1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 会社名非公開の転職・求人詳細

会社名非公開

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
マイナビ転職エージェントサーチ

この求人情報は、人材紹介会社である「Spring転職エージェント(アデコ株式会社)」が取り扱っています。

【外資系税理士法人】税務コンサルタント(企業価値評価業務) マネージャー ~ シニア マネージャー

年間休日120日以上外資系企業資格取得支援 正社員

【外資系税理士法人】税務コンサルタント(企業価値評価業務) マネージャー ~ シニア マネージャーであなたの能力を発揮しませんか?

募集要項

募集職種名【外資系税理士法人】税務コンサルタント(企業価値評価業務) マネージャー ~ シニア マネージャー
仕事詳細主に以下に挙げるような親子会社及び関連会社間取引における税務目的の資産価値評価業務
■連結納税開始・加入時及び非適格組織再編などにおける資産評価業務(株式、営業権などの無形資産を含む)
■海外関連会社取引における移転価格税制に基づく資産評価業務(営業権など無形資産を含む)
■DCF・マルチプルなどに基づく株式/企業価値評価業務
雇用形態正社員
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)東京都千代田区 / 愛知県 / 大阪府
勤務時間9:30~18:00 実働:7時間30分 残業あり
給与・年収【年収】600万円 ~ 1500万円
【賞与】年2回

待遇・福利厚生【保険】健康保険、厚生年金、労災、雇用保険
【待遇・福利厚生】退職金制度、財形貯蓄制度、協会登録費用法人負担、スポーツクラブ会員権、昼食費補助、英会話学校通学費用補助制度、福利厚生サービス、研修制度、税理士専門学校通学早退制度
【通勤交通費】全額支給
【自動車通勤】不可
休日・休暇【休日】完全週休2日制(土・日)、祝日
【年間休日】120日
【休暇】夏季休暇、年末年始、試験準備休暇、子の看病休暇、介護休暇、慶弔休暇、傷病休暇
【有給休暇】初年度10日(入社後6ヶ月目から) 
スキル・経験企業価値評価、無形資産評価の実務経験が6~7年以上
【語学力】歓迎:TOEIC 750点以上
【学歴】大卒以上

応募ボタンへ進む

求人の募集元企業

会社名会社名非公開
設立日1998年7月
従業員数約620名
事業内容公認会計士、税理士、米国弁護士、米国公認会計士など、約620人が勤務する日本最大級の税理士法人です。

応募ボタンへ進む

募集背景
部門・体制強化の為
雇用形態
【正社員】
メッセージ
赤い「エントリーする」ボタンで、Spring転職エージェント(アデコ株式会社)へエントリーができます。求人への応募はもちろん、詳細を確認したい、転職の相談がしたいなど、少しでも関心をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご登録ください。

応募ボタンへ進む

応募方法

選考プロセス【面接回数】3回
【選考プロセス】書類選考(応募書類:履歴書、職務経歴書、英文RESUME(あれば)→SPIテスト(言語、非言語。テストセンターでの実施)→面接(2~3回)

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

この求人を取り扱う人材紹介会社の情報

Spring転職エージェント(アデコ株式会社)

独占求人多数保有。ジュニア・ミドル・スペシャリストに強みあり。企業との直接やり取りによる圧倒的交渉力で、各業界に精通したコンサルタントがあなたを“直接”企業に売り込みます。あなたへご紹介企業の価値を“より深く”お伝えします。

【必読】

この求人情報は、人材紹介会社である「Spring転職エージェント(アデコ株式会社)」が取り扱っています。

この求人に応募すると、マイナビ転職エージェントサーチに会員登録された後、Spring転職エージェント(アデコ株式会社)に登録され応募完了となります。
その後、Spring転職エージェント(アデコ株式会社)から面談の可否について連絡があります。

すでにマイナビ転職エージェントサーチの会員の場合、当サイトで応募時に入力する情報で、
マイナビ転職エージェントサーチに登録済みの履歴書・職務経歴情報が更新されます。

当サイト経由でマイナビ転職エージェントサーチに登録を行う場合、スカウトサービスの利用は「可」の状態での登録となります。

情報提供元:(株)マイナビ「マイナビ転職エージェントサーチ」会員規約個人情報の取り扱いについて

会計コンサルタントの他の求人はこんなものがあります

会計コンサルタントについて知ろう

会計コンサルタントに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。ただ、公認会計士などの会計関連の資格を持っている場合や、コンサルタントとして仕事をしている実績を持っている方が優遇されます。近年はグローバル志向が高まっていることを受けて、英語力が問われることもあります。英語はビジネスレベルで通用する人は歓迎されます。プロジェクトに携わったことがあり、企画や運営をする力、顧客との調整力が重要になります。特に採用されてしばらくは、顧客と直接話をする機会も多く、コミュニケーション能力も大事です。大卒以上の学歴を持っており、かつ他社で仕事をしている経験、特に財務関連の仕事に携わっていることが求められます。
会計コンサルタントどんな人に向いている?
プロジェクトの一員として仕事をすることになるので、誰とでも隔てなく話をすることができる力は必要です。そのため、高いコミュニケーションを取ることができる人は向いています。またお金の管理をすることが出来て、どのように使えばいいのか考えることができることも重要です。会計コンサルタントは、会計の問題点を解決するために必要なコンサルタントです。会社の赤字を軽減して、黒字転換できるような発想力も資質としては必要です。海外で仕事をする可能性もありますので、英語力を持っている人に向いている仕事です。特に外資系企業に対応する場合は、英語でのコミュニケーション能力も求められます。