1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 日本年金機構 東京広域事務センターの転職・求人詳細
  • NEW
  • 契約社員
  • 未経験者歓迎
  • 第二新卒・既卒者可
  • 転勤なし
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 働くママ歓迎
  • 産休・育休取得実績

日本年金機構 東京広域事務センター

【日本年金機構の事務スタッフ】女性活躍中!◆未経験者可◆経験者優遇

日本年金機構 東京広域事務センターの求人情報

☆土日祝休み&原則残業なし☆はじめてでも大丈夫!丁寧な研修があるので安心してスタートできます。

業務拡充のため一般事務スタッフを増員募集いたします。年金の知識は不要!オフィスワークがはじめての方も是非ご応募ください。60名の大量募集なので、みんな一緒のスタートで安心です。

◆お仕事内容は・・・
配属部署によって業務内容が異なりますので、お仕事は希望や適性に応じてお任せします。

【受付】
事務センターに届いた書類を担当部署ごとに振り分け、書類の整理を行います。

【審査】
書類の内容に不備がないかをチェックします。

【入力】
お客様情報の登録、パソコンを使ったデータ入力をお願いします。

【電話対応】
主に社内の電話取次や決まった相手からの電話です。一般の方からの年金相談はありませんのでご安心ください♪

事前研修やマニュアルがありますので、未経験の方も安心してスタートできます。タッチタイピングができる等PCの基本操作ができればOK!事務経験がある方にはすぐに慣れていただけるお仕事です。

◆お仕事のポイント
・土日祝休み&原則残業なし
・勤務地限定!転勤なし
・丁寧な事前研修あり
・服装/髪型自由!デニムやネイルもOK
・コツコツ/モクモク作業

情報提供元:クリエイト転職

掲載終了予定日:2019年10月3日

募集要項

募集職種名
【日本年金機構の事務スタッフ】女性活躍中!◆未経験者可◆経験者優遇
仕事詳細
[契約社員]
各種届出等の受付・審査・入力・電話対応等に関する業務をお願いします。

※契約期間
2019年11月1日~2020年3月31日迄

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜

[日本年金機構]
厚生労働省からの委任・委託を受けて、公的年金(厚生年金及び国民年金)に係る一連の運営業務を担う、2010年に発足した特殊法人です。
主要都道府県に事務センターが設置されており、そこでは年金事務所の機能を適用事業所等の調査や強制徴収、年金相談などの対人業務に集中させるために、対面を要しない届書等の審査・入力・決裁業務等を集約して行っています。

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜
雇用形態
契約社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館7F・8F
東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館7F・8F
ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」徒歩1分、「有明駅」徒歩5分、「有明テニスの森駅」徒歩13分、「青海駅」徒歩13分/りんかい線「国際展示場駅」徒歩5分
勤務時間
平日 / 9:00~18:00(実働8h/休憩1h)
※業務内容により時間が前後する可能性があり
※残業になった場合は別途残業代支給
給与・年収
月収 18万9,840円〜+賞与年2回(規定あり)

日給 9,040円〜

※賞与に関して
年2回(6月/12月)

※入社時の想定年収
300万円程度

※給与の支払いに関して
月1回:月末締め/翌16日払い
待遇・福利厚生
◇賞与有(規定あり)
◇昇給あり
◇通勤手当(最大5万5,000円迄/月)
◇社会保険完備
◇研修制度あり
◇有給休暇(年10日/規定あり)
◇産休・育児休暇
◇介護・慶弔休暇
◇ライフサポート休暇
◇時間外手当
◇正規職員登用制度
休日・休暇
土・日・祝(完全週休2日制)
GW / 年末年始
掲載終了予定日
2019年10月3日

企業情報

会社名
日本年金機構 東京広域事務センター
本社所在地
東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館7F・8F
URL
https://www.nenkin.go.jp/
事業内容
国(厚生労働大臣)から委任・委託を受け、公的年金に係る一連の運営業務(適用・徴収・記録管理・相談・決定・給付など)
  • 日本年金機構 東京広域事務センターの求人情報

  • 日本年金機構 東京広域事務センターの求人情報

その他・PR

☆産休・育休制度もあり☆子育てをしながらでも10年・20年と長く続けられるお仕事です。
◆職場の雰囲気
東京広域事務センターで働くスタッフは730名程度。募集の部署では20代〜40代の女性スタッフが中心となって活躍しています。

一年ごとの契約更新でありながら、勤続年数の長いスタッフが多いことも特徴のひとつで、30代でスタートして10年20年と続いている方もいますよ!ベテランスタッフがすぐ近くにいることも仕事がしやすい環境となっているようです。

