1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 企画・管理・事務 >
  3. 企画・マーケティング系 >
  4. 事業企画、事業プロデュース >
  5. 株式会社 H2の転職・求人詳細

掲載終了

株式会社 H2の求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

事業企画、事業プロデュースの他の求人はこんなものがあります

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:〜2020年08月04日まで

  • 正社員

株式会社 H2

【新規事業責任者 兼 役員候補】社長直下で新規事業の立ち上げに携わる!目標は、2022年の第11期に、”株式上場”、“売上150億”、“クライアント数1万社”、を果たす!

「ストアソリューション」「オフィスソリューション」「コンシューマソリューション」の3事業を展開するITベンチャー。特に、飲食店向けのタブレットによるセルフオーダーシステム「SMAO」に力を入れている。“初期導入時無料・月額固定利用料”というほかにない料金体系を打ち出し、個人経営の飲食店でも導入しやすくした。
さらには注文のビックデータを元にメニューのレコメンドを最適化し
飲食店舗へのデータ活用を加速させています。

その他にも、データとAIを活用した様々なサービスにtryしています。

平均年齢は27歳という若さで、高い目標にチャレンジする実力主義の組織風土。続々生まれる新しいポストにやる気のあるメンバーを抜擢し、成長に繋げている。2021年に売上100億・会員数10万人・株式上場を目指す。

募集要項

募集職種名
【新規事業責任者 兼 役員候補】社長直下で新規事業の立ち上げに携わる!目標は、2022年の第11期に、”株式上場”、“売上150億”、“クライアント数1万社”、を果たす!
仕事詳細
【具体的な仕事内容】
役員候補として、自社サービスの事業責任者として従事頂きます。
(現在3つの新規事業を平行立ち上げ中)

■事業戦略立案・実行
■新規事業の企画、事業発案
■組織構築
■部門体制作り

【仕事の魅力】
■自ら企画し、役員候補として仕事を進めることができます!
■非常にフラットな組織で、意思決定も素早く仕事を進めることができます!
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
東京都港区北青山3丁目12番9号 青山花茂ビル8階
交通
表参道駅B2出口より徒歩2分
給与・年収
600万円〜1200万円

※ご経歴・ご経験によってご相談させていただきます。
待遇・福利厚生
■社会保険
■各種手当
■通勤交通費支給
休日・休暇
■週休完全2日制
■祝日
■年末年始
■夏季休暇
■GW
■有給休暇及び慶弔休暇あり

企業情報

会社名
株式会社 H2
(企業カナ名称:カブシキガイシャ エイチツー)
本社所在地
東京都港区南青山2丁目2番8号 DFビル7階
設立日
2012年12月
資本金
80,000,000円
代表者
森田 諒平
株式公開区分
非上場
従業員数
135人
平均年齢
27.0歳
URL
http://h2-g.co.jp/
事業内容
●ストアソリューション事業
 ~smao事業~:飲食店向けのタブレットによるセルフオーダーシステム「SMAO」
 ~MEO事業~:MEO対策を通じて閲覧数や集客数などの分析結果を可視化する「G MAC」
●オフィスソリューション事業
 ~クラウドIPフォン事業~:コールセンター業界向けにクラウドIPフォンを活用した多様なサービスを展開。
●コンシューマーソリューション事業
  約1,500社の不動産業者と連携し引越し先で利用するインターネットサービスを提供する「NETコンシェル」など

その他・PR

求人の背景
2022年をターゲットに上場の準備をしています。
成長著しく東京本社では1年で50名増員と加速度的に成長している今、
経営母体を下支えする経験豊富な経営幹部層の採用を行っています!
共に「時価総額1兆円のメガベンチャー」への挑戦をしていきましょう!
小規模事業者でも導入しやすい“初期導入時無料・月額固定利用料”モデルが強み
ITベンチャーの、株式会社エイチツー(H2)。2012年の設立以来急成長を続け、18年度の売上高は50億円を見込むという躍進ぶりだ。事業内容は、「ストアソリューション事業」「オフィスソリューション事業」「コンシューマーソリューション事業」の3事業。その内容は、次のとおり。全て独自のサービスだ。

