1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 有限会社マジックボックスの転職・求人詳細
  • 正社員
  • 未経験者歓迎
  • 第二新卒・既卒者可
  • 土日祝日休み
  • 産休・育休取得実績

有限会社マジックボックス

【将棋番組の制作スタッフ】未経験歓迎◆経験者優遇◆女性活躍中

有限会社マジックボックスの求人情報

将棋番組のアシスタントディレクター・制作進行募集!あなたの“好き”や“興味”を活かして下さい!

【magic box】=【魔法の宝石箱・びっくり箱】
私達はテレビ・パソコン画面などの『四角い箱』に魔法をかける、映像・デジタルコンテンツの制作集団です。

今回は、当社がレギュラーで手掛けている将棋番組で、アシスタントディレクターを募集します。経験等は一切問いません。実際に活躍しているのは未経験から始めたスタッフばかりです。将棋が好きな方、テレビ番組の制作に興味がある方、是非一度私たちと話してみませんか?

この仕事の一番のやりがいは、やはり出来上がった作品を見た時。長年将棋番組を手がけているので、トップの棋士たちとの距離感も近いです。将棋が好きな方は、憧れのあの棋士と関われるチャンスかもしれません。また、ロケ場所は対局や特番に合わせて全国各地に行くこともあります。そこも楽しみの一つです。

映像業界はハードな印象ではありますが、時間が空けば午後からや一日お休みになることもあります。また外せない用事がある際等は、事前に申請すればしっかり有給も取得できる環境です。

当社では早い段階からカメラをまわしたり、編集ソフトに触れてみたり等、様々な業務に積極的に関わることが出来ます。

「まずは詳しい話を実際に聞いてみたい」等でも大歓迎です。是非お気軽にお問い合わせください。皆様にお会いできることを心待ちにしております。

情報提供元:クリエイト転職

掲載終了予定日:2020年6月20日

募集要項

募集職種名
【将棋番組の制作スタッフ】未経験歓迎◆経験者優遇◆女性活躍中
仕事詳細
【AD】
当社担当番組の制作、ディレクター(演出)の補助業務。
番組企画からリサーチ、構成、撮影、映像デザイン、編集、納品等まで
すべての制作業務に携われます。
早い段階からカメラを回したり、
編集ソフトにも触れて頂けます。

【製作進行】
当社担当~の制作、プロデューサーの補助業務
(具体的には…)
・出演者対応
・弁当の発注
・申請書類作成
・関係各所連絡業務など
番組制作を円滑に進める為の大切なポジションです。

◆担当番組◆
・将棋フォーカス(NHK-Eテレ)
・各種将棋特番(NHK-Eテレ)
・将棋講座、女流棋戦など(囲碁将棋チャンネル )
・すくすく子育て(NHK-Eテレ)
・まいにちスクスク(NHK-Eテレ)
・きょうの健康(NHK-Eテレ)
・サイエンスZERO(NHK-Eテレ)
・みいつけた(NHK-Eテレ)
・プレミアムカフェ(NHK-BSプレミアム)

・世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団(テレビ朝日)

・響け!みんなの吹奏楽(NHK BS-2)
・地球特派員(NHK BS-2)

◆インターネットテレビ◆

・AbemaTV(藤井聡太四段 炎の七番勝負など)
・AbemaTV(各棋戦生中継)
・日歯8020テレビ(日本歯科医師会)

[正社員]
雇用形態
正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)
◆基本は当社
東京都渋谷区富ヶ谷1-19-4 代々木パークビル304

※担当番組により局内の可能性あり
東京都渋谷区富ヶ谷1-19-4 代々木パークビル304
勤務時間
10:00~19:30
※番組・現場により異なる
給与・年収
月給200,000円~ ※交通費別途支給 ※昇給有

試用期間3ヶ月:月給180,000円
待遇・福利厚生
昇給有
賞与(業績による)
交通費規定内支給
受動喫煙対策:屋内禁煙
休日・休暇
日曜日(番組により変動有)
夏季休暇・年末年始・慶弔休暇
有給休暇も申請しやすい環境です。
掲載終了予定日
2020年6月20日

企業情報

会社名
有限会社マジックボックス
URL
http://magicboxtv.wix.com/info

応募方法

応募方法
応募ボタンをクリックし、応募フォームに必要事項を記入の上、送信してください。面接日時等、追ってご連絡致します。

■オンライン面接対応致します。お問い合わせください。
応募資格
【未経験OK】39歳以下(省令3のイ)

★基本的なPCスキル(Word・Excel)
※ Premiere ・Phtoshopが使える方大歓迎!

掲載終了予定日:2020年6月20日

WEBプロデューサー・ディレクターについて知ろう

WEBプロデューサー・ディレクターに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、Webサイトの制作に関する知識はもちろんのこと、プロジェクト全体を成功に導くためのビジネス面への深い理解や、クライアントとの交渉を進めるためのコミュニケーション能力が必要となります。Webディレクターは資格として、社団法人全日本能率連盟登録資格が実施するWebディレクター試験があります。また、Webサイト制作に携わるさまざまな人々と円滑に業務を行える調整力や、最新の技術やデザインの傾向にもアンテナを張り、プロダクトへ反映させていくセンスや判断力が必要になります。
WEBプロデューサー・ディレクターどんな人に向いている?
Webプロデューサーには、Web制作という枠を超えた総合的な力が必要となります。Web制作にとどまらずさまざまなビジネスやマーケティングに興味を持ち、経験と実績を積める方が向いています。WebディレクターにはWebデザイナーやコーダーなど制作に関わる人々をプロダクトの完成まで導く力が必要とされるため、調整力のある方や、日々進歩していく技術の世界において関心を持ち、自己研鑽できる方が向いています。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