1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 株式会社伊藤製作所の転職・求人詳細

株式会社伊藤製作所の求人情報

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
マイナビ転職

未経験から、自分のアイデアを形にできるようになる[企画・設計]

New! 未経験者歓迎第二新卒・既卒者可転勤なし年間休日120日以上働くママ歓迎産休・育休取得実績残業少なめ 正社員

日常生活における身の回りの工夫を活かすことができる

様々な商材を製造している当社。日常生活に密なものを主に扱いますので、
仕事のヒントは日常の生活のなかに潜んでいます。

社内では、年齢・性別や社歴等に関係なく誰もが自由自在にアイデアを出せます!
「あなたの手がけたものが全国に広がる」喜びをつかんでみませんか?
将来的には職人の道を極めることも、 現場をまとめる管理職をめざすことも可能。
あなたに合った働き方もできるのも、当社の魅力です。

株式会社伊藤製作所の求人情報

設計部門は幅広い年代が活躍中。中途入社の割合も多く、やる気さえあればどなたでも活躍できる環境です。

募集要項

募集職種名未経験から、自分のアイデアを形にできるようになる[企画・設計]
仕事詳細工事用安全器材をはじめ、世の中の安心・安全を守る商品の企画から設計・開発。当社が現在関わるジャンル以外の開発も可能です!

「こんな工具・器材が欲しい」
「この工程が不便だから改善したい」
こんなお客様や社会のニーズに応えていくのが、ミッションです。

【仕事の流れ】
▼お客様からの要望をヒアリング
▼設計図・見積もりの作成
▼製造部門と打合せ・試作
▼お客様の了解→量産化へ
※既存製品の改良にも対応します。

◆主な製品例
墜落防止器
工事用保安器材
仮設機材
連結金具
木工事用省力機器
その他、お客様のニーズに沿った特注品 など

日常生活での閃きや思いつき、アイデアをもとに
自ら積極的に商品開発を社内に提案していくこともできます。
“上記ジャンル”以外の開発も可能!期待します!

◆入社後は
まずは、扱う商品の説明や生産部の各部署で研修を一ヶ月程行います。
製品の図面をつくるCAD操作は、基礎から学んで頂けます。
その後、段階的に設計業務をお任せしていきます。
もちろん、経験者は即戦力として活躍頂けます。
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)◆新潟県三条市福島新田丙2401

※転勤はありません!
※マイカー通勤可!
※U・Iターン歓迎!
《 未経験者も、じっくり育てます!》

勤務時間◆8:30〜17:30 (休憩80分含む)
※時間外/月平均3時間
給与・年収◆月給203,000円〜(一律生産手当含む)+その他の手当
※経験・年齢・スキル等に応じて決定していきます。
※3ヶ月の試用期間あり(待遇に変更はありません)

【昇級・賞与】
◆昇給/年1回
◆賞与/年2回(前年度実績:計2ヶ月分)
待遇・福利厚生◆社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生)
◆退職金制度(勤続1年以上)
◆育児休暇制度(取得実績有り)など
休日・休暇◆毎週土曜、日曜、祝日
◆夏季、年末年始
※完全週休二日制、年間休日120日以上

そのほか慶弔、有給(6ヶ月経過後年次有給休暇10日)休暇、など

応募ボタンへ進む

企業情報

会社名株式会社伊藤製作所
(企業カナ名称:イトウセイサクジョ)
本社所在地新潟県三条市福島新田丙2401
設立日昭和27年9月1日
資本金4,950万円
代表者代表取締役社長 伊藤良典
従業員数54名
URLhttp://www.ito123.com/
業種住宅・建材・エクステリア
事業内容木工事機材、仮設資材、安全金具の製造販売、仮設資材リース
(特許、実用新案、意匠権などを多数保有しています。)

●業績は絶好調!!6年連続増収増益を続けています!
株式会社伊藤製作所

完全週休二日/残業少なめ/中途入社組が多く活躍中/高い定着率。オンオフとも充実した職場で働けます!

株式会社伊藤製作所

あなたの企画・設計で生まれた商品が、 日本はもちろん世界中で使われるようになる可能性もあります。

応募ボタンへ進む

募集の背景
建築物の施工や電気工事など高所作業が必要な工事現場で、墜落防止器「ライフブロック」が好評を頂いております。
上記製品を含め、連結金具、工場器材、保安用品、木工事機材など、幅広いハイクオリティな製品づくりを行っています。

