1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. nmsエンジニアリング株式会社(旧:日本マニュファクチャリングサービス株式会社 エンジニアリング事業部)の転職・求人詳細
  • 正社員
  • 未経験者歓迎
  • 学歴不問
  • 転勤なし

nmsエンジニアリング株式会社(旧:日本マニュファクチャリングサービス株式会社 エンジニアリング事業部)

【(北海道)高層ビル、病院、マンション、土木など様々な現場の工事・点検・確認する施工管理業務】

nmsエンジニアリング株式会社(旧:日本マニュファクチャリングサービス株式会社 エンジニアリング事業部)の求人情報

グループ一体となって、ヒューマンソリューション(人材サービス)事業、EMS(電子機器生産受託サービス)事業、パワーサプライ(電源)事業を手掛ける。顧客のニーズに応える形で「エンジニア派遣事業」を始め、好調に推移。日本人だけでは不足する中、中国やベトナムの優秀な人材を採用し、日本語や日本文化を教育した上で派遣。日本企業へのスムーズな導入を実現させている。グループとして製造も手掛け、“製造しやすい設計”を学べる機会にも恵まれている。事業の幅の広さにより、雇用吸収力も高い。働きやすい環境づくりにも力を入れている。

情報提供元:転職サイトgreen

募集要項

募集職種名
【(北海道)高層ビル、病院、マンション、土木など様々な現場の工事・点検・確認する施工管理業務】
仕事詳細
あなたのチャレンジしたいことを教えてください。そこからスタートしましょう!エンジニアの力を最大限発揮できるプロジェクトをお任せすることは、質の高い仕事をしていただくための大前提だと私たちは考えています。そのため当社はエンジニア一人ひとりにしっかりとヒアリングを行い、技術スキルや知識、適性などをしっかりと把握した上で、プロジェクトを決定しています。

あなたのこれまでの経験・スキルに応じて、最適なプロジェクトをお任せします。

高層ビル、病院、マンション、土木など様々な現場の工事・点検・確認する施工管理業務

【具体的には】
◆現在・今後の案件
<建築・設備>
マンション、工場、総合病院、ショッピングセンター、学校など大型建築物
<土木>
道路・ダム・シールド・橋梁・上下水道・トンネル等

このような現場の工事・点検・確認をお任せ致します。

◆主な施工管理業務内容
・工程管理…現場スタッフの手配・指示、週間・月間の工程表の作成
・品質管理…現場を撮影した写真やチェック表を使いながらの巡回
・安全管理…事故や災害を未然に防ぐ為の危険予知活動の徹底
・原価管理…材料の仕入コストや人件費等、工事にかかる費用等の管理
日常業務⇒施工図作成、図面チェック、安全書類(KY)、定例打ち合わせ、近隣対応、写真管理等
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
北海道エリア
(札幌市内での案件が主になります。)
交通
※勤務地は希望を考慮しますので、お気軽にご相談ください!
給与・年収
300万円〜

■月給25万円~50万円
※前職給与、経験、能力等を考慮し、充分に話し合いのうえ優遇いたします。
※残業代、交通費、住宅など諸手当あり
■昇給:年1回(4月)
■賞与:年2回(7月・12月)
■試用期間:3ヶ月(条件等は変わりません)
待遇・福利厚生
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■社員持株会
■入寮制度・借上社宅(寮費35000円が自己負担)
■保養所あり
★2016年2月よりSKI(しあわせ向上委員会)を設置。
  通信教育やWebラーニングなどの研修等を受けることができます。
  是非活用してください。
※福利厚生を充実させて、社員が安心して長く働ける環境作りにも注力しています
休日・休暇
★年間休日120日★
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始
■慶弔休暇
■特別休暇
■産休休暇
■育児休暇
※ワーク・ライフ・バランスを実現できる環境です!
※勤務先カレンダーに準じます。

企業情報

会社名
nmsエンジニアリング株式会社(旧:日本マニュファクチャリングサービス株式会社 エンジニアリング事業部)
(企業カナ名称:エヌエムエスエンジニアリング)
本社所在地
神奈川県横浜市中区尾上町1-6 ICON関内1F
設立日
2017年10月
資本金
5000万円
代表者
代表取締役社長 大濱 健吾
株式公開区分
非上場
従業員数
285人
平均年齢
35.7歳
URL
http://eng.n-ms.co.jp/
事業内容
■技術者の派遣サービス
(自動車産業、輸送機器産業、家電機器産業、製造装置産業、情報処理産業など)
■技術者の紹介サービス
■設計開発業務受託開発サービス
■設計開発請負
  • nmsエンジニアリング株式会社(旧:日本マニュファクチャリングサービス株式会社 エンジニアリング事業部)の求人情報

