1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 九州・沖縄 >
  3. 福岡県 >
  4. 技術(IT・ソフトウェア) >
  5. プログラマ系 >
  6. 汎用機系プログラマ >
  7. 株式会社 アクティスの転職・求人詳細

掲載終了

株式会社 アクティスの求人・転職・採用情報は掲載が終了しています。
現在募集中の求人情報は、下記のリンクよりご覧ください。

キャリアインデックスは転職のすべてがわかるサイト!

  • ポイント①取り扱い求人数は日本最大級。あなたにピッタリな求人が見つかる!
  • ポイント②履歴書・職務経歴書のサンプル充実。サクサク簡単作成!
  • ポイント③あなたに合った職業を診断、結果に応じた求人を検索!

まとめてサービスを利用するなら、まずは会員登録!

まずは会員登録(無料)

汎用機系プログラマの他の求人はこんなものがあります

お探しの求人は募集が終了しました。

掲載期間:〜2020年04月08日まで

  • 正社員

株式会社 アクティス

【福岡】ソフトウェア開発エンジニア募集!車載システム、通信系システム案件あり

1989年10月創業の株式会社アクティスは、固定網通信、移動体網通信、3G/LTE(4G)関連の大容量パケット通信システム開発等の領域において、通信制御ソリューションを提供してきた。車載ECUやIoT、RPA等、通信に軸足を置きつつ、これまでの経験を生かせる新しい技術への進出も積極的である。クラウド型顧客管理アプリケーションの導入等、エンタープライズ向けのビジネスソリューションの提供や、クラウドも含むインフラシステムの構築・運用も手掛ける。エンジニアの働き方を変えるために、会社を設立した経緯を持ち、現在も残業時間の抑制やエンジニアの評価体制等で、改善の努力を続けている。

募集要項

募集職種名
【福岡】ソフトウェア開発エンジニア募集!車載システム、通信系システム案件あり
仕事詳細
●組込系ソフトウェア開発
主に車載系組込ソフトウェア開発を基本設計からシステムテストまでお任せいたします。
具体的には、ECU制御、ドライブレコーダー、カーナビ等の車載システム、通信サーバ開発などの案件にアサインさせていただきます。

●通信系ソフトウェア開発
通信系ソフトウェアの開発を基本設計からシステムテストまでをお任せいたします。
コアネットワーク、IP通信システム、5Gなどの次世代ネットワークの関係の案件にアサインさせていただきます。

こういった案件を担当しながら、ゆくゆくはPLやPMにチャレンジすることも可能です。
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
福岡県
勤務地(住所)
【勤務地詳細】
福岡事業所 または その周辺各所

※福岡事業所
福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22 福岡SRPセンタービル6F
交通
西鉄バス 医師会館ソフトリサーチパーク前 より 徒歩1分
給与・年収
400万円〜650万円

■月給:250,000円~
■昇給:年1回(6月)
■賞与:年2回(6月、12月)
■試用期間:3カ月
待遇・福利厚生
■各種社会労働保険
■確定給付企業年金
■福利厚生倶楽部
■財形制度
■団体保険
■退職金制度(前払い)
■定期健康診断
■育児・介護休業制度
■結婚・出産祝
■クラブ活動補助金
など
休日・休暇
年間休日125日以上
完全週休2日制 
(土日祝、夏季、年末年始、慶弔休暇など)

企業情報

会社名
株式会社 アクティス
(企業カナ名称:カブシキガイシャ アクティス)
本社所在地
東京都千代田区東神田2-3-10PMO秋葉原II
設立日
1989年10月
資本金
1億円
代表者
代表取締役 東野 義明
従業員数
300人
URL
http://www.actis.co.jp/
事業内容
●通信事業

『開発~保守までワンストップソリューションを提供』
・通信ソフトウェア開発
・組込ソフトウェア開発
・評価検証/保守運用

電話をつなげる「交換機」に関わるソフトウェア開発など、通信のインフラを支えるダイナミックな領域。開発だけでなく、検証、保守・運用のフェーズまで一貫してサービスを提供し、通信のスペシャリストを目指すとともに、今後は通信の制御系ソフトウェア開発で培った技術力を生かし、車載システムなど新たな領域への積極的に参画しています。


●ソリューション事業

『お客様のビジネスをサポートするITサービスの提供』
・各種アプリケーションソフトウェア開発
・システムインフラ設計・構築
・ITソリューションサービス提案

業務系アプリケーションやWEBシステムの開発など、お客様のビジネスの課題や日々の業務の効率化を可能にするシステムを提供しています。
また、システムインフラの設計・構築の領域にも力を入れており、トータルでITサービスが提供できるよう最先端の技術力でお客様の課題・ご要望にお応えしています。