「子どもに手がかからなくなってきたから、職場復帰したい」という希望はもちろん、「夫や子どもと予定を合わせたいので、土日祝や夏季・年末年始は休みたい」という希望を持つ方にもぴったりの仕事です。

同じように家庭があり、家事・育児と両立しながら働いているスタッフばかりだから、「お互い様」の気持ちで助けあえるのもいい点です。

◆こんな方におすすめ
・子育てがひと段落した主婦さん、ママさん
・家事/育児と両立して働きたい
・安定して長く働きたい
・休みの取りやすい職場で働きたい
・正規職員を目指したい
☆暮らしを支えるお仕事☆年齢/性別問わず働けます。私たちと日本の安心を作りませんか?
公的年金は、日本で暮らす人々にとって欠かすことのできない存在です。日本年金機構は公的年金制度のもと、日本の社会を支え、国民ひとりひとりの生活、人生に寄り添う重要な役目を果たしています。

東京広域事務センターはお台場エリアの綺麗なビルの中にあります。飲食店、コンビニ、本屋さん、雑貨屋などビル内の環境も充実♪オフィス内だけでなく、リフレッシュ環境も整っているのは嬉しいポイント☆

国民の暮らしを支える重要な社会基盤であり、求められる役割も大きくなっている日本年金機構。事務としてのスキルだけでなく、年金の知識も身につけながら私たちと一緒に働きませんか?

◆日本年金機構のシンボルマーク
日本国民の公的年金を運営する組織であることを、「日の丸」の上に「年」の一文字をシンボライズすることで表現しています。
企業PR
お客様にお約束します〜10か条〜

1.わかりやすい言葉で、ていねいにご説明します。
2.年金のご相談には、お客様にとってプラスとなる「もう一言」を心がけます。
3.電話は3コール以内に出ます。
4.来所相談や電話によるお問い合わせには、迅速にお答えします。その場でお答えできない場合には、速やかに確認の上、2日以内に確認の状況をご連絡します。
5.ご相談で来所されたときのお待たせ時間は、30分以内とすることを目指します。混雑時でも、お待たせ時間の短縮に努めるとともに、待ち時間の目安を表示します。
6.お知らせ文書や、届出・申請書類は、できるだけわかりやすく、読みやすくします。
7.お客様のご意見・ご要望を、積極的にサービス改善につなげていきます。
8.迅速な対応により、正しく確実に、できるだけ早く年金をお届けします。
9.お誕生月の「ねんきん定期便」の送付をはじめ、お客様への年金情報提供サービスを充実します。
10.お客様の情報はしっかり管理し、その利用に際しては細心の注意を払います。

応募方法

応募方法
◇WEB応募
応募ボタンをクリックし、応募フォームに必要事項を記入の上、送信してください。書類選考を通過した方にご連絡いたします。

◇履歴書の送付
下記住所まで履歴書(写真貼付)をお送りください。
※2019年10月7日(月)必着

〒135-8071
東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館8F
日本年金機構 東京広域事務センター 管理グループ
採用担当 宛

分からないこと等、お電話でのお問い合わせは「クリエイトの求職サイトを見た」とお話しください。
選考プロセス
応募(履歴書送付)→書類選考(通過者のみ到着後、2週間以内にご連絡いたします)→面接→採用(入社日は2019年11月1日付)
応募資格
◇年齢/経験/学歴不問 ◇PCでの文字入力ができる方

お客様の大切な年金や個人情報を預かる組織の一員として、誠実な対応ができ、勤労意欲の高い方を募集いたします。

★Word/Excelの基本操作できる方尚可
★簡単な文書作成・表計算ができる方尚可

掲載終了予定日:2019年10月3日

広報・宣伝の他の求人はこんなものがあります

広報・宣伝について知ろう

広報・宣伝に必要なスキル・資格は?
必須な資格はありません。ただ、広報業務に関連する資格は数多く存在するため、業務を行っていく上で必要に応じて積極的に取得することで、実務上でも役立つことがあります。代表的なものでは「公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会」が主催している「PRプランナー資格認定制度」という資格があります。これを持つことにより、広報に必要な基礎的・応用的な知識・スキルを有することが認定されます。就職や転職の際に資格以上に、即戦力を求められる場合が多く、経験が最重視されます。
広報・宣伝どんな人に向いている?
積極的な行動力がある人と、ものごとを企画することが好きな人が広報の素質があると言えます。取材依頼などのマスコミ対応業務ももちろんありますが、基本的には広報から外部に働きかけ、自分たちが出したい情報を、より伝わりやすい形で発信していくことが非常に重要です。人から指示を受けて受動的に動く人よりは、自分から積極的にアイデアを出し、それを実行まで移すことができる行動力がある人のほうが適性はあるといえます。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