1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 会社名非公開の転職・求人詳細

会社名非公開

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
マイナビ転職エージェントサーチ

この求人情報は、人材紹介会社である「パナソニック エクセルスタッフ株式会社」が取り扱っています。

[大阪市内勤務]コレポンもしくは船積担当/業務用機器メーカー

未経験者歓迎語学力を活かせる産休・育休取得実績残業少なめ 正社員

いくつもの「業界初」を生み出し、リードしてきた、歴史あるメーカーです。
複数の世界的アパレルメーカーで、同社の機器が使われています。

募集要項

募集職種名[大阪市内勤務]コレポンもしくは船積担当/業務用機器メーカー
仕事詳細■同社マーケティング部にて、コレポン担当もしくは船積担当のいずれかに携わっていただきます。

【コレポン担当者】
−コレポン業務
−海外現地法人との要望対応
−納期及びその他の問い合わせ対応
−当初は米国向けに完成品及び補修部品の取り扱いを担当いただく予定をしていますが、他国担当へのローテーションあり
−メール対応、電話対応
−その他、資料作成等

【船積担当者】
−乙仲対応
−機種名、台数の出荷指示、手配
−納品書類の作成、手続き
−出荷センターとの調整
−メール対応、電話対応
−イレギュラー時の生産管理部対応 他
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)大阪市内
勤務時間午前9時~午後5時45分(休憩45分)
給与・年収想定年収:300万円~400万円
※経験・年齢・能力・前職給等を考慮の上決定
休日・休暇完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始休暇、他
その他は会社カレンダーに準じる
スキル・経験●以下のいずれかの経験をお持ちの方
−メーカー、商社などでの英語でのコレポン業務経験
−メーカー、商社、乙仲等での船積(輸出入)業務経験

応募ボタンへ進む

求人の募集元企業

会社名会社名非公開
従業員数500名以上(連結)
事業内容業務用機器メーカー

応募ボタンへ進む

募集背景
欠員補充の為
雇用形態
【正社員】
キャリアパス
スキルや経験を鑑み、後々は営業職へのコンバートの可能性あり。

応募ボタンへ進む

応募方法

選考プロセス書類選考、面接2回、適性検査(一次面接時)

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

パナソニック エクセルスタッフ株式会社

 人は磨けば光るダイヤモンドの原石のようなもの。その原石を磨くことが「人づくり」 −私たちパナソニックエクセルスタッフは、パナソニック創業者・松下幸之助の「人間大事」の理念のもと、人づくりを通じてお客さまに喜びをお届けする総合人材サービス会社です。限りない可能性を持つ「人」、その可能性を磨き、広げていくことにより、「働く喜び」、そして「成長する喜び」を実感し、そのことが「お客さまの喜び」につながる。そのような理想の会社を目指し努力を続けています。
「スタッフの喜び」のため、「お客さまの喜び」のため、誠心誠意のサービスを提供し、「人と企業を信頼で結ぶ」それが私たちパナソニック エクセルスタッフの喜びです。

 パナソニックグループ企業である強みを生かし、製造業に代表される、ものづくり企業に特化した人材紹介をしています。エンジニア、メーカー出身のキャリアコンサルタントも多く在籍していますので、特にエンジニアの方、本人も気づかなかった強み・可能性・活躍の場のご提案をご提案致します。

 少数精鋭のキャリアコンサルタントは営業も兼任する一通型の人材紹介スタイル。企業カルチャーも熟知し業界に精通しております。そんなコンサルタントがあなたに最適な企業様をご紹介差し上げます。

 パナソニック・パナソニックグループ各社・大手や中堅メーカーに強いパナソニック エクセルスタッフ。転職活動に難しさを感じたら、是非一度ご相談ください。

【必読】

この求人情報は、人材紹介会社である「パナソニック エクセルスタッフ株式会社」が取り扱っています。

この求人に応募すると、マイナビ転職エージェントサーチに会員登録された後、パナソニック エクセルスタッフ株式会社に登録され応募完了となります。
その後、パナソニック エクセルスタッフ株式会社から面談の可否について連絡があります。

すでにマイナビ転職エージェントサーチの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、
マイナビ転職エージェントサーチに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

当サイト経由でマイナビ転職エージェントサーチに登録を行う場合、スカウトサービスの利用は「可」の状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職エージェントサーチ」会員規約個人情報の取り扱いについて

貿易事務の他の求人はこんなものがあります

貿易事務について知ろう

貿易事務に必要なスキル・資格は?
必須な資格はありません。未経験でも始められますが、資格を取得するとしたら、国家資格の「通関士試験」と、民間資格の「貿易実務検定試験」があります。通関士は、輸出入の際に生じる税関手続きのための資格です。通関書類の審査と審査後の記名捺印は、通関士資格を持っている人でないとできません。これらの資格があると、転職には有利になります。書類やメールは英語を使う事が多いため、英語のスキルは重要です。また、近年では中国語のやり取りができる人に対して採用ニーズが高まっています。
貿易事務どんな人に向いている?
貿易事務は几帳面に整理整頓ができ、事務処理を的確に行うことが出来る人が向いています。一般事務と比べて、貿易事務は扱う書類が特殊な場合も多く、その管理がとても重要になります。語学力も必要となりますが、何よりも海外の企業の担当者と臆せず話が出来る度胸と、コミュニケーションを円滑に行うことが出来る話術が備わっている人に向いています。海外に留学した経験がある人や帰国子女の人など、海外での経験がある人が就く場合も多いです。