その他・PR

求人の背景
★業績好調!最先端プロジェクトを牽引する新メンバー積極採用中★
1990年の設立以降、高い技術力を活かし、世界的なメーカーや大手優良企業の技術パートナーとして、確固たる地位を確立している当社。これまで培った技術を活かした転職を実現したい方からの応募をお待ちしています。
人材力とワンストップの対応力が強み!
グループ一体となって、ヒューマンソリューション(人材サービス)事業、EMS(電子機器生産受託サービス)事業、パワーサプライ(電源)事業を手掛けているnmsホールディングス株式会社。その中で日本マニュファクチャリングサービス株式会社は電気製品、精密機器、機械、輸送用機器、医療機器などのメーカーや情報・通信業に対して、開発、設計、生産(基板実装・製品組立)、物流、修理までを一貫して受託できるところが強みだ。同社は、中でもエンジニア派遣事業の拡大に力を入れており、人材を求めている。

nmsホールディングスは、次の各社で構成されている。
●日本マニュファクチャリングサービス株式会社
製造派遣・製造請負やエンジニア派遣、および修理カスタマーサービスを手掛ける。大きな特長として、日本国内の24拠点だけでなく、中国6拠点、タイおよびベトナムに3拠点を展開。日本・中国・ASEAN諸国それぞれの拠点と連携した派遣や請負が可能となり、顧客の同地域への展開に対応している。
●株式会社志摩電子工業
“基板実装のプロ”としてEMS事業を手掛ける。スピーディーな部品調達、短納期・高品質の試作および量産試作、検査、そして生産を、国内および中国(深圳)、香港、マレーシアで展開。
●株式会社ティーケーアール
製品コンセプトの検討、設計といった開発段階から評価、製品完成まで、製品づくりを一貫してサポートするDMS(Design & Manufacturing Services)事業や、顧客のニーズに応じた生産請負や生産委託業務を担うEMS事業を国内および中国(東莞)、香港、マレーシアで展開。
●パワーサプライテクノロジー株式会社
松下電器製作所(現・パナソニック)の一般電源事業が源流(2014年10月に同事業を譲受し発足)。高圧電源、高圧トランス、低圧電源などをOA機器、医療機器、ホームアプライアンス、産業機器などの分野に提供している。国内および中国(佛山、深圳)、香港に拠点展開。

1985年9月の創業時(当時の社名は株式会社テスコ)から、同社は一貫して製造派遣・請負事業を手掛け、そのコアリソースである人材の育成に力を注いできた。製造現場で力を発揮できる人材となるためには、経験に裏付けられた高いスキルが必要である。そのために、技術を蓄積できるモノづくりの現場を自ら持たなければならないと、志摩電子工業およびティーケーアールをグループに招き入れた。さらに、メーカー機能を高める必要性から、あらゆる電気製品などのコアパーツであり、モノづくりのキーテクノロジーとなる電源ユニット事業のパワーサプライテクノロジーをスタートさせたのである。以降、これら4社間で積極的に人材交流を行い、モノづくりのノウハウの共有やブラッシュアップを図っているのだ。この人材力と、冒頭で触れたワンストップの対応力を合わせて、グループの最大の強みとしているのである。
ニーズを尊重しステップアップできるキャリアプランを用意!
そんなnmsは、製造派遣・請負を手掛ける顧客のニーズに応える形で「エンジニア派遣事業」を2002年からスタート、2010年から本格的に取り組み始めている。その経緯について、事業本部エンジニアリング事業部係長の八木公彦氏は、次のように言う。
「製造現場における当社の貢献を踏まえ、『エンジニアも不足しているから、そちらもnmsさんにぜひ協力してもらいたい』という声が各社から寄せられるようになりました」(八木氏)