◆ストアソリューション事業◆
~smao事業~
飲食店向けのタブレットによるセルフオーダーシステム「SMAO」の提供。従来、当該システムの導入には多額の費用がかかることから、大手チェーンにのみ導入されてきた。これを“初期導入時無料・月額固定利用料”というほかにない料金体系を打ち出し、個人経営の飲食店でも導入しやすくした。さらに、性別や年齢層など来店客の属性に応じてメニュー表示を最適化するサービスも付加。これにより、客単価の5~10%アップとスタッフの人件費削減や業務効率化を実現、収益向上に貢献している。

~MEO事業~
飲食店などに向けたGoogle Mapsの検索上位表示対策サービス「MEO対策」、およびMEO対策を通じて閲覧数や集客数などの分析結果を可視化する「G MAC」、Googleの認定を受けた同社撮影チームが飲食店やホテル、結婚式場などの室内のパノラマ写真を撮影し、ストリートビューにする「Googleストリートビュー(室内版)」がある。

◆オフィスソリューション事業◆
~クラウドIPフォン事業~
数千本のインターネット電話回線を保有し、主にコールセンターの運営を行っている企業に向けクラウドIPフォンを活用した諸サービスを提供。コールセンターに必要な機能を全て盛り込んだCTIシステム「Callmap」、圧倒的な低コストの着信課金サービス「CLOUD Free Call」、定額制0120・0800ダイヤルのかけ放題サービス「CLOUD Office Line」がある。

◆コンシューマーソリューション事業◆
NTT東日本・西日本の光ファイバー回線をエンドユーザーに提供するインターネットサービス「CONNECT光」、プロバイダサービス「P-コネクト」、約1,500社の不動産業者と連携し引越し先で利用するインターネットの取次を行う「NETコンシェル」、および不動産管理・オーナーに入居者向けの“初期導入無料”のインターネットサービスを提供する「FiL」がある。



これらサービスのほとんどが“初期導入時無料・月額固定利用料”モデル。このため、小規模事業者でも導入しやすい点が同社の大きな強みとなっている。
企業理念は、「圧倒的に人々を幸せにする」×「圧倒的に社員を幸せにする」
同社を創業した代表取締役の森田諒平氏は、通信系の営業会社3社の全てでトップとなるなど活躍。そんな時に、この世界でフルコミッションセールスとして仕事を始めようとする仲間と出会い、代理店として動いてもらうことになった。

「フルコミッションで働く彼らを見ていて、給料をもらっている自分も全てを自らの裁量で動くことにチャレンジしたいと思うようになりました。そこで、彼らと3人で2011年に現在のネットワークサービス事業の回線販売の代理店業をスタートさせ、12年12月に当社を設立したのです」と森田氏。

12年にコールセンターを設けて営業体制を一新。スタッフを100名ほどまで増やして月間約1,000件の契約を成立させるまでになった。
「それまで、1件あたりいくらの手数料モデルで運営してきましたが、スタッフをこの先何十年も雇用し続けていくのに、1人あたりの収益をより増やし、安定化させる必要があると考えました。そこで、14年に定期収入を積み上げられる初の自社サービス『P-コネクト』、15年に『CONNECT光』というふうに、独自サービスを増やしていったのです。現在では独自サービスが100%を占めています」(森田氏)

現在、約4万人のエンドユーザーを擁する同社は、毎月安定的に固定収入を得る構造をつくり上げた。こうして得た収益を積極的に新サービス・新規事業に投資して成長を図っている。次の新サービスとしては、「NETコンシェル」と連携したチャットアプリや、副業のマッチングアプリなどが検討されている。「事業が育ってきたら別会社化し、社員に経営を任せていきたいと考えています」と森田氏。

