1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 営業 >
  3. 営業系 >
  4. 営業・セールス(法人向営業) >
  5. 株式会社 フルスピードの転職・求人詳細
  • 正社員
  • 学歴不問
  • 転勤なし

株式会社 フルスピード

【営業(マネージャー候補)】アジア人材を日本企業の力へ!!ベトナム人・ミャンマー人を中心とした介護外国人材の人材紹介営業★

株式会社 フルスピードの求人情報

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

募集職種名
【営業(マネージャー候補)】アジア人材を日本企業の力へ!!ベトナム人・ミャンマー人を中心とした介護外国人材の人材紹介営業★
仕事詳細
ベトナム人・ミャンマー人を中心とした介護外国人材の人材紹介営業になります。

<具体的には・・>
・介護業界に向けた営業戦略立案
・セミナー等の企画運営や介護施設への求人開拓の営業
・外国人材の面接や紹介斡旋実務
・施設の方の現地面接ツアーアテンド
・紹介済み介護施設へのフォロー・サポート営業


※本ポジションは「株式会社フルスピード」にて雇用しグループ会社である「株式会社ジョブロード」へ出向となります。
※「株式会社ジョブロード」はフルスピード子会社として2019年5月に設立され、主に東南アジア諸国の外国人材の日本語教育及び就職支援・転職支援等人材サービスを行っている会社となります。
※オフィスはフルスピード本社(渋谷)と同フロアとなります。
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
■東京本社
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8階
※「株式会社フルスピード」と同フロアにあるオフィスにて就業頂きます。
交通
■東京本社
各線「渋谷」駅より徒歩6分
京王井の頭線「神泉」駅より徒歩3分
給与・年収
420万円〜600万円

※月給350,000円(固定残業60時間分138,960円含む)~500,000円(固定残業60時間分 183,360円含む)
※ご経験・スキルを考慮して決定いたします。
※固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。
※試用期間:3ヶ月 条件・待遇(給与・保険等)は本採用と同じです。
※給与査定:年2回
※賞与:無し (年俸制)
待遇・福利厚生
【保険】
■各種社会保険完備(健康保険/厚生年金保険/雇用保険/労災保険)

【諸手当】
■通勤手当(全額支給)
■住宅手当(15,000円/月 ※諸条件有り)
■WiMAX手当(2,800円/月 ※諸条件有り)
■販売奨励金(実績に応じて)
■資格手当(10,000円~ ※諸条件有り)
■その他各種手当
休日・休暇
完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、夏期休暇、
有給休暇(初年度10日、2年度目以降11日~20日)、
慶弔休暇、産休、育休、生理休暇等
配属部署
株式会社ジョブロード
※本ポジションは「株式会社フルスピード」にて雇用しグループ会社である「株式会社ジョブロード」へ出向となります。
※「株式会社ジョブロード」はフルスピード子会社として2019年5月に設立され、主に東南アジア諸国の外国人材の日本語教育及び就職支援・転職支援等人材サービスを行っている会社となります。
※オフィスはフルスピード本社(渋谷)と同フロアとなります。

企業情報

会社名
株式会社 フルスピード
(企業カナ名称:カブシキガイシャ フルスピード)
本社所在地
〒150-0044
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8階
※各線渋谷駅より徒歩6分
設立日
2001年01月
資本金
898,887,000円
代表者
代表取締役社長 友松功一
株式公開区分
東証二部
従業員数
402人
平均年齢
30.6歳
URL
http://www.fullspeed.co.jp/
事業内容
【アドテクロノジーの開発及びインターネットマーケティング事業】
・Webコンサルティング事業
・アドテクノロジー事業
・アジアビジネス支援事業
・情報メディア事業
・クリエイティブ事業
・その他
  • 株式会社 フルスピードの求人情報

その他・PR

求人の背景
事業拡大よる増員
福利厚生
≪従業員交流の場と機会の提供≫
■懇親会支援制度:主に部署毎の親睦を深める為の支援
■ランチ代支援制度:主に他部署との親睦を深める為の支援
■サークル活動支援制度:共通の趣味を持った従業員の親睦を深める為の支援

≪自己投資への支援≫
■MVP表彰制度:優秀な成績を収めた社員を毎月/半期/通期にて表彰
■書籍購入支援制度:書籍購入費用の半額を補助
■セミナー支援制度:セミナー参加費用の半額を補助
■社内ライブラリー制度:従業員が本を持ち寄り、社内にて無料貸出