その他・PR

求人の背景
モバイルネットワークに強みを持つ当社は、電話交換機のソフトウェア開発を手掛けて来ましたが、近年は事業を拡大中です。それに伴い、新たにシステム開発をお任せする【ソフトウェア開発エンジニア】を募集しております。
将来的には、PL/PMとしてご活躍することを期待しております。
IoT、自動運転、クラウド、RPA等、時代の流れを感知し事業の多角化を推進
1989年10月に創業した株式会社アクティスは、創業当初より長く通信制御ソリューションの開発を手掛けてきた。固定網通信、移動体網通信、3G/LTE(4G)関連の大容量パケット通信システム開発等の領域において、信頼性の高いソフトウェアを提供している。次世代通信システムや制御ソフトウェアの開発を中心に、提案から設計・構築・検証及び保守まで一貫したサービスが強みだ。

電子交換機に始まり、携帯電話端末、車載機、医療機器、半導体制御、ルーター機器、複合機等、組込み系の分野でもソフトウェアを開発。さらには、クラウド型顧客管理アプリケーションの初期導入から運用、アプリケーション開発や他システム連携といったエンタープライズ向けのビジネスソリューションも提供する等、時代の変化に合わせて事業の幅を広げている。

「2019年10月で30年を迎える当社は、通信系ソフトウェアの開発が事業の柱です。しかし、いくら太い柱でも1本では、会社は支えられません。時代の波に上手く乗り、将来を見据えるならば、2本3本と柱を増やすことが大切です。当社も、通信に軸足を置きつつ、事業の多角化に積極的に取り組んできました」(取締役管理本部長・横田圭一郎氏)。

例えば、同社では自動運転の世界で欠かせない「車載ECU」の開発に力を入れている。5Gの世界が到来すれば、自動車業界でも「通信」が大きなキーワードになる。通信系の開発を長く手掛けてきた会社として、アクティスが車載ECU開発で生かせるノウハウは多い。

IoTソリューションの提供も始めた。IoTも通信が重要な役割を果たす世界である。アクティスでは自社サービスの構築も含め、IoT分野にも注力していく計画だ。

「半導体メーカーが策定したIoT向け無線通信技術を用いたネットワークを使ったサービス『IPLIS』を開発しました。工場の機械や装置等からデータを収集し、稼働状況を簡単に可視化・分析したり、電気・ガス・水道等でメータリングの自動化に活用することで、データ計測・収集コストを削減したりと、用途は多岐にわたります」(横田氏)。

ビジネスソリューション事業では、クラウドをつかったインフラシステムの構築を手掛け、純国産RPA製品である『WinActor』を活用したRPAソリューションも提供している。

「『WinActor』のライセンス販売にも力を入れています。RPA技術者検定の取得も奨励しており、当社にはRPA認定技術者(WinActor)エキスパート、RPA認定技術者(WinActor)アソシエイト、WinActor講師認定初級が在籍しています」(横田氏)。
創業者は元エンジニア。“エンジニアに働きやすい環境”をつくるために会社を設立
「エンジニアの働く環境を改善したい」という思いを持って創業されたアクティスには、ずっと変わらない理念が2つある。「顧客第一」と「人間尊重」だ。

「当社の創業者は元エンジニアで、今でいう“ブラックな就労環境”を何とかしたいと思って、アクティスを立ち上げました。そんな経緯がある会社ですから、エンジニアには辞めてもらいたくありません。ビジネス的な観点で人的損失が発生するという話ではなく、エンジニアが幸せになる会社を目指しているわけですから、エンジニアが辞めると心が痛いのです」(横田氏)。

人事部マネージャーの田川氏も、声を揃えて語る。

「会社に不満があるから辞めるのなら、辞める前に会社に相談してほしいです。一緒にエンジニアが働きやすい会社を作るという当社の思いを実現するためには、エンジニアの不満が一番のアドバイスです」(管理本部人事部マネージャー・田川輝彦氏)。

同社の採用には、年齢も国籍も関係ない。新卒でも中途でも広く門戸を開き、自分から発信し、行動する人材を求めている。

「経験者にはバリバリ活躍してもらえるフィールドがありますし、新卒等、経験がない人には充実した研修制度を用意しています。意見を歓迎する社風ですから、エンジニア個人のキャリアパスも自ら描いて、どんどん会社に発信してほしいです」(田川氏)。

