーコン(Beacon)」によるPOI(Point Of Interest)を活用したマーケティングテクノロジー事業を展開している。自社開発した位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable(ピナブル)』は、ビーコンから得られる消費者の位置履歴や移動情報など、きめ細やかな位置情報データと他のマーケティングデータを活用するDMP(Data Management Platform)。株式会社ジェイアール東日本企画や西日本鉄道株式会社、株式会社ナビタイムジャパンといった大手企業や地方自治体とのアライアンスを発表し、注目を集めている。位置情報マーケティングの可能性について長橋氏に伺った。

「今は消費者の行動分析につながる使い方が中心になっているので、大手企業が参入しやすい状況だと考えています。そのため、当社も全国規模のサービスからスタートしています。しかし今後は、地域ごとのサービス、例えば商店街や、地域コミュニティも活用するようになり、最終的には地域課題の解決なども、位置情報マーケティングの大きなテーマのひとつになっていくと考えています」(長橋氏)

スイッチスマイルは自らがコストを負担する形でビーコンの設置を進めている。これは、データの利用などをオープン化することによって、価値あるビーコンのネットワークを構築していく狙いがあるためで、同社ではこれを「Value Beacon Network(VBN)構想」と呼んでいる。

「私たちが目指しているのは、VBNの名前の由来である、価値のある、きちんと管理されたビーコンを束ねてインフラとして、そこでデータ収集や情報配信をすることです。質の高いデータを収集していくことが重要だと考えています」(長橋氏)

オープン化の恩恵として、クライアント企業や自治体は、VBNに加入することで、想定もしていなかったような新しいタグ(情報)と遭遇できる可能性が高まるなど、参加するだけでWin-Winの関係を築ける構造になっている。これがVBNを核にした同社事業の強みとなっている。

「オープンであることで、クロスマーケティング的な展開も可能になりますし、分析の幅も広がります。また、初期コストが軽減できるため、POC(Proof of Concept:概念実証)的なことにも挑戦しやすくなりますし、地域からも参加しやすくなると考えています」(長橋氏)

同社はValueBeaconNetoworkを使った位置情報プラットフォームで収益だけでなく、災害時の情報配信やっ地域活性化などの社会課題にも積極的に取り組んでいこうとしている。

GPSやWifiではない新しい位置情報データを使った様々なサービスの構築をパートナーとともにスピード感をもって進めていく予定る。
2024年の株式上場を視野に入れ、プラットフォーマーとしてグローバルに展開
位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable』事業を核に、LINEのBOTなど、LINE APIシステム・プラットフォーム開発・提供事業も展開しているスイッチスマイル。位置情報マーケティングに欠かせないビーコンのインフラ構築が進むことで、関連サービスも整いはじめており、収益化にも成功している。次なる狙いを聞いた。

「第一歩として、人の接点が多いモビリティ(交通関係)にビーコンのインフラを広げていきます。そこから、O2O(Online to Offline)という視点で、店舗などへ誘導するのが狙いです。チェーン店から、地域のスーパーといった小売店まで、私たちの『pinable』と連携していただきたいと考えています。さらに、メディア、サイネージ広告、交通広告から、直接消費者に販売するD2C(Direct to Consumer)の流れをつくります。サイネージなどを見せるだけでなく、購入など、次のアクションに至らせる仕組みづくりをしていきます」(長橋氏)

ビーコンネットワークのインフラ(VBN)をモビリティ領域で充実させて、誘客、集客、収益化の流れをより明確に展開するため、同社はラッピングバスにビーコンを搭載するなど、柔軟な“攻め”の姿勢を見せている。こういった経験を豊富に積み重ねることで、ビーコンやBluetoothを活用した後発サービス開発企業と経験値の差などで差別化を計りたいとの意図もあるようだ。

「今後、『pinable』をプラットフォームとしてより強力なものに育てていきます。そして、インバウンド向け、健康管理など、さまざまなサービスを付加していきたいですね」(長橋氏)

同社は、データをAIで活用することや、新しい地域通貨との連携なども視野に入れた位置情報マーケティングによるビッグビジネスを実現して、2024年の株式上場を目指している。そのために外せないのがグローバル化だ。

「日本だけでは市場が小さいため、グローバル展開は重要です。とくにベトナム、タイ、インドネシア、マレーシアにパートナーや関連会社を置き、東南アジアに力を入れています。グローバル化は私たちだけで達成できるとは思っておらず、現地の企業と連携してやっていく方針です。そうやって信用を積み重ねて、上場を目指しています」(長橋氏)
時代を先取りするサービスを体感しながら、拡大期の空気感が味わえる環境
スイッチスマイルは、好調な位置情報マーケティングプラットフォーム事業を確たるものとして2024年の株式上場を目指すため、会社組織の改革、拡充に力を入れている。とくに、今の「拡大期」をともに推し進めてくれるメンバーの補強は急務となっている。同社が求める人物像について長橋氏に伺った。

「社長である私が元技術者ですから、IT業界の流れに敏感な会社です。技術ベースで考えて、新しいものを柔軟に取り入れて、今までにはないインフラ、データサービス開発や、マーケットを創造していきたいというモチベーションを持っている人と一緒に働きたいですね。会社は人が成長する場だと思っています。当社でなら、短期間でさまざまな経験ができて成長します」(長橋氏)

社員一人ひとりの成長が束なった結果が上場であると位置付けているという。成長をして、スイッチスマイル以外でも働けるスキルを身につけた人が、あえてスイッチスマイルを選んで働いてくれる、そんな環境づくりを同社は進めている。

「20代が30代、30代が40代となり、次のステップに進んだとき、“ひとりでも食べていけるスキル”を身につけてもらうのが非常に重要だと考えています。これは私自身がそうだったからです。いろいろな人との縁や、新しいことに挑戦する中で身につけたスキルが今の自分を形作っています。スキルの引き出しを増やしていきたいという意欲ある人が活躍できる会社にしていきたいですね」(長橋氏)

ビーコンなどを活用した位置情報マーケティングに取り組んでいることもあり、同社には経験豊富なメンバーが揃っており、相互に影響しあい、「人を育てる」空気があるという。そのためか、役職等の上下関係はあっても、「さん」付けで呼びあうなどフラットで柔らかい雰囲気がある。働きやすさについても伺った。

「上場を目指していることも影響していますが、もともと働きやすい職場環境をつくってきました。7月から9月の間で自由に取れる夏期休暇や、ITを活用してできるテレワーク等といった制度も柔軟に取り入れており、女性が結婚、出産をしても働きつづけられる体制です」(長橋氏)

位置情報マーケティングなど、時代を先取りした技術やサービスを体感しながら、会社拡大期の空気感を味わい、スキルを磨きたい人に、スイッチスマイルは魅力的な環境といえるだろう。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
1.書類選考
2.面接(2回)
3.内定
※上記は変更となる可能性もございます。
採用人数
1
応募資格
【必須要件】
■プロジェクトマネージメント経験3年以上
■モバイルアプリケーション開発3年以上

【歓迎要件】
■日常英会話レベル
■位置情報関連システム開発経験

【求める人物像】
■初めての業務でもモチベーション高く取り組める方
■ベンチャーなので、自分自身の業務領域にかかわらず、開発部門の一員として担当以外の業務も厭わない方
■受身にならず、主体的に自らの仕事を作り、取り組んでいける方

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。