1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. IT Career 沖縄(沖縄県U・Iターン技術者確保支援事業)の転職・求人詳細

IT Career 沖縄(沖縄県U・Iターン技術者確保支援事業)の求人情報

JobOffer

求人情報

応募ボタンへ進む
DODA(デューダ)

WEBデザイナー/WEBディレクター/映像・CG・音楽・ゲームクリエイターなどWEB関連の制作職全般

正社員契約社員その他

募集要項

募集職種名WEBデザイナー/WEBディレクター/映像・CG・音楽・ゲームクリエイターなどWEB関連の制作職全般
仕事詳細具体的な仕事内容
【多くのWEBクリエイターが沖縄で活躍しています】
◆沖縄暮らしには憧れるけれど、仕事があるかが心配…。
そう思われる方は多いのではないでしょうか?

ご安心ください!
沖縄には県外から立地している387社を含む約800社のIT関連企業があり、
WEB関連のディレクターやデザイナーなどの求人も多数あります。

沖縄の環境だからこそ、良い発想が湧き、質の高い仕事ができる。
そう実感している方も多いようです。
沖縄に移住した方の声を下に紹介していますので、参考にしてください。


◎沖縄県内で募集中のIT関連企業の業種
…………………………………………………
下記の業種で幅広い仕事を用意しています。詳細情報は、お気軽にお問合せください。
※以下はクリエイティブ関連業務のある業種のみを表示しています。

【コンテンツ制作】
CG(CG開発エンジニア・デザイナー)/映像制作/ソーシャルゲーム制作/
WEBサイト制作/イラスト制作/デジタル音楽制作/放送

【スマホアプリ開発】
各種BtoCアプリ開発、ソーシャルゲームの制作・開発

この他にも幅広い業務がありますので、詳しくはお問い合わせください。


◎実際にU・Iターン転職をした方からのメッセージ
………………………………………………………………
◆Nさん(WEBデザイナー)/
2016年5月から沖縄に来ました。馴染みのない土地で、知り合いもいなかったので
最初は寂しかったですが、今は友だちもできて楽しく過ごしています。
沖縄の人は、困っていたらみんなで助けてくれます。
ゆいまーる(助け合い)精神があり、殺伐としていなくて好きですね!

◆Mさん(WEBディレクター)/
私は沖縄の人との結婚を機に沖縄に来ました。今は観光情報サイトのWEBディレクターをしています。
オフの時間は5月くらいから10月下旬くらいまではシュノーケリングを楽しんで、
冬は大人しく(笑)パン屋さん巡りをしています。沖縄にも美味しいパン屋さんが増えているので楽しいですよ!

※さらに詳しい話、多くの人の体験談が「IT Career 沖縄」のサイトでご覧いただけます。
このページのホームページリンクから、ぜひご覧ください!

チーム/組織構成
※各企業により異なります。
雇用形態正社員、契約社員、その他
勤務地(都道府県)
勤務地(住所)沖縄本島 北部・中部・南部、那覇市周辺の都市部、石垣島・宮古島などの離島

※U・Iターン転職、移住する方大歓迎です!
勤務時間※各企業により異なります。
給与・年収※各企業により異なります。
待遇・福利厚生※各企業により異なります。
休日・休暇※各企業により異なります。

応募ボタンへ進む

企業情報

会社名IT Career 沖縄(沖縄県U・Iターン技術者確保支援事業)
事業内容※各企業により異なります

応募ボタンへ進む

募集背景
【沖縄県内IT企業へのU・Iターンをサポートします】
◆「IT Career 沖縄」は沖縄県が実施する事業です。
主にWEBクリエイターやITエンジニアを対象とする沖縄県へのU・Iターン転職を無料で支援しています。
沖縄県より業務を受託している「IT Career 沖縄」事務局が転職相談や沖縄県内IT企業と皆様のマッチング等を行います。

◆2017年1月27(金)・28日(土)に東京・渋谷、2月4日(土)には大阪・東梅田で
「沖縄IT移住フェス!」を開催。
また、2017年2月には沖縄県のIT企業を見に行く「無料視察ツアー」も開催予定。
この機会に沖縄へのU・Iターン転職をご検討ください!
創造性は、豊かな環境から!
忙しいWEBクリエイティブ業界にあって、クリエイターとして高いパフォーマンスを発揮するためには、
心身ともに良い状況を維持するための環境が必要です。

週末に海沿いの国道をドライブしたり、透明度の高い海でシュノーケリングや釣りを楽しむだけでなく、
仕事終わりにちょっと疲れを感じたら、海を眺めに行くこともできます。
年間を通して温暖で、満員電車による通勤やスギ花粉のない素敵な環境の中で暮らしてみませんか。

応募ボタンへ進む

応募方法

応募方法最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
沖縄県への転職に興味を持たれた方は、本ページから応募フォームにアクセスし、
必要項目をご記入の上、ご応募ください。

ご応募いただいた方には、
◎採用を実施している企業の具体的な情報
◎転職イベントや無料視察ツアーの日時や場所、参加方法
などをお知らせします。

また、ご質問等は下記のメールで受け付けます。
お気軽にお問合せください。
選考プロセス※選考は各企業にて行われます。
詳しい情報はこちらからお知らせします。
応募資格沖縄県にU・Iターン転職をして、WEBクリエイターとして仕事をしたい方
◆WEBクリエイティブ業務の経験者を幅広く募集します!

【こんな方は、ぜひご検討ください!】
◎ワーク・ライフバランスを大切にしたい方
◎満員電車通勤はもうしたくないという方
◎都会暮らしに疲れたので、気持ちを一新したいとお考えの方
◎年間を通して温暖な気候の中で暮らしたい方
◎いつかは海を見て暮らしたいと考えていた方
◎一年中マリンスポーツを楽しみたい方
◎美しい自然に囲まれて暮らしたい方
◎ゆったりした時間の中で仕事をしたい方
◎自分らしく自然体で生きていきたい方

こちらに記載されている内容は、情報提供元サイト内で掲載されている情報が使用されています。

【必読】

応募する際には、DODAの利用規約をご確認の上、ご同意ください。
情報提供元:DODA利用規約

WEBプロデューサー・ディレクターについて知ろう

WEBプロデューサー・ディレクターに必要なスキル・資格は?
必須の資格はありません。しかし、Webサイトの制作に関する知識はもちろんのこと、プロジェクト全体を成功に導くためのビジネス面への深い理解や、クライアントとの交渉を進めるためのコミュニケーション能力が必要となります。Webディレクターは資格として、社団法人全日本能率連盟登録資格が実施するWebディレクター試験があります。また、Webサイト制作に携わるさまざまな人々と円滑に業務を行える調整力や、最新の技術やデザインの傾向にもアンテナを張り、プロダクトへ反映させていくセンスや判断力が必要になります。
WEBプロデューサー・ディレクターどんな人に向いている?
Webプロデューサーには、Web制作という枠を超えた総合的な力が必要となります。Web制作にとどまらずさまざまなビジネスやマーケティングに興味を持ち、経験と実績を積める方が向いています。WebディレクターにはWebデザイナーやコーダーなど制作に関わる人々をプロダクトの完成まで導く力が必要とされるため、調整力のある方や、日々進歩していく技術の世界において関心を持ち、自己研鑽できる方が向いています。