≪働き方への支援≫
■リモートワーク(在宅勤務)制度:週一回のリモートワークを許可
■子育てフレックス勤務(時差勤務)制度:幼少期の子を育児する父母の利用を許可
■時短勤務制度:幼少期の子を育児する父母の利用を許可※主に復職した社員が利用
企業理念
 =======   ココロ∞(つなぐ)テクノロジー   =======

            ≪目指しつづける未来≫
私たちは、インターネットという言語や場所、あらゆる価値観の境界線がない社会において、人と人、人とサービス、サービスとサービスをつなげるハブとなることで、その“つながり”を世界へ広げ、関わる人たちの満たされた笑顔を広げる存在でありつづけます。

              ≪社会的使命≫
私たちは、インターネット産業を主軸に人間力と技術力を磨きつづけ安心と感動を生みだすことで、関わる人・モノ・社会の成長に貢献します。

            ≪大切にしたい価値観≫
      Challenge 可能性を信じ、変化しつづける
      Teamwork 仲間を信頼し、チームの成長に責任を持つ
        Humor 何事も楽しむ遊び心を忘れない
      Hospitality 関わる人の一歩先の幸せを創造する
        Variety 幅広い視野を持ち、多様性を重んじる
戦略ドメイン「ヘルスケア」×「BtoB」×「クロスボーダー」で事業開発 ~新たな成長フェーズへ~
Webコンサルティング企業としてSEO、リスティング、SNS(Facebook/Twitter/Instagram/LINE)、アフィリエイト、DSP、アドネットワーク、自社運営メディア等を用いたコンサルティングを展開しながら、独自のアド・テクノロジーの開発・提供も行っている株式会社フルスピード。

同社の事業は、大きく3つに大きく分けられる。1つ目が「インターネットマーケティング事業」。2つ目が「アドテクノロジー事業」。そして3つ目が訪日インバウンド事業等を始めとする新規事業の展開だ。

「当社はSEOに強い会社ということで、これまでも業界内で認知されてきました。現在も運用型広告など幅広い商品を扱っています。さらにここ数年で、アドテクの自社プロダクトの開発も進めています。広告代理店でもあり、自社プロダクトを持つアドテクに強い開発・運用会社でもある。そこが我々の一番特徴でもあり強みだと考えています」(代表取締役社長・友松功一氏)

SEOを中心とした事業展開で創業したフルスピードだが、クライアントの課題に答えるために現在ではWebマーケティング領域全般のコンサルティングを行っており、大手総合広告代理店グループに属さない独立系広告代理店として独自のポジショニングをとっている。フルスピードの事業はインターネット広告代理店としての事業展開のみと認識している人がいるかもしれない。しかし、それは少し前までのこと。フリービットグループに入った2010年頃を境に、「自分たちでサービスも作っていける会社になろう」という方針を打ち立て、そこがターニングポイントとなり、アドテクノロジーや新規事業展開で差別化できる会社を目指して事業領域の拡大が始まった。

現在の同社のアドテクノロジー事業の中核プロダクトを担っているのが「ADMATRIX DSP(アドマトリクス ディーエスピー)」という広告配信システムだ。AI×ビッグデータ連携を行いターゲットのペルソナに対して高精度なターゲティングが可能となっている事に加え、国内最大級の企業IPデータや独自の動的IP特定技術をに基づいたBtoB領域に強い広告配信システムとして独自の戦略をとっている。

新規事業の一つである「訪日インバウンド事業」は、中国をメインに、日本に来る観光客を集客したい人向けにマーケティング支援を行うものだ。その中心となっているのが、アプリ「Go Japan」。中国からの旅行者向けのアプリで、同社の子会社となる上海事業部が開発から運用まで全てを手掛けている。2019年8月現在では120万DLを突破し圧倒的なシェアで独走中だ。


さらにフルスピードは事業持株会社への転換といった新たな成長フェーズに入っており、100億円規模になったインターネットマーケティング事業とアドテクノロジー事業の既存事業はさらなる成長を目指しつつ、成長市場領域である海外展開&新規業域での事業開発に取り組み、新たな収益構造を創業するシナリオを描いている。ヘルスケア、BtoB、クロスボーダー関連の事業展開を中心とした新規事業開発を行いながらフルスピードは新たな成長フェーズを迎えている。
全社員で「会社のビジョン」を作るプロジェクト【SharedVision】が進行中
同社の変化は、事業面だけではなく、人に対する部分でも起こり始めている。

