1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 税理士法人ユナイテッドブレインズの転職・求人詳細

税理士法人ユナイテッドブレインズの求人情報

JobOffer 掲載終了予定日:2018年9月1日

求人情報

イーアイデム正社員

資格不問/スキルアップを目指す方歓迎!試験休暇・産休・育休有、経験を活かして働ける税理士・税理士補助

New!土日祝日休み働くママ歓迎正社員

お任せするのは【税理士・税理士補助】。
お客様の話を伺いながら、税務に関する手助けをするお仕事です。
丁寧で前向きな対応をお願いします。

また、お任せするお仕事は経験に応じて割り当て。
経験の浅い方はサポート業務で少しずつ慣れていけば大丈夫。
5年以上の実務経験がある方は即戦力として活躍してください。

「税理士を目指して実務経験を積みたい」
「経験を活かして私生活と両立して働きたい」
そんな方は大歓迎!
前向きに取り組みながら、スキルの幅を広げていきましょう。

充実の休暇と待遇も整えています。
正社員として安心して長く続けられる環境です。

税理士法人ユナイテッドブレインズの求人情報

実務をこなしながら資格取得も目指せます。

募集要項

募集職種名資格不問/スキルアップを目指す方歓迎!試験休暇・産休・育休有、経験を活かして働ける税理士・税理士補助
仕事詳細主に国内の中小企業の月次決算の報告ならびに税務申告および経営アドバイス、個人資産にかかる税務申告業務、税務相談業務などをお任せします。

【経験浅めの方は】
まずは先輩税理士のサポート業務からお任せします。
約1年間、客先同行などを通じて業務の流れやノウハウ、顧客とのコミュニケーションの取り方などを学んでください。
一通りご経験いただいた1年後をめどに、比較的手掛けやすい案件からメイン担当としてお任せしていきます。

【経験年数のある方は】
経験やスキル次第で1人で顧客を担当いただくこともあります。
当事務所の業務フローや社内ルールに慣れていただくまでは先輩社員がフォローに入ります。
これまでのスキルを存分に生かしつつ、さらにスキルの幅を広げられる案件をお任せしていきたいと思っています。
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)神奈川県横浜市中区太田町4-55 横浜馬車道ビル3階
勤務時間9:00〜17:00(休憩1時間)
※平均残業時間
通常期:30時間未満程度/月
繁忙期:50時間未満程度/月
交通みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩2分、JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩5分
給与・年収月給25万円以上
※経験・能力など考慮の上、決定いたします
※会計事務所経験者の方、経験や前職の給与等を考慮します
※試用期間3ヶ月(同条件)
待遇・福利厚生昇給年1回、賞与年2回、社会保険完備、交通費全額支給、退職金制度、残業手当(事前申請制)、インセンティブ制度、パソコン1人1台貸与、社員旅行(年1回6月頃)、その他イベント多
休日・休暇完全週休2日制(土・日)祝、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇(労基法に準ずる)、慶弔休暇、試験休暇、産休・育休
掲載終了予定日2018年9月1日
税理士法人ユナイテッドブレインズの求人情報

「会計・税務・法務・労務」という4つの柱で企業を支える『ユナイテッドブレインズ』。

企業情報

会社名税理士法人ユナイテッドブレインズ
「会計・税務・法務・労務」という4つの柱で企業を支える『ユナイテッドブレインズ』。
当法人は「会計・税務・法務・労務」という4つの柱で組織された専門家集団。
企業経営に立ちはだかる様々な問題を、スピードと質を備えたワンストップサービスでサポートしています。

情報入手が容易になった今、専門家に求められることは“知識”よりも“知恵や判断”。
そこで当法人では、各分野の専門家のつながりを「線」から「輪」へとワンストップ化。
縦割りであった「士業」の連携を強化することで、スピーディーな対応を可能にしました。
これからも時代に即したサービスで、お客様を支え続けていきます。

応募方法

応募資格年齢不問
資格不問、会計事務所での実務経験をお持ちの方
☆税理士を目指して現在勉強をされている方歓迎
※以下のような資格をお持ちの方、尚歓迎します
・科目合格(2科目以上) ・日商簿記2級以上

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

掲載終了予定日:2018年9月1日

人事の他の求人はこんなものがあります

人事について知ろう

人事に必要なスキル・資格は?
必須な資格はありません。人事の仕事において最も重要視される能力は、コミュニケーション能力、秘密保持や労務に関する知識などと、ものごとを俯瞰してみられる視野の広さが挙げられます。会社にとって人材とは、ある意味最も重要な財産であり、そういった人たちが気持ちよく働ける環境を整え、その会社の環境や業務内容に適応できる人材を採用することも人事としての責任です。「人」という非常にデリケートな部分に携わる業務なので、コミュニケーション能力は人事をする上で最も重要な素質です。
人事どんな人に向いている?
人事はある意味では、会社で最も多くの人と接するポジションであるとも言えます。よって、日々多くの人と会うことが苦ではない人が向いていると言えます。また、会社と人材開発方針と社員ひとりひとりのキャリアビジョンを時には天秤にかけならければならない場面も必ず存在するので、一方的なコミュニケーションではなく、社員が今どういう不満をもっているか、はたまた不満はなくてもどんな働き方の改善を望んでいるか、先を見据えて物事を判断する必要が生じてきます。