1. キャリアインデックス転職TOP >
  2. 関東 >
  3. 東京都 >
  4. サービス・販売・接客 >
  5. フード系 >
  6. 調理師・栄養士・調理スタッフ >
  7. 会社名非公開の転職・求人詳細

この求人情報は、人材紹介会社である「株式会社日本調理師協会」が取り扱っています。

  • 終了間近
  • 契約社員
  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • 残業少なめ
  • 完全週休2日制

会社名非公開

調理・調理補助

全国各所にある保養所・ホテル・社員食堂での調理業務
店長候補も同時募集

情報提供元:マイナビ転職エージェントサーチ

掲載終了予定日:2020年10月29日

募集要項

募集職種名
調理・調理補助
仕事詳細
セルフカウンターによるバイキング形式での調理・調理補助

和食調理・調理補助
丼・天ぷら揚げ

洋食レストラン

ホテル内社員食堂

事業所により異なる
雇用形態
契約社員
勤務地(都道府県)
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
勤務地(住所)
東京・神奈川・埼玉・千葉
その他全国対応可
※居住地から通勤可能な範囲で配属事業所を検討します。
勤務時間
7:00~22:00 の間の8時間程度
シフトにより変動します。
給与・年収
20万~28万(調理師)
26万~32万(店長候補)

休日・休暇
年間休日108日
スキル・経験
年齢不問

調理業務経験

運転免許(移動の際は必要)
掲載終了予定日
2020年10月29日

求人の募集元企業

会社名
会社名非公開
設立日
1947年
資本金
1億円
従業員数
正社員 2,613名、その他社員 12,542名
事業内容
1. コントラクトサービス
オフィス・工場などの食堂運営及びサポートサービス
病院・有料老人ホーム・高齢者施設などでのフードサービス
学校給食や教育関連施設でのフードサービス
保養所・研修所・ホテルの運営・施設管理、ケータリングサービス
ゴルフ場内レストランなどの運営
サービスエリア・パーキングエリアのレストラン・ショップ運営

2. レストラン事業

3. 食材・食品の販売

その他・PR

雇用形態
【契約社員】

応募方法

選考プロセス
書類選考
面談

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

株式会社日本調理師協会

弊社は調理師国家試験対策としての通信事業より発足した企業となります。
その後、全国大手流通・外食産業への社員教育・自己啓発向け講座へ事業を拡大し、そのネットワークを活かした人材紹介事業を1980年より行っております。

お取引のある企業様は約2,000社にのぼり、スーパーマーケット・GMS・ホームセンターを始めとした流通・小売業界と、大手飲食チェーン・一流ホテル等のサービス・外食産業を中心にご紹介をしております。
一部上場企業や海外展開をしている大手企業から、地場を中心に堅実に成長を続けている中小企業まで、様々な企業様をご紹介させて頂いております。

ご紹介させて頂く職種も、商品開発、店舗開発等の専門性の求められるポジションから、就業経験がなくとも正社員を目指せるスタッフレベルのポジション等、様々な案件をご用意しております。

創業以来、40年の伝統と実績を活かし、転職をお考えの皆様のキャリアを最大限活かすことができる企業をご紹介致します。

必読

この求人情報は、人材紹介会社である「株式会社日本調理師協会」が取り扱っています。

この求人に応募すると、マイナビ転職エージェントサーチに会員登録された後、株式会社日本調理師協会に登録され応募完了となります。
その後、株式会社日本調理師協会から面談の可否について連絡があります。

すでにマイナビ転職エージェントサーチの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、
マイナビ転職エージェントサーチに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

当サイト経由でマイナビ転職エージェントサーチに登録を行う場合、スカウトサービスの利用は「可」の状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職エージェントサーチ」

会員規約個人情報の取り扱いについて

掲載終了予定日:2020年10月29日

調理師・栄養士・調理スタッフの他の求人はこんなものがあります

調理師・栄養士・調理スタッフについて知ろう

調理師・栄養士・調理スタッフに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。あらかじめ調理師免許を取得している人もいますが、下積みをしながら取得するケースも多いです。また、調理師専門学校に行くという方法もあります。栄養士の場合は資格の取得が必須です。栄養士の養成課程がある学校を卒業することで取得できます。一方で管理栄養士になる場合は国家資格が必要です。規模の大きい施設で働く場合は管理栄養士の資格を持っている方が優遇される場合があります。それぞれ、常に新しい情報を取得し勉強していく必要があります。
調理師・栄養士・調理スタッフどんな人に向いている?
調理師・調理スタッフは長い下積み期間を経験することになるため、忍耐強く基礎をおろそかにしない真面目な性格の人が向いています。もちろん美味しい料理を追及する職種でもありますから、普段から食べることが好きであったり味に敏感であることも重要です。栄養士も食べ物への関心が欠かせません。加えて、健康や栄養についても興味がある人が向いているでしょう。いずれの職種も調理場に立つとなると体力勝負になりますので、体力に自信があることも重要な素質の一つと言えます。

お仕事探しアドバイス

この求人のようなフード・アミューズメント業界への転職を考えているユーザーの情報まとめ
キャリアインデックスに登録をしているユーザーの中で、フード・アミューズメント業界希望のユーザーは、現在の年収が平均:442万円です。男女比は男性・81%:女性・19%で、平均年齢は47歳です。これまでに平均3回ほどの転職を経験しており、現在は離職中の人が43%・就業中の人が57%です。また、この業界には、英語スキルが全く不可レベルで応募可能な職種の求人もあります。フード・アミューズメント業界の求人にご応募される際は是非ともご参考にしてください。

職務経歴書作成ナビ すらすら書ける!職務経歴書作成のコツ