1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 会社名非公開の転職・求人詳細

この求人情報は、人材紹介会社である「株式会社NOVEL」が取り扱っています。

  • 正社員

会社名非公開

介護福祉士

情報提供元:イーキャリアFA

募集要項

募集職種名
介護福祉士
仕事詳細
従来型特別養護老人ホームにおける介護業務全般
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
特別養護老人ホーム 喜楽苑 
兵庫県尼崎市
JR神戸線(大阪~神戸) 尼崎駅 徒歩12分
待遇・福利厚生
【給与】
199,800円~(夜勤4回)

昇給:年1回(過去実績:2,000円~)
賞与:年2回(過去実績:約4ヶ月分)

【勤務時間】
日勤9時00分~17時30分(休憩60分)

【福利厚生】
社会保険完備・定年60歳・再雇用65歳・社内外研修制度・職員互助会(施設利用、慶弔給付など)・リゾートホテル「エクシブ」の優遇利用・親睦会・賞与・ 昇給・夜勤手当・資格手当・通勤手当:月額上限40,000円・住宅手当:月額上限20,000円(※通勤手当と住宅手当を合わせた上限が40,000円)扶養手当:子ども1人につき5,000円・看取り手当:2,000円/回時間外手当・年末年始手当(12/31~1/3):4,000円/1日
休日・休暇
月9休、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、その他休暇
※年間休日:108日、初年度有給:10日、最大有給:20日、年末年始休暇:4日
■基本的に土日休みとなります 
■リフレッシュ休暇:3日間 
■特別有給休暇(本人や子が結婚した際などは2~5日の休暇付与)

求人の募集元企業

会社名
会社名非公開
設立日
1982年12月
資本金
980,000,000
事業内容
<事業内容>
特別養護老人ホーム喜楽苑、特別養護老人ホームいくの喜楽苑、特別養護老人ホームあしや喜楽苑、特別養護老人ホームけま喜楽苑、特別養護老人ホームKOBE 須磨きらくえん、ケアハウスエイールあしや、ケアハウス竹原野、グループホーム竹原野、グループホームいなの家、小規模多機能型居宅介護たまき喜楽苑、小規模多機能型居宅介護きらくえん倶楽部大桝町、生活支援型グループハウスきらくえん倶楽部大枡町、喜楽苑地域包括ケアセンター「あんしん24」 (その他在宅サービス) ショートステイ、各種デイサービス、ヘルパーステーション、訪問入浴、訪問看護、 ケアプランセンター、配食サービス、介護予防事業 (委託事業) 地域包括支援センター、LSA派遣事業、ゲートボール場管理 (地域交流事業) 地域交流スペース、ギャラリー、喫茶店

<会社の特長>
兵庫県下の尼崎市、芦屋市、朝来市、神戸市において、特別養護老人ホームを中心に、多岐に渡る在宅福祉サービス、制度外サービスの提供を行っている社会福祉法人運営施設です。
法人理念であるノーマライゼーション=どんなに重い障害があっても「地域の中でひとりの生活者としての暮らしを築く」を使命として、買い物や外食等の外出、時には夜の居酒屋にも出かけるなど、普通の日常生活を実現することや、「ふるさと訪問」と称して、一泊二日あるいは二泊三日の旅行の実施など、様々な取り組みを行っています。

応募方法

応募資格
<必須>
介護福祉士

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

株式会社NOVEL

「関わるすべての人が、出会いに感謝できる人材紹介サービスを。」

大阪を中心に関西全域で職業紹介を行う人材紹介会社NOVEL。
主に対象としているのは第二新卒や既卒、フリーターなど若手求職者が半数以上を占める。
業種・職種を問わず大手企業からベンチャー企業まで様々な紹介案件を持つため、求職者一人ひとりにマッチする企業を紹介可能。
全ての不安を解消し、新しい希望を持って就業して頂けるようサポートします。

【豊富な求人数と採用実績】

業種・職種を問わずオールマイティに採用を行って来た当社だからこそ、各業界の求人が集まってきます。
そのうえで、専門知識を蓄えたコンサルタントがあなたにマッチする求人を探し当てます。
20代~30代の採用実績も多数。
転職から社会人デビューまで様々な事例があるので、就業までの流れや期間をイメージしやすくなっております。

必読

この求人情報は、人材紹介会社である「株式会社NOVEL」が取り扱っています。
この求人に応募すると、応募情報がイーキャリアFA経由で移送され、株式会社NOVELに登録されます。
その後、株式会社NOVELからの連絡があり、応募完了となります。

介護福祉士について知ろう

介護福祉士に必要なスキル・資格は?
介護福祉士になるためには、国家資格が必須です。国家試験は、誰でも受けられるというわけではなく一定の条件があります。介護の実務を3年以上経験していることや、介護福祉士の養成高校を卒業していることなどいくつかの受験条件があるので、自分がどのルートで国家試験を受けられるかを必ず確認しましょう。介護福祉士は介護職員やホームヘルパーとして経験を積んだ人たちのキャリアアップの道のひとつでもあります。またスキル面では、介護のプロフェッショナルとして要介護者に接せることやコミュニケーションスキル、洞察力、職員への指導力なども必要になります。
介護福祉士どんな人に向いている?
介護福祉士は、サービスの利用者はもちろん、その家族とも接する機会が多い職種であるため、人と関わることが好きな人が向いています。また常に相手の立場に立って、その人が何を求めているのか、何を感じているのかを読み取り、自分がいま何をすべきなのかを判断する必要があります。そのため思いやりの心を持っていて想像力が豊かな人が良いでしょう。入浴の介助や歩行のサポートなどでは力を使うため、体力があることも大事な資質の一つです。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