今までの信頼と実績により、全国の多くのお客様から新製品の開発依頼が増えています。
そのため、人材を新たに採用し社内強化を図っていきます!未経験の方も大歓迎です!
応募受付後の連絡
応募フォームでの書類選考の結果は、原則応募受付後1週間以内に、次の選考に進んでいただく方のみにメールにてご連絡いたします。
社員インタビュー
前職は製造業ではありませんでしたが、もともとモノづくりに興味があり、
「自分で商品をつくれる」という募集を見て当社に転職。
風通し良く相談しやすい環境に助けられ、無理なくスタートできました。
CADについても全く初心者で、当社で初めてさわりましたが「意外にできるな」という感想でした。

今後さらに経験を積んで、多くの人たちの生活をより便利にするような、大ヒット商品を開発するのが目標です。
取材後記(マイナビ転職編集部から)
【会社・事業の将来性】
昭和27年創業。現在、連結用品、落下防止具、木工事用機材、工事用機材、保安用品などの製造を行っている伊藤製作所。常に社会のニーズに合わせた質の高い製品を開発・製造。多くの顧客から評価されている。業績は右肩上がりを続けている。海外の売上も拡大している。

【職場環境・社風の魅力】
そんな安定企業で行われる設計職の募集。専門的な知識・経験が求められる職域だが、未経験からの応募も大歓迎。働くみなさんからすると、「ハードルが高い?」と思うかもしれないが、活躍中の社員はほぼ全員未経験からスタートしている。やる気と好奇心さえあれば何も知らなくて大丈夫!

もちろん経験者も歓迎である。今までにない新しい製品を創り出してきたからこそ、同社とは違うモノづくりを行っている企業の方も歓迎。あなたの経験・発想を活かしてぜひ同社でさらなる飛躍を遂げてほしい。
その他の特徴
【職種未経験OK】【業種未経験OK】
諸手当
◆通勤手当/月上限15,000円まで
◆時間外手当
◆家族手当/配偶者5000円、扶養者1人あたり2000円
◆生産手当/3,000円
求める人材
■学歴・文理不問!■男女とも大歓迎 ■未経験者大歓迎!※入社後は設計やCADの基礎を十分に学んでから業務を担当します
【具体的には】
◎モノづくりに興味がある方
◎やる気のある方

【充実の育成システム】
モノづくりや業界知識がない方だけではなく、
未経験やCADソフトに触ったことがない方でも、
しっかりと研修するので安心してください。

★また、日常生活における身の回りの工夫を全て活かすことができます!
★小さなひらめきで、ヒット商品が生まれる可能性も!

応募ボタンへ進む

応募方法

選考プロセス【STEP.1】 エントリー
まずは『この求人に応募する』ボタンより、必要事項を入力し、送信してください。

  ▼

【STEP.2】書類選考
ご応募いただいたデータをもとに書類選考をさせていただきます。
※後日、面接日などのご連絡を差し上げます

  ▼

【STEP.3】面接(1回)
当日は、お互いのことを知る良い機会にしたいと思いますので、リラックスしてお越しください。
また、当社のことを詳しくお話しいたします。疑問点などがございましたらお気軽にご質問ください。
※履歴書を持参してください。

  ▼

【STEP.4】 内定

※入社日は面接時にご相談に応じます。
※応募に関するお問い合わせ等がございましたら、『質問する』ボタンよりご質問ください。

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

【必読】

応募する際には、「マイナビ転職」の会員規約、及び個人情報の取り扱いについてをご確認下さい。


当サイト経由でマイナビ転職に登録を行う場合、スカウトサービスの利用がONの状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職」会員規約個人情報の取り扱いについて

プロダクトデザイナー(工業デザイナー)の他の求人はこんなものがあります

プロダクトデザイナー(工業デザイナー)について知ろう

プロダクトデザイナー(工業デザイナー)に必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし多くの場合はデザインの専門的な知識を学んだり技術を身につけたりするために大学や専門学校に通います。プロダクトデザインに特化した学科が設置された大学もあります。デザインの案や製品の設計図を作成する際にはIllustratorやPhotoshop、CADなどのパスコンソフトを使うことが多くあります。これらのソフトの操作には慣れておいた方が良いでしょう。製品完成後の流通や販売に関しても知識があると役立つでしょう。
プロダクトデザイナー(工業デザイナー)どんな人に向いている?
どんな製品をデザインする場合でも、使いやすさや見た目、材質など複数の要素を検討しなければなりません。一つのものを多角的に観察する能力がある人や、普段から身の回りのさまざまなものに興味を持てる人が向いているでしょう。なぜ使いやすいと感じるのか、なぜ美しく見えるのかなど、当たり前に感じていることに疑問を持って追及していく勤勉さや粘り強さも重要です。また製品をデザインする仕事というと人と関わらないイメージを持つかもしれませんが、クライアントや技術者など複数の部門の人とのやりとりも多いためコミュニケーション能力に長けていることも大事です。