1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 技術(建築・土木) >
  3. 研究・設計・開発系 >
  4. 建設コンサルタント >
  5. 会社名非公開の転職・求人詳細

この求人情報は、人材紹介会社である「パナキャリア株式会社」が取り扱っています。

  • 正社員
  • 第二新卒・既卒者可
  • 転勤なし
  • 語学力を活かせる
  • 産休・育休取得実績
  • 残業少なめ
  • 資格取得支援

会社名非公開

土木設計技術者

半世紀を経て、地域に根ずき社会インフラに貢献している建設コンサルタント会社です。山形県へUターンを考えている方、ぜひご相談ください。

情報提供元:マイナビ転職エージェントサーチ

掲載終了予定日:2020年8月24日

募集要項

募集職種名
土木設計技術者
仕事詳細
公共事業に伴う、道路や構造物、河川、農業整備関連への設計業務、全般
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
本社:山形県/県南
勤務時間
午前 8:15 ~ 午後 5:45
残業/月平均10時間程度
給与・年収
経験・スキル・資格・年齢を考慮し決定します
--年収モデル--
・20代後半/経験3年 350万円~
・30代中盤/RCCM  500万円~ 
--手当--
・資格手当(入社3ヶ月経過後に支給開始)
・職能手当(--同上--)
・通勤手当(上限2万円)
--その他--
・賞与:年2回
・昇給:年1回
待遇・福利厚生
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、
企業年金基金、退職金共済、財形貯蓄、他
定年:一律62歳 再雇用:65歳まで
マイカー通勤:可
休日・休暇
土・日曜日、祝日、
有給休暇(入社時5日、6ヶ月経過後5日、最大40日)
その他(自社カレンダーによるお盆休み、年末年始休み)
【年間休日数 115日】
スキル・経験
・土木工学を修了している方
・建設コンサルタント会社での設計実務経験1年以上
・技術士、RCCMを取得の方、歓迎
・技術士補、コンクリート診断士、測量士等、なお可
掲載終了予定日
2020年8月24日

求人の募集元企業

会社名
会社名非公開
設立日
1972年1月
資本金
4,000万円
従業員数
20名
売上高
非公開
事業内容
1)事業登録
測量業者業 登録/国土交通大臣登録
建設コンサルタント業 登録/国土交通大臣登録
補償コンサルタント業 登録/国土交通大臣登録

2)事業所
支社:千葉県 営業所:宮城県

3)事業項目
・道路設計 ・橋梁設計 ・河川構造物設計
・砂防施設設計 ・用地補償関連 ・災害&環境調査など

その他・PR

募集背景
部門・体制強化の為
雇用形態
【正社員】

応募方法

選考プロセス
書類選考→面接(1~2回)→内定

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

パナキャリア株式会社

※パナキャリアは、「土木建設業」に特化し企業と人財を繋ぐ努力を惜しみません。
 求人企業は、独自のネットワークで日本全域を網羅しています。
 特に、土木建設業界/建設コンサルタント企業に精通しており、豊富な情報量が強みです。

※パナキャリアは、転職コンサルティングのプロフェッショナルです。
 情報提供だけでは有りません。企業との太いパイプと広範なネットワークを活用し、お一人
 おひとりの希望に副えるよう丁寧なサポートを心がけています。

※パナキャリアは、転職を考え始めた時からご相談を承ります。
 「なぜ転職を考えたのか?」理由を解消できるようサポートに努めています。

※パナキャリアは、転職理由を解消でき、活路を見出せる企業へと繋ぎます。
 弊社が保有する豊富な企業情報と人材紹介経験をベースに、みな様の意図する転職へ尽力する
 ことが使命であり役割です。

※パナキャリアは、安定し永く就業できる企業との橋渡しに尽力してまいります。

必読

この求人情報は、人材紹介会社である「パナキャリア株式会社」が取り扱っています。

この求人に応募すると、マイナビ転職エージェントサーチに会員登録された後、パナキャリア株式会社に登録され応募完了となります。
その後、パナキャリア株式会社から面談の可否について連絡があります。

すでにマイナビ転職エージェントサーチの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、
マイナビ転職エージェントサーチに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

当サイト経由でマイナビ転職エージェントサーチに登録を行う場合、スカウトサービスの利用は「可」の状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職エージェントサーチ」

会員規約個人情報の取り扱いについて

掲載終了予定日:2020年8月24日

建設コンサルタントについて知ろう

建設コンサルタントに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、専門知識が必要な仕事になる為、大学や専門学校で建築や土木の勉強を行っておく必要があります。学校を卒業しないと可能性が全くないというわけではなく、CADの資格を持っている事で、図面作成の専門として携わることは可能です。また、建設コンサルタントの最高峰と言える技術士の資格を持つ事で、仕事の幅はぐんと広がります。さらにはコンペに勝ち、受注を受けやすくなることに繋がります。
建設コンサルタントどんな人に向いている?
建設コンサルタントの仕事は、専門知識が必要になる為、その分野に特化した知識があることが最低限必要です。設計業務は細かな仕事で、場合によっては長時間、計算し続けなければならない場合もあるので、コツコツと真面目に仕事に取り組める人に向いています。また、橋や道路の設計は人の命に関する重要な設計にもなってきます。その為、責任を持ち、自分の仕事を遂行する事ができる、そんな意識の高さも建設コンサルタントで働く為には必要です。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなコンサルティング業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、コンサルティング業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:573万円です。男女比は男性・79%:女性・21%で、平均年齢は49歳です。これまでに平均2回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が47%・就業中の人が53%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。コンサルティング業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