1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. PwCビジネスアシュアランス合同会社の転職・求人詳細

PwCビジネスアシュアランス合同会社の求人情報

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
マイナビ転職

テクニカルスペシャリスト(システム監査)

New! 第二新卒・既卒者可年間休日120日以上産休・育休取得実績 正社員

PwCのグローバルスタンダードを武器に、システム監査を通じて企業の信頼を守る人材を募集

PwC Japanの一員だからこそ描けるキャリアがあります

<グローバルでの経験を得て、ソリューションを共有>

グローバル展開する大手日系企業をはじめ、
世界的に有名な外資系企業の案件に携わること可能。
PwCのグローバルネットワークを活かして、世界中の知識や経験、
ソリューションを共有することで、プロフェッショナルサービスを提供していくことが可能です。

<その先のキャリアもあなた次第>

システム監査のプロとして、新会社における上位のポジションを
目指していただけることはもちろん、オープンエントリープログラム(OEP)という、
PwCグループ内で部門別への異動が可能な制度もあります。
自分の進みたい道は自分で決めることができる、非常に自由な風土が醸成されています。

PwCビジネスアシュアランス合同会社の求人情報

募集要項

募集職種名テクニカルスペシャリスト(システム監査)
仕事詳細システム監査・内部統制の評価業務をご担当いただきます。監査に必要な知識は入社後の研修で学んでいただけます。

クライアントへのヒアリングから仕様書の確認、検証計画の立案、検証・評価、改善施策まで、幅広くお任せします。

<具体的には>

◆検証計画、手続きの立案
システム概要・業務プロセスを調査した上での、検証計画や、内部統制を検証する手続きの立案

◆監査・テスト
担当者へのヒアリングや仕様書の査閲、ロジックの確認、画面確認・データ検証等を通した、内部統制の有効性評価
問題点が識別された場合は、その原因分析や改善に向けた推奨事項を、企業側担当者とともに検討

◆調書の作成
検証結果を監査調書として作成
問題点については、改善のための推奨事項を検討

PwCが保有するグローバルスタンダードな監査業務を経験することで、経営視点を持って、
クライアントのシステムに関わることができます。
将来的にはCIOがカバーする領域を理解していけることも、このポジションの魅力の一つです。

PwC独自の研修プログラムがあるから未経験でも安心
監査業務や内部統制などの専門知識がないことに不安を持たれる方もいらっしゃると思いますが、監査や評価にまつわる独自のプログラムを設け、安心してスタートできる体制を整えています。

エンジニア・オペレーターからその先のキャリアへ
開発・運用・保守の仕事とは違い、システム監査は組織、経営、ビジネスプロセスなど、別の角度から幅広く関わることができます。これまでSEやテクニカルサポートとして活躍していた方にとって、新たなキャリアを築いていけるチャンスだといえます。
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)◎東京もしくは愛知県(名古屋)での勤務になります。

【東京事務所】
東京都中央区銀座八丁目21番1号 住友不動産汐留浜離宮ビル
およびクライアントの事業所その他当社が指定する場所

【名古屋事務所】
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番4号 JRセントラルタワーズ38階
およびクライアントの事業所その他当社が指定する場所

=アクセス=
【東京事務所】
・JR線、東京メトロ線「新橋駅」より徒歩8分
・都営大江戸線「汐留駅」より徒歩6分

【名古屋事務所】
・JR名古屋駅直結
勤務時間◆9:15〜17:15(実働7時間、休憩1時間)
給与・年収◆月給254,590円以上
※月給254,590円の場合、月30時間分のみなし残業代53,820円含む
※30時間を超えた残業代については、時間外手当として別途支給いたします。
※上記はあくまでも最下限の給与となります。実際は、経験・スキル等に応じた金額を提示させていただきます。


【昇級・賞与】
◆昇給/年1回
◆賞与/年1回
モデル年収【モデル年収1】年収420万円/30歳 テクニカルスペシャリスト職
待遇・福利厚生◆社会保険完備
◆確定拠出年金制度
◆健康サポートライン
◆EAP(Employee Assistance Program)
◆長期所得補償保険
◆契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用
◆各種クラブ活動
◆研修制度(監査や評価にまつわる独自のプログラムあり)
◆Open Entry Program(異動支援制度)
◆人材公募制度(JOB POSTING)
◆キャリアコーチ制度
◆通年カジュアル制
◆育児・介護関係制度(短縮勤務、週4日勤務 など)
休日・休暇<年間休日120日以上>
◆完全週休2日制(土・日)
◆祝日
◆年次有給休暇
◆年末年始休日
◆統合記念日
◆リフレッシュ休暇
◆傷病休暇
◆慶弔休暇
◆出産特別・育児・介護特別休暇等