当面の目標は、2021年の第10期に“売上100億”“会員数10万人”“株式上場”を果たすこと。その先には、“時価総額1兆円のメガベンチャー企業創出”という大きな目標もある。
「収益を伸ばすには、お客さまに喜ばれ、支持されるサービスを常に追求し続けなければなりません。これからも、あらゆるサービスを磨き続けていきます」と森田氏は力を込める。

そんな同社の企業理念は、次のとおりだ。
「圧倒的に人々を幸せにする」×「圧倒的に社員を幸せにする」

その背景について、森田氏は次のように説明する。
「創業メンバーと山小屋に3日こもって、会社の存在意義についてずっと“壁打ち”をしました。命がけでつくりたいもの、後世に残したいものは何か。掘り下げれば掘り下げるほど、当社に関わる人の“幸せ”に尽きるとしか思えないのです。ここから、企業理念を導き出しました」

社名の“H2”は、“HUMAN×HAPPY”から名付けている。
高い目標にチャレンジする実力主義×仲がよく楽しい雰囲気の組織風土
2020年7月現在、従業員数は約135名(社員約75名、パート・アルバイト約60名)。男性比率が60%と高いが、「新卒の65%は女性が採用できているので、徐々に男女比率を均等にしていく」と森田氏。
森田氏は30歳で、平均年齢は27歳という若い組織だ。「この世代を代表するような存在となり、この数十年元気のない日本を変えていきたい」と森田氏は意気込む。

組織風土の特徴は、前述のとおり高い目標にチャレンジする実力主義。新サービス・新事業が次々に生まれ、新しいポストも続々とできているので、若くてもやる気のあるメンバーを抜擢。その結果、人材も会社も急スピードで成長している。
「といっても、決して体育会系的な社風ではなく、同年代が集まっているので仲がよく、楽しい雰囲気でやっていますよ(笑)」と森田氏。4月のお花見、7月の海水浴、9月の登山、10月の体育祭とハロウィンパーティー、12月の大忘年会など、2カ月に1度のペースで社内イベントを開催(自由参加)。遊びも全力で楽しみ、社員同士の繋がりを強め、風通しをよくしているのだ。

月1回、社員総会を開催し、各事業部の状況報告や、森田氏によるビジョンや経営の方向性などの共有が行われ、ベクトルを常に合わせている。半年ごとにMVPなどの表彰も行っている。人事考課は、業績とメンバー育成という観点から行われ、人材育成を重視。その人材育成策としては、元・ソフトバンクや元・野村證券といった企業で活躍した一流のビジネスパーソンを講師に招いて研修を実施。「年間3,000~4,000万円を社員教育に投じている」(森田氏)という力の入れようだ。

以上のような組織風土であるだけに、同社が求める人材像は、ベンチャーマインドを持って高い目標に積極的にチャレンジできる人や、主体的に裁量権を持って仕事をしたい人だ。「それだけでなく、協調性も大切にしたい」と森田氏は言う。

急成長を続ける若い組織風土の中、仲間と切磋琢磨しながら自らも成長したい人にとって、魅力的な環境が同社にはある。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
1次面接→最終面接
採用人数
2
応募資格
【必須要件】
■学歴不問・国籍不問
■ネイティブレベルの日本語力。

【歓迎要件】
■積極的に自身のアイデアを実現させる行動力。
■Webマーケティングでの高い実績。
■会社と自分自身の成長に対する高いコミットメント。
■IT業界でのマーケティングセールス経験
■IT業界での営業企画・商品企画実務経験
■数的分析能力の高さ・ロジカルシンキング

お仕事探しアドバイス

この求人のようなソフトウェア・情報処理業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、ソフトウェア・情報処理業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:469万円です。男女比は男性・74%:女性・26%で、平均年齢は46歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が44%・就業中の人が56%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。ソフトウェア・情報処理業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。