1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 株式会社構研エンジニアリングの転職・求人詳細

株式会社構研エンジニアリングの求人情報

JobOffer 掲載終了予定日:2018年8月9日

求人情報

マイナビ転職

技術系総合職【橋梁、環境保全、河川】★完全週休2日(土日)

New!年間休日120日以上働くママ歓迎産休・育休取得実績正社員

経験と技術で、北海道の暮らしや自然を守っています。

橋梁については、
安全性、経済性、景観、点検のしやすさなどを考慮して設計。
剥落リスクを低減し、耐塩害性を高めるため
凹凸を減らした形状を取り入れるなど、柔軟な提案を得意としています。
最近では国道274号・日勝峠の復旧工事にも関わりました。

また、環境保全については
環境調査や環境アセスメントのほか、
近年問題が顕在化している外来植物対策や
野生動物の被害対策にも取り組んでいます。

株式会社構研エンジニアリングの求人情報

これまでのご経験を当社で活かしませんか?【札幌勤務】【月給24万円以上】【年間休日120日】

募集要項

募集職種名技術系総合職【橋梁、環境保全、河川】★完全週休2日(土日)
仕事詳細《勤務地は札幌です》《月給24万円以上》これまでの経験を踏まえて橋梁部や環境保全部・河川部で活躍してください。★年間休日120日

部署の異動はほぼありません。専門分野を追求してください。
☆学会などにも積極的に参加。論文発表もしています。

【橋梁部】
設計(予備・詳細・補修)、点検、診断を中心に耐震補強や長寿命化の提案。
ドローンを利用した調査・点検にも取り組んでいます。
(主な実績)
・国道36号北広島市輪厚立体交差橋
・函館JCT橋、東橋、新当別大橋 など

【環境保全部】
環境アセスメントやモニタリング調査のほか保全対策、自然再生の提案。
自動撮影カメラやUAVを使った野生動物の生息調査。
(主な実績)
・道路建設時の猛禽類モニタリング調査
・多自然川づくりモニタリング調査
・稚咲内砂丘林自然再生事業

【河川部】
国土交通省、地方自治体を主とした河川計画、河川構造物設計、砂防施設計画・設計、海岸施設計画・設計。
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)本社/北海道札幌市東区北18条東17丁目1-1
<アクセス>地下鉄「環状通東」駅より徒歩10分
勤務時間9:00〜17:00(実働7時間)
給与・年収月給24万〜51万円
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
※試用期間は3ヶ月(同条件)。

【昇級・賞与】
昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(6月・12月)※H28年度実績8ヶ月分
モデル年収【モデル年収1】年収530万円/28歳 技師職 経験5年
【モデル年収2】年収730万円/38歳 副主幹職 経験15年
待遇・福利厚生■社会保険完備
■保養施設利用の助成金制度
■財形貯蓄制度
■退職金制度
■確定拠出年金制度
■総合福祉団体定期保険
■保養施設利用助成金制度
■健康診断(年1回)
■社内レクレーション
・サークル活動(野球、ゴルフ、eco活動)
・親睦会イベント(ボーリング大会、花見)
・忘新年会 など
休日・休暇■完全週休2日制(土・日・祝)
 ※休日出勤いただいた場合は、別日で代休を取得していただきます
■年末年始
■有給休暇(20日)
■特別休暇
■産休育休(取得実績あり)
■介護休暇
■慶弔休暇
■忌引休暇
掲載終了予定日2018年8月9日

企業情報

会社名株式会社構研エンジニアリング
(企業カナ名称:コウケンエンジニアリング)
本社所在地札幌市東区北18条東17丁目1番1号
設立日1972年12月18日
資本金2,000万円
代表者代表取締役社長 竹田 俊明
従業員数143名(役員13名、技術職員123名、事務職員7名) (2016年4月1日現在)
売上高26億7,000万円(2016年6月期)
URLhttp://www.koken-e.co.jp
業種建設コンサルタント
事業内容道路、橋梁、防災、河川、環境、地質調査等のコンサルタント業務

●道路部
=道路計画(道路政策・事業評価)、道路整備計画、道路設計等

●防災施設部
=道路マネジメント(道路防災点検・トンネル点検・構造物点検)、道路施設設計・トンネル設計、道路防災等

●橋梁部
=橋梁計画・詳細設計、鋼構造、PC構造、景観設計、耐震補強、構造解析等

●地質部
=地質調査・解析、法面・斜面・地すべり・軟弱地盤の調査解析、環境地質調査等

●河川部
=河道計画・内水解析・事業評価、洪水氾濫解析・ハザードマップ、河川構造物の計画・設計等

●環境保全部
=自然環境調査(動植物・生態系)及び対策検討、生活環境調査(大気・騒音・振動・水質等)及び対策検討、景観調査、環境アセスメント等
株式会社構研エンジニアリング