国内で電子機器やIT・ソフトウェアの設計・開発を手掛けるエンジニアの確保に努めるものの、絶対数が不足している状況にあった。そこで同社は、外国人エンジニアの導入に踏み切る。まずは日本企業が数多く進出し、人口も多い中国に着目。独自に華中科技大学、天津大学、大連理工大学など7大学からの新卒採用ルートを開拓し、日本語能力検定2級レベル以上の理工系学生を中心に採用。そして、日本企業と中国企業の合弁による自動車メーカーが設立した技術大学で2年間、日本語や日本文化、ビジネス習慣などを徹底して指導してから日本企業に派遣しているのである。また、キャリア採用も中国とベトナムで行い、同様に日本語や日本文化を教育した上で派遣している。現状、派遣エンジニアの約60%を日本人が占め、約25%を中国人、約15%をベトナム人などにより構成されている。

「日本に順応する教育によって、日本企業にもスムーズに導入することができています」と八木氏。特に力を発揮するのは、オフショア開発のブリッジSEなど日本と中国・ベトナムとの架け橋となる業務領域だ。それだけではない。同社グループにはEMSを手掛けるという強みがある。エンジニアが製造現場と交流することで、“製造しやすい設計”を学べる機会にも恵まれているのだ。

さらに、グループとして設計から製造、修理までフルラインで手掛けていることにより、“雇用吸収力”にも富んでいるというメリットもある。
「派遣業界では、不況となって人材のニーズが低減するようなことがあると、雇い止めをするというケースが頻発しました。当グループの場合、設計のニーズがなくても製造や修理といったほかの分野に一旦シフトすることができます。つまり、安心して働いていただける環境があるということです」(八木氏)

なお、派遣エンジニアのキャリアステップとしては、①エンジニアとしてスペシャリストの道を究める、②管理職にステップアップする、③技術営業など他職種にシフトする、といった道がある。さらに、派遣先企業から正社員として採用される機会も少なくない。「当社としては、本人のニーズを第一に尊重し、最適なキャリアステップを歩んでいただくことを支援しています」と八木氏は強調する。
業務環境の改善に努めるなど働きやすい職場づくりが特長!
働きやすさも同社の魅力だ。月に1回、管理職が派遣エンジニアと面談し、困っていることや派遣先企業への要望を聞いたり、相談に応じている。派遣先企業への要望は先方に伝えて善処を求めるとともに、反対に派遣先企業から派遣エンジニアへの要望を聞いてアドバイスを行う。また、本人の志向を踏まえて派遣先のベストマッチングに努めている。
「こうした取り組みで、少しでも業務環境の改善に繋げています」と小林氏は言う。
派遣エンジニアの35%は女性が占めているが、産休や育休をしっかり取って大半の人が職場復帰しているという。

顧客への貢献度が高いエンジニアを、年1回表彰する制度もある。
「お客様は、派遣人材であっても提案することを歓迎する企業がほとんど。ですから、お客様から指示されたことだけでなく、自ら提案したり働きかけて業務を改善し、お客様への貢献度が高い人材を表彰しています。ほかの人材にもいい刺激になっていますね」(小林氏)

また、会社として福利厚生サービス会社と提携、カフェテリア形式で保養所や映画館、お食事クーポン、レジャー割引など様々な優待制度を利用することができる。
同社が求める人材像について、小林氏は次のように言う。
「当社はあくまでも“サービス業”であると思っています。したがって、技術力だけでなく、お客様とのコミュニケーションも非常に重要です。明朗で柔軟な対応ができる方にぜひ来ていただきたいと思っています」(小林氏)

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
(1)書類選考
(2)個別面接(数回実施することもあります)
(3)最終面接 
(4)内定

※上記は変更となる可能性もございます。
採用人数
複数
応募資格
学歴・年齢不問 ※ブランクのある方、経験が浅い方大歓迎 ※無資格者もOK

【具体的には】
建築系学科で勉強した方
業界経験があり、退職後にもう一度建設に携わりたい方
SRC造、RC造、S造、W造の各施工管理経験(新築・改修等不問)
1級・2級施工管理技士の有資格者

★☆ご入社時期も相談に応じます!
すぐにでも就業いただけるものから、
数ヶ月先のものまで豊富な案件がございますので、
あなたの入社時期に合わせてプロジェクトをご用意することができます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

必読

すでにGreenの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、Greenに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

建築施工管理の他の求人はこんなものがあります