1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ジブラルタ生命保険株式会社(プルデンシャル・グループ)の転職・求人詳細

ジブラルタ生命保険株式会社(プルデンシャル・グループ)の求人情報

JobOffer 掲載終了予定日:2019年5月12日

求人情報

doda(デューダ)

人生を変えられる仕事・営業管理職(月給50万円以上)

未経験者歓迎第二新卒・既卒者可外資系企業土日祝日休み産休・育休取得実績正社員

2019年9月入社、営業管理職の採用がスタート!

意欲を重視したポテンシャル採用です。

興味を持っていただけた方は、ぜひ当社のセミナーへ。

募集要項

募集職種名人生を変えられる仕事・営業管理職(月給50万円以上)
仕事詳細具体的な仕事内容
◆ご自身が理想とする組織を創りあげるお仕事です◆
日本全国で8営業本部、82支社、704営業所を展開しています(2019年2月1日現在)。
営業を担当するライフプラン・コンサルタント(=営業社員)の採用から育成・指導までを行い、
組織を運営しながら、あなたが理想とする世界一の営業所を築き上げてください。

◆人材と営業所をゼロから育てる達成感◆
自分自身が採用、育成・指導を手がけたライフプラン・コンサルタントが成長し、
優秀な成績を収めるのは、自分のこと以上に嬉しいもの。
それが一人、二人と増えて、チームが活性化し、
営業所全体の成績アップにつながるのは大きな喜びとやりがいに繋がります。
優秀な成績を上げた営業所には、全社的な表彰やインセンティブなどもあり、
成果が報酬に反映されることにも大きなやりがいを感じられるでしょう。

◆具体的な研修内容◆
教育体制が整っていますので、営業管理職として
必要な知識やマネジメントスキルを身に付けることができます。
実際に、生命保険業界・営業・マネジメントなどの経験ゼロで入社したにも関わらず、
充実した研修で飛躍的に成長し、素晴らしい成績を残している先輩はたくさんいます。

○プルデンシャル・ファイナンシャル140年以上のノウハウが詰まった研修
○ライフプラン・コンサルタントの仕事を知るための販売OJT
○営業管理職としての業務に必要な“リクルーティング(採用)やトレーニング(育成)”に関する研修

チーム/組織構成
配属先により異なりますが、多様なキャリアを持つ社員が活躍しています。

■□■

プルデンシャル・ファイナンシャルは
米国「Ethisphere Institute(エシスフィア・インスティテュート)」によって
2019年「World's Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」 に選ばれました。 ※過去5年連続
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)全国704の営業拠点(2019年2月1日現在)
※U・Iターン歓迎
勤務時間9:00〜17:30
給与・年収月給(固定給)50万円以上

※あなたの前職給与等を考慮の上、当社規程により決定します
※7ヶ月間の研修期間と所長就任後15ヶ月間の合計22ヶ月間は上記月給を保証し、以降は業績により変動します
※詳細は会社セミナーにてお伝えします
※試用期間3ヶ月間(労働条件変更なし)

【入社初年度の年収例】
1350万円(42歳・男性)月給(固定給)50万円+業績給等750万円
1080万円(26歳・男性)月給(固定給)50万円+業績給等480万円
1038万円(34歳・女性)月給(固定給)50万円+業績給等438万円
モデル年収【入社24ヶ月目以降の年収例】※営業管理職着任後
2236万円(29歳・男性)固定給年額1143万円+業績給年額1093万円
2101万円(41歳・女性)固定給年額957万円+業績給年額1144万円
1717万円(36歳・女性)固定給年額884万円+業績給年額833万円
待遇・福利厚生・社会保険完備
・交通費/月上限3万円
・定期健康診断
・人間ドック補助
・永年勤続者表彰
・慶弔金
・退職金制度/勤続3年以上

【ワークライフバランスと制度】
「子育てサポート企業」として、厚生労働省東京労働局より
3度目の認定を受けているジブラルタ生命(基準適合一般事業主認定2017年2月21日付)。
仕事と家庭との両立・充実に向け、
多様な働き方が可能となるような環境整備を行っています。産休・育休実績も多く、
女性が安心して働ける制度を提供しています。
休日・休暇・年末年始休暇
・年次有給休暇
・他
掲載終了予定日2019年5月12日

企業情報

会社名ジブラルタ生命保険株式会社(プルデンシャル・グループ)
(企業カナ名称:ジブラルタセイメイホケン)
本社所在地東京都千代田区永田町2-13-10
資本金755億円
代表者代表取締役社長 山内 一洋(やまうち かずひろ)
従業員数12,786名(2018年3月末現在)
売上高保有契約高:36兆9,737億円 (2018年12月末現在)
URLhttp://www.gib-life.co.jp/st/about/recruit/sm/sp/?utm_source=doda
業種生命保険
事業内容生命保険業◆ジブラルタ生命は、世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの一員として、日本全国47都道府県の営業拠点を通じ、お客さま一人ひとりに最適な保障と安心をお届けしています。
ジブラルタ生命保険株式会社(プルデンシャル・グループ)