「元々が営業会社ということもあって、営業の対応力やコミュニケーション力、課題解決能力といったところを評価していただいていました。さらに製品の開発を続けることで、広告やマーケティングの課題を解決すべく、コンサルティングにも一層力を入れていかなければなりません。そこに対する取り組みも強化していこうと考えています」(友松氏)

人材教育という観点では、「SharedVision(シェアードビジョン)」が進行中だ。これは、トップダウンで経営理念やビジョンを作るのではなく、その時にいる全員の従業員が中心になって、自分たちのやりたいことや実現したいことをしっかり考えていこうという取り組みだ。

「全社員が集まって丸2日くらいかけて会議をしています。そこで作られたビジョンの一つが、『ココロ∞(つなぐ)テクノロジー』。事業としてテクノロジーで差別化していこう、コンサルティングによって人の心をつないでいこうという方針も、すべてこの場で決めたことなんです」(友松氏)

合わせて、社員一人ひとりが自分自身を見つめ、それぞれのビジョンについて考える「場」を会社としてつくっていくことも意識的に行っている。それは日々の面談であったり、セミナーやワークショップだったりするが、部署ごとに企画されるもの、専門のプロジェクトチームや社長自らが主催するものなど、「関係性の質」を高めることにこだわってあらゆる場が設定されている。

「社員一人ひとり、仕事の背景も違えば目指したい夢もそれぞれです。まずはそこをお互い認め合い、理解していこうよと。それができた瞬間に、いいチームができていくんです。流行り廃りが目まぐるしいこの業界において、常に新しいプロダクトを作っていくことが求められます。そのためには、まずはいいチームを作って、会社を成長させる循環をつくっていきたいんです」(友松氏)

今の同社が求める人物像は2つ。キーワードは「思い」と「変化」だ。

「やっぱり、自分の中で実現したいことがある人です。もう一つは、常に変わりながら新しいことをやっていく文化がありますから、変化することを楽しめる人です。部門間でのコミュニケーションを活発に行っていますが、それは言葉で言うほど簡単ではありません。変化は常に必要なのです」(友松氏)
社員の提案をきっかけに新サービスが誕生。支社の創設も社員が牽引
今後、同社が目指すのは、「オンリーワンのサービス」をどう作っていくか。そこに力を入れていきたいと意気込む。

「さらに商品力だけに頼らず、顧客満足度とコンサルティング力という部分で、お客様にきちんと向き合って一緒に成長していきたいです。そこをしっかり目指すために、最近新たにクライアントの満足度アンケートを取り始めました」(友松氏)

会社自体もまだまだ若く、成長中だ。それでいて、社員が自由にやりたいことができるよう支援や環境面は整えている。友松氏も社員に「やりたいことはどんどん言ってほしい」と話しており、それに応えるかたちで社員からの提案が増えてきているという。

最近では、「ADMATRIX」部門で採用した入社3年目のメンバーが、スマホ向けサービスを作りたいと手を挙げ、企画書をまとめ、チームを作り、実際にサービスまで完成させて、現在は新サービスの部長として運用までを担当している。また、入社2年目の社員が自ら手を挙げて福岡支社を立ち上げた事例も。上海支社も若手社員が自分で立ち上げた。

「やりたいと手を上げる人、頑張っている人には、ポジションも含めてやりたいことができる環境をきちんと用意したいと思っています」(友松氏)

プロダクトを自社で作って販売しているため、職種や経験、若手やベテランなどの垣根は一切関係なく、開発に関わることは可能だ。「他が作っていないものにチャレンジしよう」という文化が根付いていることもあって、チャレンジできるシーンは間違いなく多いだろう。

「仕事を進めるための一つ一つのチームは小さいものです。だからこそ、一人のメンバーが変わるだけで、雰囲気やできること、その中の関係性は大きく変わります。ですから、経験のあるなしに関わらず、新しく入っていただく人が入社したその日からできることはものすごくたくさんあるはずなんです。その時々に活躍できるフィールドがありますし、そういう環境の中で積極的にチャレンジしてもらいたいです」(友松氏)

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
(1)書類選考
(2)一次面接
(3)最終面接
(4)内定
採用人数
1
応募資格
【必須条件】
人材紹介会社/人材派遣会社/求人媒体社 いずれかでの営業経験2年以上

【歓迎条件】
営業マネージャー経験

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなインターネット関連業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、インターネット関連業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:518万円です。男女比は男性・71%:女性・29%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が45%・就業中の人が55%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。インターネット関連業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