もちろん、アクティスはエンジニアの働き方にも敏感な会社だ。残業時間の抑制には積極的で、2018年は全社平均で20時間を切った。

「時代の流れもありますが、エンジニアの働き方を変えたいという志を持って設立された会社ですから、残業の抑制にも積極的に取り組んできました。とはいえ、人によって、現場によって差があります。さらに残業を減らせるように努力していく所存です。月20時間といえば、1日1時間の残業。まだまだ減らせます。毎日定時に帰れるまでチャレンジします」(横田氏)。

ITは技術の世界である。できるエンジニアこそ、仕事が早く終わるはずだ。「残業時間でエンジニアの仕事が評価されるのは違う」「短時間で集中して仕事を終えたエンジニアが、高い評価を得てしかるべき」という思いが、アクティスにはある。できる人に仕事が集中してしまう等、課題はまだ沢山あるが、人材育成を積極的に展開する等、経営努力で課題を乗り越えていきたいと、思いの丈を力強く語ってくれた。
チャレンジ精神は大歓迎。エンジニアが活躍できる環境をつくる独自のカルチャー
エンジニアが働きやすい環境づくりに力を入れるアクティスでは、今後の方針を3つ掲げている。

☆今後の方針その1
「どこにいても仕事ができる環境づくり」

通信系の仕事を手掛けてきた関係で、全国に事業所を展開しているのも、アクティスの特徴である。地方では、地元の会社からの案件と共に、東京や関西で受託した案件も開発している。地方のエンジニアも地元を離れずにエンジニアライフを送ることができる。

「エンジニアは、どこにいてもできる仕事だと思っています。全国津々浦々、様々な場所で働くエンジニアを増やしたいですね。」(横田氏)。

☆今後の方針その2
「エンジニアの長所を伸ばす人事制度の確立」

管理職層にキャリアアップする際、エンジニアが今後進む道を決める。大きく分けて、マネジメントに進むコースと、エンジニアとして現場を極めるコースがある。適性を考慮しながら、エンジニアが自ら考えるキャリアパスを実現できるよう、会社もバックアップする。

「技術力があるエンジニアで、マネジメントが苦手な人もいます。そんなエンジニアを『マネジメントができない』と評価するのではなく、現場で活躍する人材としてスペシャリストを目指してもらえるように、評価体制も含めて改革中です。良いところを伸ばして、苦手なところは得意な人に任せればいいと思っています。一人で全てをカバーしなくても、互いにカバーしあって全体で最適化すれば済む話です。一人ひとり生き生きと活躍できる会社にしたいですね」(横田氏)。

☆今後の方針その3
「社員の創造力を最大限に生かせる風土の醸成」

チャレンジ歓迎が、アクティスの社風である。手を挙げやすく意見を言いやすい環境があり、社長も社員の提案を強く望んでいる。一つのところに留まるのではなく、常に上昇志向を持った会社でありたいという思いを実現するためには、社員が思い切り創造力を発揮できる社風を熟成していく意向だ。

「様々なことにチャレンジして、会社・個人の可能性を探りたいです。新卒社員に入社式で社長から毎年必ず伝えている言葉があります。

『新人だから即戦力にはなれない。でも、一つだけ即戦力として通じるものを持っている。それは創造力。どんな意見でもアイデアでも歓迎。新人もベテランも関係ない』

メンバーが持っているアイデアの種を汲み取れる組織にするためには、社員が自らの思いや考えを発信してくれるような社内の空気を、今後も作り上げていきます」(横田氏)。

応募方法

応募方法
こちらのページ下部にある「応募する」ボタンをクリックし、ご応募ください。
選考プロセス
1.書類選考
2.面接(2回)
3.内定
※Web試験(2種)あり。場合によっては面接を3回行う場合もあります。
応募資格
■必須要件
※いずれかのシステム開発経験をお持ちの方
・組込系ソフトウェア開発
・通信系ソフトウェア開発

■歓迎要件
・リーダー経験
・プロジェクトマネジメントの経験
・上流工程の経験
・アジャイル環境の開発経験

お仕事探しアドバイス

この求人のようなソフトウェア・情報処理業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、ソフトウェア・情報処理業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:445万円です。男女比は男性・78%:女性・22%で、平均年齢は45歳です。これまでに平均2回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が40%・就業中の人が60%です。また、この業界には、英語スキルが初級(読解のみ可)レベルで応募可能な職種の求人もあります。ソフトウェア・情報処理業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。