▲大規模なプロジェクトにも関わることもでき、自分の仕事で北海道に貢献していることを実感できます。

株式会社構研エンジニアリング

1972年の設立から、北海道の土木業界を支えてきた総合建設コンサルタント企業です。

募集の背景
1972年の設立から、北海道の土木業界を支えてきた
総合建設コンサルタントです。
今回は社内体制強化のため、橋梁部・環境保全部・河川部の技術者を募集します。

北海道開発局や北海道をメインに、
環境省、林野庁からも受注。
インフラの維持管理や災害復旧にも
力を入れて取り組んでいます。
難易度の高いプロジェクトや
長期スパンの案件に取り組めます。

私たちと一緒に北海道の地域に貢献していきませんか。
初年度年収
400万〜800万円
応募受付後の連絡
書類選考の結果は応募受付後、10日以内に応募者全員にメールまたはお電話にてご連絡を差し上げます。
書類選考のポイント
貴方のご経験等を具体的にご記載ください。
面接回数
1〜2回を予定しております。
面接地
本社にて予定しております。
取材後記(マイナビ転職編集部から)
「北の大地から安全・安心で豊かな社会づくりに貢献する」を企業理念に掲げ、道路、防災、橋梁、地質、河川、環境という分野を総合的にカバーする構研エンジニアリング。123人の技術職うち、延べ人数で技術士取得者が73人、RCCM取得者が43人というプロフェッショナル集団だ。

独自の技術を研究しているのも特徴で、法面の落石防護擁壁や、WEBカメラで道路やトンネルを点検できるシステムはNETISにも登録されている。落雪や凍結防止剤に考慮した橋梁の設計や、防雪林の計画など北海道に根ざした企画・設計でもノウハウがある。

こうした総合力が評価されて、ここ数年は北海道開発局の局長表彰や部長表彰を連続して受賞。創業以来赤字決算がなく、業績が好調な年は賞与で還元されるのも社員のモチベーションになっているようだ。土木に対してより真摯に突き詰めたい方、北海道に貢献したい方は、同社ならそうした未来を描けそうだ。
諸手当
■住宅手当
■時間外超過勤務手当
■通勤手当
■資格手当 等
求める人材
《業界での実務経験をお持ちの方》★U・Iターン歓迎!年齢給をベースにキャリアを評価します☆資格手当あり☆賞与 昨年度実績8か月分
《下記いずれかのコンサルタント経験のある方》
■橋梁分野
・橋梁設計(予備・詳細・補修補強)、橋梁点検・診断等の経験者
■環境分野
・植物調査、移植等保全計画、道路緑化検討、猛禽類調査及び保全計画策定等の経験者
■河川分野
・河川構造物(樋門、護岸、堤防等)設計、または河川計画の経験者

◇技術士、RCCM、コンクリート診断士、土木鋼構造診断士などお持ちの方は優遇します。

応募方法

選考プロセス▼Web書類選考
マイナビ転職よりお送りいただいた
Web上の応募データをもとに書類選考をさせていただきます。

▼面接(1〜2回)
担当者による面接を行います。
※面接日はご相談ください。

▼採用内定
入社日は相談に応じます。在職中の方も気兼ねなくご応募ください。


◇◆選考期間は、面接日より4週間程度を予定しております◆◇
採用人数1名〜3名

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

【必読】

応募する際には、「マイナビ転職」の会員規約、及び個人情報の取り扱いについてをご確認下さい。


当サイト経由でマイナビ転職に登録を行う場合、スカウトサービスの利用がONの状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職」会員規約個人情報の取り扱いについて

掲載終了予定日:2018年8月9日

建設コンサルタントの他の求人はこんなものがあります

建設コンサルタントについて知ろう

建設コンサルタントに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、専門知識が必要な仕事になる為、大学や専門学校で建築や土木の勉強を行っておく必要があります。学校を卒業しないと可能性が全くないというわけではなく、CADの資格を持っている事で、図面作成の専門として携わることは可能です。また、建設コンサルタントの最高峰と言える技術士の資格を持つ事で、仕事の幅はぐんと広がります。さらにはコンペに勝ち、受注を受けやすくなることに繋がります。
建設コンサルタントどんな人に向いている?
建設コンサルタントの仕事は、専門知識が必要になる為、その分野に特化した知識があることが最低限必要です。設計業務は細かな仕事で、場合によっては長時間、計算し続けなければならない場合もあるので、コツコツと真面目に仕事に取り組める人に向いています。また、橋や道路の設計は人の命に関する重要な設計にもなってきます。その為、責任を持ち、自分の仕事を遂行する事ができる、そんな意識の高さも建設コンサルタントで働く為には必要です。