興味本位でのご参加、大歓迎!
「今は転職を考えていない」という方も
ぜひ当社の会社セミナーにお越しください。
参加時点で応募意思は問いません。

ご参加いただいた方からは
「キャリアを考える上で得るものがあった」
「今の仕事にも活かせる気づきがあった」
など感謝の声をいただくことも少なくありません。

一つのビジネスセミナーとしてご参加いただき、
今後の成長のヒントを得ていただければ、
私たちとしても非常にうれしく思います。
営業管理職に育成する、充実の研修制度
生命保険業界や営業経験のなかった先輩たちが、今でも活躍している理由。
それはプルデンシャル・ファイナンシャル140年以上の歴史の中で蓄積されてきた
知識・ノウハウを凝縮した研修制度にあります。

生命保険業界の基礎知識のほか、
セールスプロセスやマネジメントスキルなど
営業所運営に必要なスキルを習得。

実際にIT営業、経営コンサル、客室乗務員、アパレル販売など
様々な業界出身者が活躍中です。
全国で会社セミナーを開催!
当社が全国で開催しているセミナーは
応募前提ではなく、気軽にご参加いただける内容です。

◇生命保険業界に全く興味のない方
◇何だかモヤモヤしている方
◇自分のまだ見ぬ能力に出逢いたい etc.

ぜひ、私たちの会社セミナーへ参加してみてください。
きっと、新しい何かと出会えるはずです。
入社時の想定年収
600万円
〜1500万円
社員インタビュー
朝倉正子(46歳)
品川支社 支社長
前職は大手電機メーカーの事務職。
15年以上勤務しましたが将来が見えず、転職を考えるように。
そんなとき当社の会社セミナーに参加。強い感銘を受け
「この会社なら輝ける」と思い、入社を決意しました。

雨下謙太(39歳)
仙台西支社 支社長
転職には不安もありましたし、家族の反対があったことも事実。
しかし家族を幸せにするための努力なら
いくらでもできる自信はありました。
収入も前職の3倍になり
私と家族の人生が大きく変わりましたね。

尾﨑晃士(41歳)
福岡支社
福岡第五営業所
所長
「あなたの子供に今の仕事を勧められますか」—これは会社セミナーで受けた言葉。
私の入社のきっかけも、当社で所長として働く母からの誘いでした。
仕事に誇りがあるからこそ、家族に勧められるんだと思います。
休日・休暇詳細
休日:土曜日、日曜日、国民の祝日

応募方法

選考プロセスエントリー

会社セミナー

選考

内定

入社

-------
補足
------

【エントリー】
※セミナーの席数に限りがあるため、応募者多数の場合はご登録情報より書類選考をさせていただきます。

 ▼
【会社セミナー】(2時間)+ 質疑応答(任意)
※会社セミナー終了後、選考をご希望される方については、
 その場でプロフィールシートをご記入いただきます。それを元に書類選考を行います。
※会社セミナー終了後、営業管理職である所長や支社長との相談・質疑応答の時間を設けています。

 ▼
【選考】筆記試験(適性検査)・面接等を行います

 ▼
【内定】

 ▼
【入社】2019年9月1日予定
応募資格【業界・職種未経験歓迎】やりがいと正当な評価を得たい方
【具体的には】
□自分の可能性に挑戦したいという成長意欲のある方
□自分で組織を創り、動かし、拡大していくことに情熱を注げる方
□使命感と責任感を持って職務にあたっていける方

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

【必読】

応募する際には、dodaの利用規約をご確認の上、ご同意ください。
情報提供元:doda利用規約

掲載終了予定日:2019年5月12日

人事の他の求人はこんなものがあります

人事について知ろう

人事に必要なスキル・資格は?
必須な資格はありません。人事の仕事において最も重要視される能力は、コミュニケーション能力、秘密保持や労務に関する知識などと、ものごとを俯瞰してみられる視野の広さが挙げられます。会社にとって人材とは、ある意味最も重要な財産であり、そういった人たちが気持ちよく働ける環境を整え、その会社の環境や業務内容に適応できる人材を採用することも人事としての責任です。「人」という非常にデリケートな部分に携わる業務なので、コミュニケーション能力は人事をする上で最も重要な素質です。
人事どんな人に向いている?
人事はある意味では、会社で最も多くの人と接するポジションであるとも言えます。よって、日々多くの人と会うことが苦ではない人が向いていると言えます。また、会社と人材開発方針と社員ひとりひとりのキャリアビジョンを時には天秤にかけならければならない場面も必ず存在するので、一方的なコミュニケーションではなく、社員が今どういう不満をもっているか、はたまた不満はなくてもどんな働き方の改善を望んでいるか、先を見据えて物事を判断する必要が生じてきます。