応募ボタンへ進む

企業情報

会社名PwCビジネスアシュアランス合同会社
(企業カナ名称:ピーダブリューシービジネスアシュアランス)
本社所在地東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
設立日2015年11月16日
資本金1,000万円
代表者代表執行役社長 丸山 琢永
URLhttp://www.pwc.com/jp/ja/business-assurance.html
業種専門コンサルタント
事業内容■コンプライアンス・テスティングに関する支援の提供
■危機対応・信頼回復支援に関するサービスの提供

応募ボタンへ進む

募集の背景
従来は、企業のビジネスは企業自らが信頼性を担保していました。こうした中、近年相次ぐ様々な不祥事への対応として、顧客や取引先、社会からの信頼を取り戻すために、企業自身による改善だけでなく、第三者機関による監査や評価のニーズが増えています。
そこで今回は、その中でも特にニーズが高まるシステム監査やセキュリティ監査、内部統制の評価を中心に担当する人材を募集します。
初年度年収
350万〜500万円
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、応募受付後2週間以内に、応募者全員に
お電話またはメールにてご連絡差し上げます。
取材後記(マイナビ転職編集部から)
近年、重要情報の漏洩や、大規模システム障害、製品事故に対する巨額賠償請求、内部告発など、
企業価値やブランド価値に多大な影響を及ぼす事象が起こっている。
こうした状況下、企業においては自分たちの内部管理が適切であること、
もしくは外部委託先の管理レベルが適切であることを外部に示す必要性が、今まで以上に重要となってきている。

そこでクライアント価値の維持・向上や改善に貢献していくため、
世界157カ国に208,000人以上のスタッフを擁する
PwCのメンバーファームであるPwCあらた監査法人が、PwCビジネスアシュアランスを設立。
PwCが世界で培ったアシュアランスに関するノウハウを生かし、
クライアントのビジネスモデルに適応したサービスを提供していく方針だ。

今回募集するのはIT業界経験者。これまでの経験を生かし、
今後更に注目が高まっていく「システム監査のプロ」として、活躍していく道が開けていると言える。
PwCビジネスアシュアランス合同会社の個人情報の取扱について
http://mynavi-agent.jp/privacy/index.html
諸手当
◆通勤手当
◆慶弔給付金
◆傷病手当金
求める人材
◆3年以上の開発・運用・保守経験やテクニカルサポート・ヘルプデスク等いずれかの経験をお持ちの方
【歓迎条件】
・システム監査、セキュリティに関するご経験

<語学力をお持ちであれば生かせます>
海外チームとの連携により進めるプロジェクトもありますので、
語学力を活かしたい方には最適な環境です。
※必須ではありませんので、英語などが話せない方も活躍できる環境がありますので、気兼ねなくご応募ください。

<経験領域は一切不問>
システムの開発・運用・保守、もしくはテクニカルサポート、ヘルプデスクなど
経験してきた領域は問いません。
監査や評価という第三者機関としての信頼を求められる当社では、
責任感を含めた誠実性をお持ちの方であることを最も重要視しています。

働きやすい環境と制度をご用意しています
一般的なシステム開発などの仕事とは異なり、作業の進め方やスケジュールを自分で決めていけるため、仕事とプライベートのバランスが取りやすいと言えます。規定の就業時間は7時間、残業時間は月40時間程度、時短勤務も可能など、男女ともに長期的なキャリアを形成できるよう、働きやすい環境をご用意しています。

応募ボタンへ進む

応募方法

選考プロセス【書類選考】
応募データによる書類選考を行います。
次のステップに進んで頂く方には追って選考日程をお知らせ致します。

★備考
エントリー後の流れについては「マイナビエージェント」より
メール・電話などでご連絡いたします。
(ご質問は、画面下「質問する」ボタンからも受付いたします)

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

【必読】

応募する際には、「PwCビジネスアシュアランス合同会社」の個人情報の取り扱いについてをご確認下さい。


当サイト経由でマイナビ転職に登録を行う場合、スカウトサービスの利用がONの状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職」会員規約個人情報の取り扱いについて

オープン系SEの他の求人はこんなものがあります

オープン系SEについて知ろう

オープン系SEに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。経験者が優遇されます。オープン系SEには、Windows・Linux等のOSはもちろん、JavaやC++からPerlやPHP、Rubyに至るまで、さまざまなプログラム言語と環境を活用する能力が求められます。IISやApacheなど、Webサーバーに関する知識も必要です。大量のデータを処理することになるので、OracleやMySQLのようなデータベースの知識も必要となります。また、他の専門的なことをわかりやすく説明する能力や、プロジェクト全体の進行を見渡す視野の広さ、それらを管理する能力も重要です。
オープン系SEどんな人に向いている?
物事を論理的に考え、的確に行動できる人におすすめの仕事です。OSや開発環境をはじめ、プログラム言語は日進月歩で変わっていきます。そのため、オープン系SEとして活躍するにはそうした変化を知り、対応や開発できる柔軟さや向上心が不可欠となります。既存の技術をコツコツ極めていくことと、最新の言語や技術はプライベートでも次々に試してみたくなるようなタイプの人の方が向いていると言えるでしょう。