1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 会社名非公開の転職・求人詳細

この求人情報は、人材紹介会社である「マンパワーグループ株式会社」が取り扱っています。

  • NEW
  • 正社員
  • フレックスタイム制
  • 年間休日120日以上

会社名非公開

【求人企業:USEN-NEXT HD様】ホールディングスの広報マネジメント

〔年収700万円超!〕【USEN-NEXT HOLDINGS様】での広報マネジメント求人

情報提供元:マイナビ転職エージェントサーチ

掲載終了予定日:2019年11月7日

募集要項

募集職種名
【求人企業:USEN-NEXT HD様】ホールディングスの広報マネジメント
仕事詳細
【求人企業について】
1961年にサービスを開始した有線放送事業をはじめ、2001年には光ファイバーによる高速インターネットサービス、オンデマンド型の映像配信をスタートさせました。開始、時代の流れとともに加入者は加速的に伸び、今も進化を続けています。

2017年に経営統合し、ホールディングスに。店舗サービス事業、通信事業、業務用システム事業、コンテンツ配信事業、エネルギー事業、メディア事業の6つのセグメントで事業を展開しています。

【募集ポジションについて】
今回はホールディングス広報として、広報業務全般をお任せするポジションでございます。これからますます様々な事業やサービスが誕生していく予定です。広報として世の中に情報を発信していく機会が多く、広報としてのキャリアアップ・やりがいを感じることが出来るポジションです。
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
東京都
勤務時間
10:00 ~ 19:30
実働:7時間30分
※フレックスタイム制度
※月間所定労働時間:7.5時間×営業日数 / 月間みなし労働時間:25時間
給与・年収
年俸制
年収:550万円 ~ 700万円
賞与:年2回
※年俸制:年俸の1/14 が月収金額(毎年11月に年俸改定)
※6月と12月に年俸の1/14を別途支給
待遇・福利厚生
各種社会保険完備
休日・休暇
休日:土、日、祝日
休暇:夏期休暇、年末年始休暇
※夏期休暇:5日間
※年末年始:連続6日間
スキル・経験
Must
・大企業での広報職のマネジメント経験があること
Want
・ホールディングスでの広報職のマネジメント経験があること
語学力:あれば尚可
掲載終了予定日
2019年11月7日

求人の募集元企業

会社名
会社名非公開
設立日
2009年2月
資本金
9,468万円
事業内容
店舗サービス事業、通信事業、業務用システム事業、コンテンツ配信事業、エネルギー事業、メディア事業の6つのセグメントで事業を展開

その他・PR

募集背景
その他
雇用形態
【正社員】
試用期間:有

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

マンパワーグループ株式会社

総合人材サービス企業として40余年の歴史を持つリーディングカンパニーのマンパワーグループは、世界80カ国・地域に2,900のオフィスを持ち事業展開を行うグローバル企業の日本法人です。
米国のマンパワーグループは、経済誌「FORTUNE」の「最も賞賛される米国企業ランキング」における人材サービス部門で、毎年上位にランキングされております。マンパワーグループは、その歴史と実績をバックグラウンドとし、日系・外資系を問わず多くの主要企業とより良い取引関係を構築しています。

必読

この求人情報は、人材紹介会社である「マンパワーグループ株式会社」が取り扱っています。

この求人に応募すると、マイナビ転職エージェントサーチに会員登録された後、マンパワーグループ株式会社に登録され応募完了となります。
その後、マンパワーグループ株式会社から面談の可否について連絡があります。

すでにマイナビ転職エージェントサーチの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、
マイナビ転職エージェントサーチに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

当サイト経由でマイナビ転職エージェントサーチに登録を行う場合、スカウトサービスの利用は「可」の状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職エージェントサーチ」

会員規約個人情報の取り扱いについて

掲載終了予定日:2019年11月7日

広報・宣伝について知ろう

広報・宣伝に必要なスキル・資格は?
必須な資格はありません。ただ、広報業務に関連する資格は数多く存在するため、業務を行っていく上で必要に応じて積極的に取得することで、実務上でも役立つことがあります。代表的なものでは「公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会」が主催している「PRプランナー資格認定制度」という資格があります。これを持つことにより、広報に必要な基礎的・応用的な知識・スキルを有することが認定されます。就職や転職の際に資格以上に、即戦力を求められる場合が多く、経験が最重視されます。
広報・宣伝どんな人に向いている?
積極的な行動力がある人と、ものごとを企画することが好きな人が広報の素質があると言えます。取材依頼などのマスコミ対応業務ももちろんありますが、基本的には広報から外部に働きかけ、自分たちが出したい情報を、より伝わりやすい形で発信していくことが非常に重要です。人から指示を受けて受動的に動く人よりは、自分から積極的にアイデアを出し、それを実行まで移すことができる行動力がある人のほうが適性はあるといえます。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